マリオットプラチナチャレンジを最安攻略!琵琶湖マリオットに平日に泊まりに行くサラリーマンの10の心得




マリオットプラチナチャレンジとは何か?

「marriott rewards」の画像検索結果

マリオットプラチナチャレンジとは,現状がゴールドエリート会員であれば,3ヶ月(実質4ヶ月)間に9泊することで,通常であれば75泊が必要なマリオットプラチナエリート会員にステータスアップされるキャンペーンです。プラチナチャレンジは,非公式キャンペーンでHPに出てませんので,電話で申し込みましょう。

マリオットプラチナチャレンジの期間:毎月2日以降であれば,当該月の3ヶ月後末までの期間となりますので,毎月2日にスタートさせるのがおトクです

マリオットプラチナチャレンジは,マリオットゴールドエリート会員であることが前提になりますが,実はSPGアメックスを発行するだけで,SPG・マリオット・リッツカールトンゴールドエリート会員にはなれるのです。

f:id:monimonita333:20170823222754p:plain

その仕組みについては下記の記事で詳しく解説しております。

さらに,マリオットプラチナチャレンジを達成することにより,今度はマリオットプラチナからSPGプラチナになることが可能です。

f:id:monimonita333:20171118223145p:plain

今度はこういう向きですね。実はマリオットに関しては,ゴールドとプラチナで大差ありません(ボーナス25%→50%ぐらい)。正直,マリオットゴールドが優遇されすぎなぐらいですね。

しかし,SPGゴールド→SPGプラチナはかなり差があります。

  • より良いお部屋へアップグレード→空きのある客室の中で最も良いお部屋へのアップグレード
  • 朝食なし→朝食あり
  • クラブレベル及びエグゼブティブレベルのラウンジ特典なし→ラウンジ特典あり

細かく言えばいろいろありますが,主にこの三つのSPGプラチナ特典を特に家族旅行時に利用したいので,プラチナチャレンジをするということになります。

バイバックオファーの可能性が魅力

f:id:monimonita333:20171031122934j:plain

実はマリオットゴールドとマリオットプラチナの間にはほとんど差がありません。マリオットプラチナチャレンジのメリットは,マリオットプラチナからSPGプラチナへステータスマッチが可能なことです。たとえば,SPGゴールドは朝食が付きませんが,SPGプラチナは朝食が付きます。

そしてもう一つマリオットプラチナチャレンジを考える理由があります。そもそも,いまのSPGアメックスカードの尋常じゃないメリットは,マリオットグループがSPGを買収したところから始まっています。これがいつまで続くかはまったく不明です。

マリオットとSPGの統合がなされれば,SPGアメックス発行だけでマリオットゴールドエリート会員にステータスマッチできるという制度はなくなると言われています。

実際,私が2017年10月にマリオットゴールド会員デスクに電話したところ,「マリオットとSPGの統合の関係で,開始時期に関係なくマリオットプラチナチャレンジで得られるプラチナエリートステータスは,2019年2月末までとなっております」と言われました。

2019年2月に何が起こるかは,今の時点ではまったくわかりませんが,少なくとも改悪がおこなわれた場合,SPGアメックス発行によるSPG・マリオット・リッツカールトンのゴールド会員資格は失われることでしょう。

マリオットエリート・バイバックオファーとは

Marriott Rewards Elite Buy Back Offer 2017 Price

Marriott Rewards Elite Buy Back Offer 2017 (Buy Back Your 2016 Silver, Gold Or Platinum Status) | LoyaltyLobby

そこで改悪への自衛策として,考えるのがマリオットプラチナチャレンジと,上記のマリオットエリート・バイバックオファーです。毎年1月頃に,プラチナエリートなら40,000マリオットポイントで,エリート会員資格を買い戻せる制度です。

SPG members who earned Marriott Rewards Elite status in 2016 by linking their SPG and Marriott Rewards accounts are not eligible to participate in this Buy Back offer.

ただし,先に挙げたサイトで上記の記述(SPGのステータスマッチで得たステータスは買い戻せない)があります。一方で,プラチナチャレンジで得たプラチナエリートステータスはバイバックオファーで買い戻せたという海外掲示板での書き込みも散見されます。

本当に2018年以降のバイバックオファーでマリオットプラチナエリートステータスを買い戻せるかは不明ですが,9泊で済むならチャレンジしてみてもいいかな?というように考えています。みなさんはいかがでしょうか?

マリオットプラチナチャレンジを最安で攻略する!琵琶湖マリオット修行

琵琶湖マリオットホテル(旧 総合リゾートホテル ラフォーレ琵琶湖)2017年7月28日(金)リブランドオープン

プラネタリウムがホテルとして関西在住者には割に知られていた「総合リゾートホテル ラフォーレ琵琶湖」が,2017年7月28日に「琵琶湖マリオットホテル」としてリブランドオープンしました。

上記の記事で親子宿泊レビューをかなり詳細にしております。琵琶湖マリオットホテルそのものについては上記の記事をご参照ください。

f:id:monimonita333:20171118223713p:plain

な,なんと2月の平日は最安1泊5,600円です!いくら琵琶湖マリオットが交通の便がよくなく,冬のレイクリゾートは不人気とはいえ…。

f:id:monimonita333:20171118223941p:plain

税金とサービス料込みで,1泊6,803円です。これだけで9泊するのは日程的に厳しいと思いますが,もし可能なら6,803円×9泊=61,227円になります。

もちろん,ただ6万円払うわけではなく,9泊分はラウンジでお酒飲み放題,朝食食べ放題でこれですからね。マリオットプラチナチャレンジで得られるメリットを考えれば,関西在住のサラリーマンは検討の余地ありでしょう。

SPGアメックスをまだ発行してないよ!という方は,まずそこから始めましょう。既存会員の紹介だと,10万円利用で12,000スターポイントがもらえます。もにもにたにお問い合わせいただければご紹介いたします。

>>SPGアメックス紹介のお問い合わせはこちら

琵琶湖マリオットに平日に泊まりに行くサラリーマンの10の心得

f:id:monimonita333:20171118224521p:plain

そんなわけで私もマリオットプラチナチャレンジのために琵琶湖マリオットに,平日に泊まりに行ってきました。宿泊費によりますが,マリオットリワードポイントも約1,000ポイントGETできます!

さて,当然のことながら,平日なので翌日は琵琶湖からエクストリーム出社です。そんなちょっと普通じゃないマリオットプラチナチャレンジ修行サラリーマンに贈る10の心得です。サラリーマンらしく,電車で移動することを想定しています。

心得その1:JR堅田駅は湖西線です(琵琶湖線ではない)

f:id:monimonita333:20171118225248p:plain

関西人であっても,なかなか乗る機会の少ないのがJR京都駅以東です。琵琶湖マリオットの最寄り駅であるJR堅田(かたた)駅は,JR京都駅からJR山科駅で分岐して,JR湖西線に乗って向かいます。

  • 乗ってOK:近江舞子行き,今津行き,永原行きなど(敦賀行き,塩津行きに注意!)
  • 乗ったらNG:米原行き,野洲行き,長浜行きなど

気をつけて欲しいのが,(近江)塩津行きや敦賀行きです。

f:id:monimonita333:20171118230115p:plain

JR湖西線とJR琵琶湖線は,琵琶湖の東西を走って,結局はJR近江塩津駅で合流しますので,近江塩津行きや敦賀行きの新快速は,行き先表示だけだとどっちを通るかわかりません。JR湖西線に乗ってください。

心得その2:JR堅田駅に着いて時間があったら「与七」に寄ってください

これはマストではなく,ベターです。非常にウマいですので,JR堅田駅から琵琶湖マリオット行きの毎時30分のシャトルバス(8:30~20:30)まで時間があまればぜひどうぞ。

心得その3:琵琶湖マリオットへのシャトルバスの乗車位置

f:id:monimonita333:20171118230916p:plain

琵琶湖マリオットのHPでは,「シャトルバス時刻表の前でお待ち下さい」とあるのですが,実は初めて行くと場所がわかりにくいです。上記のように,駅をロータリー側に出て,そのまま突っ切り真ん中の噴水の手前あたりです。

心得その4:琵琶湖マリオットへの最終シャトルバスは20:30だが路線バスは22:32

f:id:monimonita333:20171118230702p:plain

先ほども述べましたが,JR堅田駅発のシャトルバス(無料)は,毎時30分発で最終が20:30です。これを逃した場合は,路線バス(510円)に乗ります。21:24と22:32の2本があります。

JR堅田駅発路線バス

さらにこれも逃した場合は,タクシーでどうぞ。2,000円弱かかります。

心得その5:ホテル近辺にはコンビニがないのでJR堅田駅前のファミマで買いだし

琵琶湖マリオットホテルの周辺には歩いて買い物に行けるようなコンビニはありません。ホテル内の売店も早く閉まるようなので,イブニングバーが閉まる21:30以降に飲み食いしたい人は,JR堅田駅のファミマで買い物しておきましょう。

ちなみに,琵琶湖マリオットでは,ミネラルウォーターが2本サービス(ゴールド特典?)で部屋に置いてますので,水は買わなくても大丈夫です。

心得その6:イブニングバーは21:30まで(電源ないです)

f:id:monimonita333:20170906100433j:plain

さて,お楽しみのタダ酒ラウンジです。写真を撮ってくるのを忘れたのですが,かなりセルフバー的な感じになっています。私は与七でつけ麺を食べておなかいっぱいだったので,ワインをいただきながらノートPCを持ち込んでブログを書いてました。

イブニングバーの時間帯はマリオットゴールドエリート以上の貸し切りになるので,後述する中国人団体客もおらず,平日だとお客さんはまばらでした。

ただ,ワインを飲みながらノートPCでブログ更新をしていると,バッテリーがなくなってくるのですが,どうも電源はそう簡単に確保できなさそうです。この点は充電にて行くなり,予備のモバイルバッテリーを用意するなりが必要ですね。

心得その7:お部屋は快適です

f:id:monimonita333:20171118232245j:plain

マリオットゴールドで,デラックスシングル?にアップグレードしてもらったとのことで,お部屋は快適です。この部屋に1万円以下で泊まれるのは魅力ですねー。修行楽しい!

ただし,一般的なビジネスホテルと違って,そこら辺にビールなどの自販機があるわけではないので,買い出し必須です。ルームサービスもありますが,なかなかのお値段ですので,節約ホテル修行の身としては頼みにくいところです。

心得その8:朝食を食べてからエクストリーム出社できるか?!

f:id:monimonita333:20170906100500j:plain

さて,最大の難関が平日7:30開始の朝食です。一般的なサラリーマンの出社時間を考えると,ほとんど間に合わない感じですよね。ちょっと融通の利く方なら,朝一で食べてからチェックアウトしたいところです。

f:id:monimonita333:20171118232650j:plain

11月の平日,中国人団体客の宿泊があったようで,すごいアウェイ感がありました(笑)。ただ,レストランの方に聞くと,団体客がいるときは,7時30分よりも早めにOPENすることもあるようです。

実際,私が行ったこの日も,7時30分に12階のレストランを訪れると,既に多くのお客さん(おそらく中国人団体客)が食事をしていました。朝食を諦めずにちょっと早めにレストランに行ってみるのも手ですね。

心得その9:翌朝にはお部屋に新聞が届きます

新聞をありがたいと思うかどうかは個人次第のところがありますが,朝になると部屋のノブにかけてくれています。JR堅田駅から会社までの車中で読むのにはよいのではないでしょうか。

心得その10:JR堅田駅行きシャトルバスの第一便は08:00分(JR守山行き始発は06:08)

JR堅田駅行きのシャトルバスの第一便は8時00分です。これでは多くのサラリーマンは間に合わないでしょうねぇ。そうなると,JR堅田駅まで2,000円弱のタクシー代がかかります。

この分のコストはマリオットプラチナチャレンジの経費に入れておいた方が良いですね。ちなみに,前日の晩にホテルフロントに,タクシー予約を入れておくと,朝スムーズです。場所が場所だけに,朝になってからタクシーを呼ぶと15分以上かかる場合もあります。

平日の朝,琵琶湖マリオットホテルからJR堅田駅までは,混む方向の逆向き(守山市向きの方が混む)ですので,ピーク時でもおよそ15~20分を見ていたら大丈夫です。

朝一問題に関して,Twitterでとくちゃん(@toku_0511)さまに貴重な情報をいただきました。始発06時08分に間に合うように起きるのはなかなかツライですが,JR大阪駅に8時着可能というのは,サラリーマン諸氏には朗報ですね!

時刻表写真までご提供いただきました。貴重な情報をくださった,とくちゃんさまのブログはこちらです。 ぜひ,ご一読を。

とくちゃんのお得にス・マイル

マリオットプラチナチャレンジのついでにメガボーナスもGET!

JWマリオット・カオラック・リゾート&スパ (タイ) のプールの眺め

Marriot | MegaBonus®

ここしばらく繰り返されているマリオットのキャンペーンがメガボーナスです。メガボーナスキャンペーンに登録して,有償の宿泊2回目から1滞在につき2,000ポイントがプレゼントされます。週末だとさらに1,000ポイント上乗せです。

登録: 2018年3月31日までにご登録ください
滞在​: 2018年1月16日から4月15日までの期間中に、世界各地のプログラム参加ホテル/リゾートのいずれかにご滞在ください。
ポイント獲得 2回目のご滞在から1滞在につき2,000ポイントを獲得でき、滞在に週末の夜が含まれる場合は、さらに1,000ボーナスポイントを追加で獲得できます。獲得上限は最大50,000ポイントです。

マリオットプラチナチャレンジを,ALL週末泊で埋めると2泊目から8回連続で3,000ポイント=計24,000ポイントをGET可能です。

  • 1泊目:なし
  • 2泊目:3,000ボーナスポイント(週末泊)
  • 3泊目:3,000ボーナスポイント(週末泊)
  • 4泊目:3,000ボーナスポイント(週末泊)
  • 5泊目:3,000ボーナスポイント(週末泊)
  • 6泊目:3,000ボーナスポイント(週末泊)
  • 7泊目:3,000ボーナスポイント(週末泊)
  • 8泊目:3,000ボーナスポイント(週末泊)
  • 9泊目:3,000ボーナスポイント(週末泊)

つまり,2018年のメガボーナス期間に9泊するとこうなります。この分を考慮に入れると,最安の6万円ちょっとのマリオットプラチナチャレンジ費用で,24,000ボーナスポイントをGET可能です!

しかも,宿泊分のマリオットリワードも1泊約1,000ポイントで計4,000ポイントほど…つまり合計で約36,000ポイントです。え?これって実質無料に近い?(混乱)

f:id:monimonita333:20180202081924p:plain

それはさておき,関西在住サラリーマンの方は,琵琶湖マリオットプラチナチャレンジでメガボーナスの恩恵も受けられることを考慮しておくとよいかと思います。

まとめ

f:id:monimonita333:20171118223145p:plain

本記事では,関西在住サラリーマン向けに,マリオットプラチナチャレンジを琵琶湖マリオットホテルのオフシーズン料金を利用して,最安で達成する方法とそのときの心得を紹介してきました。

「そんな価値あるの?」という声が聞こえてきそうですが,それはわかりません。こんなものは所詮は道楽です。趣味です。何に意味を感じるかは人それぞれで,私はブログでのネタにもなるのでやってみたい!という気持ちになりました。

飛行機のSFC修行(2016年達成),JGC修行(2017年達成)も道楽ですからね。私は「旅に出る口実ができた」という点を最大の収穫と感じています。

その勢いで,IHG修行(ホテル)もやっているのに,さらにマリオットプラチナチャレンジですよ。まあ,狂気の沙汰ですよね。しかし,1回しかない人生ですので,「面白い!」と思えるものに食いつける感覚には従っていきたいと思います。

あなたの日常,琵琶湖マリオットに通って,ちょっと変えてみませんか?

マリオットプラチナチャレンジはゴールドエリートだけが挑戦可能

f:id:monimonita333:20171118234934p:plain

本記事で紹介したマリオットプラチナチャレンジは,マリオットゴールド会員だけが挑戦可能です。「え,それじゃダメじゃん」と思われるかもしれませんが,それを簡単にクリアできる方法があります。それは,SPGアメックスを発行することです。SPGアメックスの発行だけで,すぐにSPGゴールド&マリオットゴールド会員になれます。

しかも,アメリカン・エキスプレスの既存会員からの友だち紹介制度を利用すると,普通なら,10万円利用で10,000スターポイントのところ,既存会員に紹介してもらうと,10万円利用で12,000スターポイントもらえるのです。

周りを見渡してアメックスをお持ちの方がいらっしゃらなければ,こちらからご連絡をいただければ,本ブログを愛読していただいているご友人として,私から紹介することも可能です。

お名前は仮名でも結構です。メールアドレスだけお間違えのないようにご注意ください。24時間以内にお返事いたします。よろしければご連絡ください。

>>SPGアメックス紹介のお問い合わせはこちら











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA