【ドコモ口座】THEO+ docomoに150,000円入金で6,000円もらえるキャンペーン!4%還元はおトクです




ドコモ口座からTHEO+ docomoに150,000円入金で6,000円もらえるキャンペーン

THEO+ docomo|NTTドコモ

ドコモユーザーかつ15万円の余裕資金がある方は,4%分の6,000円がもらえるチャンスなので試してみる価値があるかもしれません。

入金額によってキャッシュバックは変動します。

  • キャンペーンエントリーは不要です。
  • キャッシュバックは最大6,000円となります。
  • ドコモ口座にキャッシュバックされます。
  • キャッシュバックは2019年10月下旬以降に行います。

ドコモ口座はドコモユーザーでないと持てません。また,spモードまたはiモード経由からのみ開設できます。

ドコモ口座への入金は,セブン銀行ATM,銀行口座,ペイジー,コンビニのいずれも対象で,入金手数料無料です。

ドコモ口座からTHEO+ docomoへの入金も手数料はかかりませんが,THEO+ docomoに入金したらすぐに自動で運用が始まってしまいますので,元本割れの可能性はあります。ここがリスクですね。よっぽどのことがない限り,4%も目減りしないとは思いますが…(保証はできません)。

本記事では,ドコモ口座&THEO+ docomo連携のキャッシュバックキャンペーンについて解説していきたいと思います。

dデリバリー×「THEO+ docomo」70%ポイントバックキャンペーン!最大6,000円CBキャンペーン併用でおトク

2019-09-05

【過去の記録】dポイント投資を始めて1ヶ月の成果報告&その後に発見した「負けない後出し運用テクニック」を公開

2018-06-17

THEO+ docomoに関しては,上記の記事もどうぞ。

ロボアドバイザーによる資産運用サービス「THEO+ docomo」とは

dポイント投資「THEO+ docomo」|NTTドコモ

THEO+ docomo」は、お金のデザインが提供する資産運用サービスで、年齢や現在の貯金額など5つの質問に答えるだけで、ロボアドバイザーが世界の約6,000種類のETF(上場投資信託)から最適な組み合わせの運用方針を提案します。これまで機関投資家などに提供されてきた高度な運用手法で、投資初心者のお客さまでも、最低1万円から運用を始めることが可能です。

なんか難しそうなことが書かれていますが,とにかくロボアドバイザーが運用してくれるということです。もちろん,投資なので元本が減るリスクもあります。

ロボアドバイザーによる投資一任運用サービス THEO+[テオプラス] docomoは、投資一任契約により提供されます。投資一任契約に関する投資一任運用報酬は預かり資産の円貨換算時価残高に対して最大1.0%(税別・年率)を乗じた金額となります。

ただし,この最大1%の手数料というのが安くありません。投資で利益を出していこうと考える場合には重くのしかかってきます。

【9ヶ月分の実績報告】楽天カード決済の投信積立を楽天証券で!積立額の1.0%分のポイントが貯まる

2019-07-07

その点,楽天証券の楽天カード積立は,1%のスーパーポイントがもらえるのでメリットが大きいです。

また、「THEO+ docomo」では、ドコモの携帯回線をお持ちのお客さまは、月末の運用残高1万円につき、dポイントが1.5ポイント/月(ドコモの携帯回線をお持ちでないお客さまは1ポイント/月)貯まります。

THEO+ docomoでは,ドコモ回線を持っていれば1万円につき1.5ポイント,ドコモ回線を持っていなくても1万円につき1ポイント貯まります。…回線ありでも0.015%ですね。このあたりには,頑張って楽天証券に対抗してほしいところです。

ドコモ口座とは

ドコモ口座とは、ネット上でお買い物や送金ができるバーチャルなお財布です。
面倒な手続きの必要がなく、ケータイからすぐに口座を開設して利用することが出来ます。

というのがドコモ口座の売り文句です。ドコモ回線契約必須ですが,ドコモ口座キャッシュゲットモールなどでコツコツ貯めることができます。

上記のように私もコツコツ貯めています。貯めたお金はVISAプリペイドでAmazonギフト券を買ってもいいですし,セブン銀行ATMでも引き出せます。

ドコモ口座からTHEO+ docomoに入金で4%もらえるキャンペーン

それでは改めてキャンペーンの解説です。

  • キャンペーン参加には「THEO+[テオプラス]docomo」の登録が必要となります。
  • ドコモ口座も開設していることが条件となります。
  • 対象期間終了後に、ご利用いただいた金額に応じてドコモ口座へキャッシュバックをいたします。
  • 入金方法については、セブン銀行ATM、銀行口座、ペイジー、コンビニのいずれも対象となります(いずれも手数料無料)。
  • キャッシュバックは上記の表に基づいて算出されます。

というわけで,5万円・10万円・15万円の3パターンで,4%キャッシュバックを取りに行けます。

  • キャッシュバックは2019年10月下旬以降に行います。
  • キャッシュバック時にドコモ口座のご利用条件を満たしていない場合、キャッシュバックを受取る権利を失いますので、ご注意ください。
  • THEO+[テオプラス]docomo」の詳細については株式会社お金のデザインへお問い合わせ下さい。
  • 本キャンペーンは株式会社NTTドコモが実施するキャンペーンです。

条件を読む限り,キャッシュバック時の2019年10月下旬までTHEO+ docomoから出金してはいけないとは書いていません。

あくまで「期間中のドコモ口座への合計入金額」と「期間中のTHEO+ docomoへの合計送金額」で判定すると読めます。ということは,リスクを恐れる方は…ですね。

まとめ

THEO+ docomo|NTTドコモ

ドコモユーザーかつ15万円の余裕資金がある方は,4%分の6,000円がもらえるチャンスなので試してみる価値があるかもしれません。

  1. ドコモを契約していないと話が始まりません。
  2. ドコモを契約していたら,まずドコモ口座も開設しましょう。
  3. キャンペーン参加には「THEO+[テオプラス]docomo」の登録が必要となります。
  4. ドコモ口座にセブン銀行ATM、銀行口座、ペイジー、コンビニのいずれかで入金しましょう(いずれも手数料無料)。
  5. ドコモ口座からTHEO+ docomoに,5万円か10万円か15万円を送金しましょう。
  6. 対象期間終了後に、ご利用いただいた金額に応じてドコモ口座へキャッシュバックをいたします。
  7. キャッシュバックは下記の表に基づいて算出されます。

以上の手順で4%還元を取りに行けます。

手順はご理解いただけましたでしょうか?これを機会に投資についても勉強をはじめてみる良い機会かと思います。

読者Aさん
え…4%とかショボいじゃん。なんか投資とか危険そうなのに。

と,おっしゃる方がいるかもしれませんが,4%の利益を得るのって投資では本当に大変なんです。大手都市銀行の普通預金だと,年率0.001%ですからね(笑)。

dデリバリー×「THEO+ docomo」70%ポイントバックキャンペーン!最大6,000円CBキャンペーン併用でおトク

2019-09-05

【過去の記録】dポイント投資を始めて1ヶ月の成果報告&その後に発見した「負けない後出し運用テクニック」を公開

2018-06-17

THEO+ docomoに関しては,上記の記事もどうぞ。

ドコモ関連の投資といえば,2018年下半期から2019年上半期までの話題になったのがdポイント投資ですね。いまは有利な点は改悪されてしまいましたが,過去のお得情報の読み物としてどうぞ。

【過去の記録】dポイント投資を始めて1ヶ月の成果報告&その後に発見した「負けない後出し運用テクニック」を公開

2018-06-17

ちなみにドコモを持っている方はdポイントを貯めましょう!dポイントを貯めるならdカードGOLDも必須です!











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA