iPhone 11/iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxのドコモ・au・ソフトバンク価格と予約方法まとめ




2019年の新iPhoneも3モデル:iPhone 11/iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Max

2019年モデルのiPhoneとして,iPhone 11/iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxが発表されました。

ざっくり言うと上位モデルの11 Pro(11 Pro Max)とiPhone 11ということになります。ただ,iPhone 11が廉価版とはいえ11 Proに近いのと,11のディスプレイサイズが,11 Pro(5.8インチ)と11 Pro Max(6.5インチ)のちょうど中間(6.1インチ)というのがポイントです。

本記事では,この3種類の2019年度版iPhoneについて比較していきたいと思います。

購入はオンラインショップがオススメ
iPhoneの購入は,ドコモauソフトバンクの各オンラインショップがオススメです。
街のショップで取られる頭金などの手数料がかかりません。

iPhone 11の各社価格一覧

SIMフリー docomo au SoftBank
64GB 74,800円 79,200円 82,400円 82,667円
128GB 79,800円 86,400円 87,600円 88,000円
256GB 90,800円 97,200円 99,467円 100,000円

iPhone 11 Proの各社価格一覧

SIMフリー docomo au SoftBank
64GB 106,800円 115,200円 115,333円 117,778円
256GB 122,800円 129,600円 131,467円 135,111円
512GB 144,800円 151,200円 155,067円 159,556円

iPhone 11 Pro Maxの各社価格一覧

SIMフリー docomo au SoftBank
64GB 119,800円 126,000円 127,600 円 132,000円
256GB 135,800円 144,000円 144,533円 149,778円
512GB 157,800円 165,600円 168,133円 173,778円

新型iPhone 11の予約は2019年9月13日(金)21:00からです!予約だけして,あとからじっくり考えてキャンセルというのも可能なので,予約だけでもどうぞ。


ドコモオンラインショップ


au Online Shop


ソフトバンクオンラインショップ

iPhone 11/iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxの比較表

iPhone 11 Pro iPhone 11 iPhone 11 Pro Max
カラー ミッドナイトグリーン
シルバー
スペースグレイ
ゴールド
パープル
ホワイト
ブラック
イエロー
グリーン
レッド
ミッドナイトグリーン
シルバー
スペースグレイ
ゴールド
ディスプレイ 5.8インチ
2,436×1,125
有機EL
6.1インチ
1,792×828
液晶LCD
6.5インチ
2,688×1,242
有機EL
価格
(Apple公式)
64GB:106,800円
256GB:122,800円
512GB:144,800円
64GB:74,800円
256GB:79,800円
512GB:90,800円
64GB:119,800円
256GB:135,800円
512GB:157,800円
サイズ 144.0×71.4×8.1mm 150.9×75.7×8.3mm 158.0×77.8×8.1mm
重量 188g 194g 226g
CPU A13 A13 A13
カメラ トリプル12MP
(超広角、広角、望遠)
デュアル12MP
(超広角、広角)
トリプル12MP
(超広角、広角、望遠)
インカメラ 12MP 12MP 12MP
Face ID
耐水・防塵 IP68 IP67 IP68
連続ビデオ再生時間 最大18時間 最大17時間 最大20時間
ワイヤレス充電
Wi-FI IEEE802.11a/b/g/n/ac IEEE802.11a/b/g/n/ac IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0 5.0 5.0
Apple Pay
SIM デュアルSIM
(nano-SIMとeSIM)
デュアルSIM
(nano-SIMとeSIM)
デュアルSIM
(nano-SIMとeSIM)

2019年の3モデルは,上記の通りのスペックとなります。11と11 Proの最大の違いはカメラ(デュアルかトリプルか)ですね。

  1. 11 Pro(11 Pro Max)はディスプレイが有機EL←XRは液晶LCD
  2. 11 Pro(11 Pro Max)はカメラがトリプル(超広角、広角、望遠)←11はデュアル(超広角、広角)
  3. 連続ビデオ再生時間が異なる(11=17時間,11 Pro=18時間,11 Pro Max=20時間)

違いは3つです。

あ,もう一つ挙げてない11の有利な点は価格です。どこにお金を出すか?でしょう。あとは,やはりサイズと重さですね。

iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxはまさにフラッグシップ!価格は高い

iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxは,いずれも新色のミッドナイトグリーンと,従来のゴールド・スペースグレイ・シルバーの4色展開です。

iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxの違いはサイズだけです。

2019年モデルの中でもっとも小さいのが5.8インチのiPhone 11 Proです。個人的にはiPhone SEとまで言いませんが,もう少し小さなiPhoneも欲しかったと感じます。

最新のA13チップ,顔認証の精度もアップ,急速充電・ワイヤレス充電にも対応と申し分ありません。価格も2018年モデル(XS/XR)よりは安いです。

11との差別化は,有機ELディスプレイとトリプルカメラですね。

iPhone 11は6色カラー展開!iPhone XRの後継で価格がお手頃

iPhone5Cを覚えているでしょうか?iPhone XRの後継であるiPhone 11は,廉価版的な位置づけや6色のカラー展開でiPhone 5Cを思い出させてくれます。

しかし,iPhone 5Cは決して成功したモデルとは言い難いものでした。やはりiPhone 5Sとの質感の差が大きかったと思います。背面プラスチックはねぇ…。

iPhone 11は5Cの反省が活かされており,11 Proに引けを取らない質感です。価格は抑えながらも,しっかりと所有欲を満足させてくれる仕上がりになっています。かなりオススメできます。

そして,iPhone XRと同じく6.1インチというこのサイズ感がどうかです。これは人によると思うのですが,丁度良いサイズかもしれません。

旧モデルのiPhone XRやiPhoe8も魅力

2018年モデルのiPhoneであるiPhone Xs/iPhone XR/iPhone Xs Maxも継続販売中ですが,ホームボタンはありません。

スティーブ・ジョブズが考案した初代iPhoneから長く続いたホームボタンに慣れ親しんでいるという方も多いでしょう。改めてホームボタンのあるiPhone8を購入するというのも一つの手です。

  • iPhone 8:64GBが5万2800円、128GBが5万7800円
  • iPhone XR:64GBが6万4800円、128GBが6万9800円

ソフトバンクのiPhone(8も11も)を安く買う方法は下記の記事で紹介しています。

【9/24まで!おとくケータイキャンペーン】ソフトバンクのiPhone11が現金30,000円キャッシュバック!iPhone8は一括0円!

2019-09-20

【スマホ乗り換え.comキャンペーン】最新iPhone11を現金30,000円,iPhone8は現金81,000円キャッシュバック!

2019-09-12

Apple公式ストアでSIMフリー版を買うなら,楽天リーベイツに登録がおススメです!数%ですが,還元あります。

楽天リーベイツ(Rebates)は楽天運営のショッピング専用ポイントサイト!そのメリット・デメリットとは

2019-09-04

まとめ

本記事では2019年モデルのiPhone 11/iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxを比較してきました。下記の3つの違いはぜひおさえておいてください。

  1. 11 Pro(11 Pro Max)はディスプレイが有機EL←XRは液晶LCD
  2. 11 Pro(11 Pro Max)はカメラがトリプル(超広角、広角、望遠)←11はデュアル(超広角、広角)
  3. 連続ビデオ再生時間が異なる(11=17時間,11 Pro=18時間,11 Pro Max=20時間)

そして,ここまでで一つだけ紹介していないことがあります。それはSIMのことです。一つの端末にSIMカードを2枚させるスマホのことを「デュアルSIM・デュアルスタンバイ(DSDS)」と言います。

iPhone 11/iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxはいずれも,nano SIMとeSIMのDSDS対応しているのですが,物理SIMは1枚しかさせません。

しかし,中国大陸・香港モデルのみnano SIMが2枚刺せるそうなんですよね…。詳しくは下記の記事をどうぞ。

iPhone 11シリーズの中国大陸版・香港版は全機種物理DSDSに統一!ラインナップがよりわかりやすく|小龍茶館

うーん,なんか不公平…。香港旅行(デモにはご注意を)のついでにiPhone買ってくるのが一番魅力的な気がしてきてしまいます(笑)。ただ,中国・香港版はFelica(Suica)がないかもしれないという噂も。頭の隅にでも置いておいてください。

ドコモauソフトバンクでiPhone 11/iPhone 11 Pro/iPhone 11 Pro Maxを購入するなら,各オンラインショップにてどうそ!24時間対応ですし,ドコモだと頭金や事務手数料がかからないというメリットもあります。

新型iPhone 11の予約は2019年9月13日(金)21:00からです!予約だけして,あとからじっくり考えてキャンセルというのも可能なので,予約だけでもどうぞ。


ドコモオンラインショップ


au Online Shop


ソフトバンクオンラインショップ

また,ソフトバンク版のMNP(乗り換え)限定で,なんと発売時から30,000円ものキャッシュバックがもらえるネット代理店があります。こちらもご注目ください。くわしくは下記の記事をどうぞ。

【9/24まで!おとくケータイキャンペーン】ソフトバンクのiPhone11が現金30,000円キャッシュバック!iPhone8は一括0円!

2019-09-20

【スマホ乗り換え.comキャンペーン】最新iPhone11を現金30,000円,iPhone8は現金81,000円キャッシュバック!

2019-09-12

Apple公式ストアでSIMフリー版を買うなら,楽天リーベイツに登録がおススメです!数%ですが,還元あります。

楽天リーベイツ(Rebates)は楽天運営のショッピング専用ポイントサイト!そのメリット・デメリットとは

2019-09-04










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA