三井住友カードでApple Payまたは Google Pay のiDを新規設定で2,000円分のお支払いがタダ!




三井住友カードでApple Payまたは Google Pay のiDを新規設定で2,000円分のお支払いがタダ!

Apple Payまたは Google Pay のiDを新規設定で2,000円分のお支払いがタダ!キャンペーン|三井住友カード

2019年10月1日(火)~2020年2月29日(土)の期間,Apple Payまたは Google Pay のiDを新規設定で2,000円分のお支払いがタダになるキャンペーンがおこなわれています。

条件は「期間中、エントリーのうえApple Payまたは Google Pay のiDを新規設定」だけです。Apple Payまたは Google Pay のiDご利用代金2,000円分を上限として「iDバリュー」で値引きされます。

まずはエントリーをしてください。

ちなみに,三井住友カードでは20%還元キャンペーンをやっています。

三井住友カードの20%還元キャンペーンは日付や決済方法の制約なし!最大12,000円分をVISA・Masterデュアル発行で2倍にする裏ワザ

2019-09-07

こちらですね。特に制限なく,普通にカードを利用すればOKなので自由度が高いキャンペーンになっています。

【クレカ発行不要で即利用開始可】みずほWallet Smart Debit利用で20%還元!最大10,000円キャッシュバック!iOSならSuicaも1,000円までCB

2019-08-30

Apple PayかGoogle Pay決済でJCBのQUICPay(クイックペイ)を使って全員にもれなく20%キャッシュバックキャンペーン!最大10,000円分×クレカ枚数分GET!

2019-08-16

と,JCBカードの20%還元キャンペーンもやっています。

しかし,三井住友カードの20%還元キャンペーンは,上記の二つに比べても有利な点があるんです。

還元% 最大還元額 決済方法の限定 決済期間の限定
三井住友カード 20% 12,000円(裏ワザで24,000円に なし なし
JCBカード 20% 10,000円 QUICPay(Apple PayかGoogle Pay経由) なし

上記の表をご覧ください。JCBカードは決済期間の限定はないものの,Apple PayかGoogle Pay経由のQUICPayに限られるという決済方法の限定があります。

三井住友カードのキャンペーンには,このどちらの制限もないという点で,非常に取り組みやすいものとなっています。

三井住友カードでApple Payまたは Google Pay のiDを新規設定で2,000円分のお支払いがタダ!の流れ

Apple Payまたは Google Pay のiDを新規設定で2,000円分のお支払いがタダ!キャンペーン|三井住友カード

このキャンペーンの参加条件は「期間中、エントリーのうえApple Payまたは Google Pay のiDを新規設定された方」となっています。

対象

期間中、エントリーのうえApple Payまたは Google Pay のiDを新規設定された方。

  • 一部の提携カード、法人カードなど対象とならないカードがございます。
  • Apple Payまたは Google Pay を新規設定された方が本キャンペーンの対象となります。過去にApple Payまたは Google Pay のiDを設定されたカードは本キャンペーンの対象となりません。
  • 複数の弊社カードでエントリーされた方は、先に条件を満たしたカードにのみ値引きします。(おひとりさまあたり最大2,000円が上限となります。)

まずはエントリーしてください。その上で「Apple Payまたは Google Pay のiDを新規設定」をすればOKです。

あ,赤字部分にご注意ください。何枚も対象カードを持っていても,先に条件を満たしたカードだけしか対象になりません。

特典

Apple Payまたは Google Pay のiDご利用代金2,000円分を上限として「iDバリュー」で値引き。

それでいて,2,000円分の還元はありがたいです。100%還元ですよ!

値引きスケジュール

上記を見ていただければわかるように,エントリーから3ヶ月後の末日までが利用対象期間で,利用の翌月に値引きが適用されます。

iDマークのあるお店でApple Payまたは Google Pay のiDをご利用

利用対象店舗はiDが使えればどこでもですので,コンビニはもちろん,スーパーや外食など幅広く使えます。

iDが使える店舗は,こちらから検索してみてください。

まとめ

Apple Payまたは Google Pay のiDを新規設定で2,000円分のお支払いがタダ!キャンペーン|三井住友カード

2019年10月1日(火)~2020年2月29日(土)の期間,Apple Payまたは Google Pay のiDを新規設定で2,000円分のお支払いがタダになるキャンペーンのお知らせでした。

iDが使える三井住友カード(ANA VISAカードや,ソラシドエアカード,話題のANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードなど)なら幅広く対象になります。

条件は「期間中、エントリーのうえApple Payまたは Google Pay のiDを新規設定」だけです。Apple Payまたは Google Pay のiDご利用代金2,000円分を上限として「iDバリュー」で値引きされます。

まずはエントリーをしてください。

ちなみに,三井住友カードでは20%還元キャンペーンをやっています。

三井住友カードの20%還元キャンペーンは日付や決済方法の制約なし!最大12,000円分をVISA・Masterデュアル発行で2倍にする裏ワザ

2019-09-07

こちらですね。特に制限なく,普通にカードを利用すればOKなので自由度が高いキャンペーンになっています。

【クレカ発行不要で即利用開始可】みずほWallet Smart Debit利用で20%還元!最大10,000円キャッシュバック!iOSならSuicaも1,000円までCB

2019-08-30

Apple PayかGoogle Pay決済でJCBのQUICPay(クイックペイ)を使って全員にもれなく20%キャッシュバックキャンペーン!最大10,000円分×クレカ枚数分GET!

2019-08-16

と,JCBカードの20%還元キャンペーンもやっています。

しかし,三井住友カードの20%還元キャンペーンは,上記の二つに比べても有利な点があるんです。

還元% 最大還元額 決済方法の限定 決済期間の限定
三井住友カード 20% 12,000円(裏ワザで24,000円に なし なし
JCBカード 20% 10,000円 QUICPay(Apple PayかGoogle Pay経由) なし

上記の表をご覧ください。JCBカードは決済期間の限定はないものの,Apple PayかGoogle Pay経由のQUICPayに限られるという決済方法の限定があります。

三井住友カードのキャンペーンには,このどちらの制限もないという点で,非常に取り組みやすいものとなっていますのでオススメです。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA