ドコモのdocomo withのiPhone7を一括0円で2台MNPしてきた話……になるはずが




今回は関西地方の家電量販店です

「docomo」の画像検索結果

さて,今回は久しぶりのドコモです!実は私はドコモはいわゆる特価BL(契約はできるけども,各種割引が適用されない制限)が長らく,すでに最後の契約から3年半が経過しています。

ドコモの特価BLについては下記をどうぞ。未だに明けてません…。

ドコモの特価BL(特価ブラックリスト/要注意契約者)を確認する方法と解除を模索し続ける!(未だ明けず)

2019-03-24

しかし,ドコモの特価BLの記事のコメントにも多数寄せられているように,特価BLでもdocomo withは適用されるという話をよく聞きます。

上記のTweetでも「特価BLの方必見」とありますね。これは特価BLでもいけるのでは…?と期待がふくらみます。

今回はそんなわけで,ドコモへのMNPのケータイ乞食体験記です。結論から言うとタイトル通り,「一括0円(コンテンツ約5,000円)」でした…が,最後の最後でどんでん返しが!

いつも申し上げてますが,あくまでこの記事は私の備忘録であり,「良い案件をGETした!」というわけではございません。もっと良い案件をつかんでいるプロの方はたくさんいらっしゃると思いますが,お見逃し下さい。

私はケータイ乞食のプロの方々には遠く及ばないので,プロの方はとにかくご勘弁ください。あくまで「MNPっておトクなの?」という初心者向けの記事となっております。

今回は解約したauからのMNP(解約を伴うMNP予約番号発行=切断型MNP)

今回はイオンモバイルb-mobile Sスマホ電話SIMマイネオなどの格安SIM(MVNO)からのMNPではなく,いつもなら純解約してしまうauからのMNPになります。

昔,ドコモやソフトバンクも契約できた頃はこうしてぐるぐる回せてたんですね…。というわけで,今回はMNP弾を作成する費用が省けています。

本来は所有しているau回線の契約解除料(10,260円)もかかるのですが,過去の記事でもすでに契約解除料は計上済みですし,本来であれば純解約してしまう回線のコストなので,今回は計算に入れていません。あしからずご了承下さい。

2019年3月もauが一番アツいことは間違いないですね!auへのMNPについては下記の記事をどうぞ。

auのiPhone8 64GBを一括0円+3.5万円CBで2台MNPしてきた話:iPhone MNP au購入サポートがネックですが…

2019-03-19

支出を計算:転出元auが2回線です

今回の支出は既存所有のau回線からのMNPなので「MNP弾の補充」がありません。支出はiPhone7の維持費や解除料(ドコモの今回の回線の未来の契約解除料)だけです。

iPhone7
32GB
iPhone7
32GB
端末代金(一括) ¥0(¥42,768) ¥0(¥42,768)
契約事務手数料 ¥3,240 ¥3,240
1~13ヶ月目維持費 ¥2×13=¥26 ¥2×13=¥26
契約解除料 ¥10,260 ¥10,260
有料コンテンツ ¥5,022(¥0) ¥5,022(¥0)
支出計 ¥18,278(¥56,294) ¥18,278(¥56,294)

端末代金(一括価格)の計算

さて,まず端末代金なんですが,本来はdocomo withのiPhone7は42,768円です。今回はMNP(のりかえ)の場合は一括0円というお店を見つけました。

ただし,条件として有料コンテンツ3点(1,674円×3ヶ月)がありました。計5,022円/台です。これはかなりの好条件!と個人的にはかなり喜びました。

もにもにた
(このとき,もにたはこれがぬか喜びになるとは知りもしなかったのであった…)

月額維持費の計算(1~13ヶ月目)

  • シンプルプラン:1,058円
  • SPモード:324円
  • シェアオプション:540円
  • 計:1,922円

ドコモの子回線はそもそも安いのですが,今回はdocomo with(-1,500円/月:永続)とウェルカムスマホ割(-1,500円/月:13ヶ月)があるので,なんと13ヶ月間は2円(ユニバーサル利用料のみ)運用の上,1,220円分(税込1,317円)は主回線の割引に回せます。

というわけで,維持費は2円で計算します。主回線の割引分はおまけということで,今回は計算に入れていません。でもおトクですよね。ドコモの家族シェアのお得さは下記の記事で解説しています。

家族で使うならドコモが実は一番安い?!ドコモのプラン見直しで携帯料金を節約しよう!ドコモの利用料金を安くする9つの方法

2019-01-05
重要
特価BLでも,docomo withとウェルカムスマホ割は問題なく適用してもらえました。

下取りプログラム

今回は適当な下取り端末が準備できず,古いガラケーを出しましたが,ドコモでは下取りしてもらえませんでした。残念。

収入を計算:家族紹介プログラムが大きい

今回,購入したiPhone7です。ゴールドとシルバーにしました。先ほども説明しましたが,維持費2円で一括0円なら最高!というお話のはずでした。

ドコモのご家族紹介特典

まず,こちらの「ドコモのご家族紹介特典」を適用してもらえました。主回線に紐付けで,10,000dポイント(期間・用途限定)/台もらえます。

エントリーをお忘れなく。

【関西限定】ご家族スマホ紹介キャンペーン

もう一つは「【関西限定】ご家族スマホ紹介キャンペーン」です。こちらは「ご家族紹介特典」と併用できるということでラッキーでした。

主回線に紐付けで,5,000dポイント(期間・用途限定)/台もらえます。

こちらもエントリーをお忘れなく。

ちゃんと購入日から1ヶ月ほどした2019年4月19日に2台分,付与されました!

iPhone7の端末価値

あと,2019年3月29日時点の携帯買取専門店(通称:コリアン)さんの買取価格を参考に,iPhone7の端末価値を31,000円で計算します。

ただ,あくまで端末価値の推定をしているだけで,端末の売却を推奨しているわけではありません。

トータルの収入の計算をしてみます

それでは,収入の計算をしてみましょう。

iPhone7
32GB
iPhone7
32GB
端末価値 ¥31,000 ¥31,000 
ドコモのご家族紹介特典 ¥10,000 ¥10,000 
【関西限定】ご家族スマホ紹介キャンペーン ¥5,000 ¥5,000 
収入計 ¥46,000 ¥46,000 

収支を計算:手持ちauからのMNPなので有利になってしまってます

今回は手持ちのauからのMNPなので,ちょっと有利な計算になってしまっています。

先にも説明したように本来は純解約予定のau回線をMNPしたので,auの契約解除料(10,260円)は計算に入れてないからです。

格安SIMを契約してMNP弾にする場合は,下記から約12,000円ほど引いて考えて下さい。

au→iPhone7 32GB
支出計 ¥-36,556(¥-112,588)
収入計 ¥92,000
最終収支 ¥55,444(¥-20,588)

2台で55,444円という結果になりました。27,722円/台ですね。auやソフトバンクには遠く及びませんが,2015年8月以来,回線が増やせなかったドコモで利益が出れば御の字です。

しかし!ここで乞食への鉄槌がっ!!

ドコモのおにいさんー
いま審査にかけさせていただいたんですが,「要注意契約者」のアラートが出ておりまして…ドコモでこちらのアラートが出る方には,当店独自の値引きも一切適用できないことになってます(キリッ)

もにもにた
あああ,なんてこったい。一括0円は店舗独自値引きがだからOKと思い込んでたヨ…。オヨヨヨ(号泣)

というわけで,一括0円のはずが定価の42,768円×2台かかることになってしまいました。代わりに有料コンテンツは無しです。

よっぽどキャンセルしようかと思ったんですが,家族紹介15,000ポイントもありましたし,dポイント(期間・用途限定)も消化したかったので契約しました。ううう…。

一括払いの場合は即日SIMロック解除可能

受付条件

ネットワーク利用制限、おまかせロック等の各種ロックがかかっていないこと

ネットワーク利用制限携帯電話確認サイトより、ネットワーク利用制限の対象電話機であるかをご確認いただけます。
別ウインドウが開きますネットワーク利用制限携帯電話機確認サイト

購入日から100日経過した機種であること

ただし、以下の場合は100日を経過していない場合でも即時にSIMロック解除の手続きが可能となります。

  1. 当該回線において、過去にSIMロック解除※4を行っており、その受付から100日経過した場合
  2. 当該機種を一括払いでご購入、または分割払いでご購入され、その分割支払金/分割払金のご精算をされた場合
    (いずれも端末購入サポートを利用されている場合は、端末購入サポートの解除料をお支払いいただくことが必要です。)

SIMロック解除のお手続き|NTTドコモ

ドコモは2017年5月24日以降,一括払いで購入の場合は,一括払いの支払い確認後(すなわち即日に近いタイミング)にSIMロック解除ができるようになりました。

ドコモがSIMロック解除の受付条件を「一括購入の場合は即日可」に変更!さかのぼって適用も

2017-05-17

その後,中古端末でもSIMロック解除可能にしています。

ドコモで中古スマホ(白ロム)のSIMロック解除可能に!SIMロック解除方法を図解

2019-02-20

というわけで,今回のiPhone7もすぐにSIMロック解除できるのがせめてもの救いです…。

まとめ

ドコモの特価BL(特価ブラックリスト/要注意契約者)を確認する方法と解除を模索し続ける!(未だ明けず)

2019-03-24

今回の契約は2015年8月以来のドコモの新規回線の契約(MNP)でした。しかし,最後にあんなに大きな落とし穴があったとは…。

  • au→iPhone7 32GB×2
  • 支出計:¥-112,588
  • 収入計:¥92,000
  • 最終収支:¥-20,588

上記の計算では,iPhone7を31,000円で売却した計算なので,結果としてはiPhone7の32GBを31,000円+10,294円=41,294円/台で購入したことになります。

もにもにた
ほとんど定価じゃん!(泣)

13ヶ月目まで2円維持ですし,実際は1,220円分(税込1,317円)は主回線の割引に回しているので,3万円ぐらい節約できてるんですけど…。悔しいっ!

ただ,これだけ悔しくても,ケータイ乞食=ケータイ料金の仕組みを知ることなので,その意味ではケータイ料金節約術につながる可能性もあります。詳しくは下記の記事をどうぞ。

MNP(携帯乞食)で小遣い稼ぎ!いちからはじめるケータイ乞食のやり方まとめ

2018-07-26

個人的には,今回はクレジットカード発行の部分が,陸マイラー=ポイント活動と重なり,「何円以上のメリットがあれば発行しても良いか?」と考えました。これは,ケータイ乞食だけをやっていたときにはなかった視点です。ケータイ乞食と陸マイラー=ポイント活動は親和性があると思います。

【陸マイラー】月3万円の小遣い稼ぎ or ANAマイルを稼ぐ方法!副収入・副業としてのポイント活動!

2018-04-02

陸マイラー=ポイント活動に興味がある方は上記の記事もどうぞ!

ともあれ,本記事はあくまで私の体験談です。本ブログの読者さまが,本記事をどのように理解して活用するかは,それぞれの価値観であるかと思います。少しでもお役に立てば幸いです。











13 件のコメント

  • 私も、家電量販店でiPhoneのWith一括0円を契約しようとしたら、特価BLで契約できませんでした。
    定価で買うくらいなら、他の格安SIMの一括安売りにでも、番号を逃がした方が得ですよ。

  • もう一つは「【関西限定】ご家族スマホ紹介キャンペーン」です。こちらは「ご家族紹介特典」と併用できるということでラッキーでした。
    とありますが、このキャンペーンは機種変更にだけ適用されるのではないでしょうか?なので、家族紹介キャンペーンの10,000ポイントだけですよね?併用できるという意味がわからないのですが。

    • 令和さま

      「キャンペーン期間中かつ、紹介される方の機種変更(キャンペーン期間中に、ご家族の紹介でドコモや他社のケータイからXiスマートフォンに機種変更いただくこと)前に関西2府4県のドコモショップもしくは、当サイトでエントリーすること」が条件なので、ウェルカムスマホ割を満たしていればOKだと解釈されます。

      • まじですか?
        他者から乗り換えでもガラケーからでウエルカムスマホ割だと対照だったんですね!6台乗り換えしましたが、紹介キャンペーンしか申し込みしていない…。乗り換え当日なら間に合ったんですね。ジョーシンのお兄ちゃん教えてくれなかった

  • もにもにたさん
    はじめまして、私も関西です。
    このチラシは見たことあると思ったらJos〇i〇の広告ですかね。
    7の在庫ないと思ったらあったんですね。
    ヤマダにいってもドコモは渋かったので私もJos〇i〇で契約しました。
    関西の情報いいのあればこっそり教えていただけると嬉しいです。

  • ドコモ特価ブラック対応しているドコモショップのお店なら、店頭割引不可のところうまく処理してくれて一括0円可能ですよ。関東は多いですが、関西では探すのが難しいです。6sとfeel2いけましたよ。割引クーポンはもちろん使えませんが、ウエルカムスマホ割、ドコモウイズ可能です。もにもたさんプロなのに、定価で購入なんてびっくり‼️

  • こんにちわ 私も先日
    関西ドコモ某ショップにて
    iphone7 mnp 一括0円 
    コンテンツ、プランなど条件なしで
    突入しましたが
    同じように値引きも一切適用できないことに…
    予約して朝一から来店したのに
    時間の無駄ばかりなので
    ドコモやめたろか!と思いましたわ

    • だから
      契約しなくて大正解ですよ!

      ドコモの特価ブラック作戦にひっかかる
      必要なんかないですよ!

      あんな型落ち7に大金は無駄かと、、、

  • mnp弾使って、定価で7契約って、、、
    多分ネタだと思いますが、、、
    もし事実なら時間と金の浪費ですよ

    なさけねーな
    もにさんのファンなんですが、、、

    • そういう時もあるでしょう
      会えて失敗も載せて共有してくれてるんです

      • あくまで今回の定価購入が事実として、、、

        mnpなのに定価って言われた時点で拒否
        すればいいだけでしょ。

        それなのにキャンペーンポイントとかポイント
        消費とか宣って10万近く支払ってる現実。

        ドコモの思いの壺ですよ。
        そりゃ特価ブラック作戦はやめられませんよ!
        笑笑
        有名ブロガーが作戦にひっかかてますから。

        しつこいかもですがわあくまで今回の乗り換え
        のネタが事実だとしたらですが、、、

  • とても興味深い記事でした。
    私も特価blで1月に6sに二台乗り換えたのですが、無事に端末0円で今は2円維持できています。
    しかもauと勘違いして90日ルールを無視して今月三台目を契約したのですが、何と通ってしまいました。
    昔は長期回線の有無とか言われてましたが何かルールが変わったのですかね?

    • ラッキールウさま

      コメントありがとうございます。90日ルール…ありましたねぇ。私も長らくドコモは契約できてないのでさっぱりわかりません…。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA