【2019年6月1日から】ドコモのはじめてスマホ割がリニューアル!1,000円/月割引!ギガホ・ギガライトに対応!




はじめてスマホ割という名称は再利用ですが新キャンペーンです

はじめてスマホ割|NTTドコモ

2019年6月1日からの「はじめてスマホ割」は,ドコモの新プランギガホ・ギガライト対応の新キャンペーンです。過去に同名のキャンペーンをやっていたことがありますので,聞き覚えがあるかもしれませんが,(類似点はあるものの)こちらはまったくの新規キャンペーンなので惑わされないようにしてください。

ドコモのウェルカムスマホ割で家族のスマホ料金をおトクにする方法!特価BLでもOK!

2018-11-06

2019年5月31日までおこなわれていた「ウェルカムスマホ割」の後継キャンペーンです。

  • ウェルカムスマホ割=1,500円/月割引
  • はじめてスマホ割=1,000円/月割引

上記のように,500円割引が減っています。旧プランでウェルカムスマホ割適用の場合は,旧プランの場合はそのままですが,新プラン(ギガホ・ギガライト)に変更すると,強制的にはじめてスマホ割に移行されて,500円割引が減っちゃうのでご注意ください。

ドコモの新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」を解説!4割減の正体とは

2019-04-15

2019年6月1日からのドコモの新プランであるギガホ・ギガライトは上記の記事をどうぞ。

はじめてスマホ割の申込期間

2019年5月22日(水曜)~

※2019年5月22日(水曜)~2019年5月31日(金曜)の期間は、対象料金プランの事前予約受付期間となります。

https://www.nttdocomo.co.jp/campaign_event/hajimete_wari/

正確には新プランの予約受付時から開始されていたということになります。終了期間は示されていませんので,しばらく続きそうですね。

はじめてスマホ割の対象料金プラン:新プランのみ

契約種別:Xi

契約者名義:個人名義・法人名義

対象料金プラン

  • ギガホ※2
  • ギガホ:定期契約なし
  • ギガライト※2
  • ギガライト:定期契約なし

※2「ずっとドコモ割コース」「フリーコース」も対象となります。

https://www.nttdocomo.co.jp/campaign_event/hajimete_wari/

はじめてスマホ割が適用になるのは,新プランであるギガホ・ギガライトのみです。

はじめてスマホ割の適用条件:他社からのMNPの場合。契約状況をどうやって照会するのか?

対象オーダー

  1. 契約変更(FOMA→Xi)
  2. 以下の料金プランから対象料金プランへの変更
    ケータイプラン※1
    ケータイプラン:定期契約なし
    カケホーダイプラン(ケータイ)※1※2
    カケホーダイプラン(ケータイ):定期契約なし
    カケホーダイライトプラン(ケータイ)※1※2
    カケホーダイライトプラン(ケータイ):定期契約なし
    シンプルプラン(ケータイ)※1※2
    シンプルプラン(ケータイ):定期契約なし
  3. MNPポートインでの新規契約(他社フィーチャーフォンご利用者)
  4. 「ウェルカムスマホ割」適用中のお客さまの対象料金プランへの変更

https://www.nttdocomo.co.jp/campaign_event/hajimete_wari/

はじめてスマホ割の摘要対象オーダーは上記の4つです。このうち,1・2・4はドコモ内での契約変更・プラン変更ですが,3だけは異なります。

利用中端末 【①契約変更/②料金プラン変更の場合】

直近にドコモ販売店にて購入手続きいただき、ドコモに登録されている最新購入機種が下記対象機種で、かつ18か月以上ご利用いただいていること
・ドコモケータイ
・らくらくホン(らくらくスマートフォンを除く)
・キッズケータイ

【③MNPポートインでの新規契約の場合】

ご契約時に他社フィーチャーフォンからのMNPポートインであることが確認できること

https://www.nttdocomo.co.jp/campaign_event/hajimete_wari/

ここが大きいんですね。1と2の場合は,ガラケー購入履歴&18ヶ月以上の利用履歴が必要です。しかし,3の他社からのMNPの場合はこういった制限が一切ありません

ドコモオンラインショップでは,上記のように他社(MNP転出元)のガラケーで番号表示をした写真を送るということになっています。

店頭での対応もこれに準じることが多いようで,私が旧キャンペーンのウェルカムスマホ割を申し込んだときは,ガラケーで番号表示をして店員さんに見せるという手順でした。

しかし実際には「ちょっと忘れちゃって…」でもいけそうな雰囲気はありました。

ドコモのdocomo withのiPhone7を一括0円で2台MNPしてきた話……になるはずが

2019-03-29

そのときの顛末は上記の記事に書きましたので,よろしければどうぞ。

はじめてスマホ割の割引内容:「最大12ヶ月間」の理由は初月日割なのでほぼ12ヶ月満期にはならないから

割引額:1,000円/月

割引期間:初回適用月から最大12か月間

適用開始時期
・対象オーダー内(同一オーダー)で適用条件を満たす回線については、当月から「はじめてスマホ割」が適用となります(月途中における新規契約の割引額は日割り計算)。
・対象料金プランを「翌月から適用」とした場合、「はじめてスマホ割」も翌月から適用となります。

適用終了条件
以下のいずれかに該当した場合、当月末までの適用となります。
・割引適用条件(対象料金プラン)を満たさなくなった場合
・回線解約

割引対象料金:対象料金プランの月額基本使用料から割引

はじめてスマホ割の割引金額は1,000円/月,割引期間は「最大12ヶ月間」です。この「最大12ヶ月間」という表現になる理由は,「お申込み日にかかわらず、初回割引適用月を1か月目として起算し、対象料金プランを最大12か月間割引き」するからです。つまり,契約日が15日なら初月は0.5ヶ月分の適用で計11.5ヶ月分の割引になるというわけですね。

なお,「ウェルカムスマホ割」 から「はじめてスマホ割」へ変更した場合は,割引終了日は「ウェルカムスマホ割」の終了日を引き継ぎぐことになります。延びたりしません。

はじめてスマホ割の割引額を再度確認:「みんなのドコモ割」ありきという罠

はじめてスマホ割|NTTドコモ

あらためて,はじめてスマホ割の割引額について確認しておきましょう。初回適用から12ヶ月適用されます。上記の画像は,ギガライトに申し込んだ場合の料金イメージです。

実は上記の画像には「だまし」があります。本来,ギガライトは2,980円/月です。上記画像左側の1,980円というのは,「みんなドコモ割」という家族回線数に応じた割引で,「家族3人以上で利用の場合」の1,000円/月割引をした後の価格になります。セコいですね。

ドコモの新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」を解説!4割減の正体とは

2019-04-15

しかも,「みんなのドコモ割」を家族3人以上で適用したとしても,1,980円になるのはデータ利用容量が1GB以内の場合のみです。2019年6月1日からのドコモの新プランであるギガホ・ギガライトは上記の記事をどうぞ。

「ドコモ光セット割」も併用するとおトク

割引前料金 みんなドコモ割
(3人以上)
ギガホ割
(6ヶ月間のみ)
ドコモ光セット割 はじめてスマホ割
(12か月間)
ギガホ 6,980円 -1,000円 -1,000円 -1,000円 -1,000円
ギガライト
~7GB
5,980円 -1,000円 -1,000円 -1,000円
ギガライト
~5GB
4,980円 -1,000円 -1,000円 -1,000円
ギガライト
~3GB
3,980円 -1,000円 -500円 -1,000円
ギガライト
~1GB
2,980円 -1,000円 -0円 -1,000円

もし,ドコモ光を契約していれば,データ利用容量3GB以上で500円/月,5GB以上で1,000円/月の割引が受けられます。5GB~7GBのフル割引後価格1,980円/月はなかなか安いですが…そんなピッタリに使えないのでは?と思います。

「通話オプション」は後付け上乗せ方式に

しかも,以前の「カケホーダイ」や「カケホーダイライト」は,「通話オプション」という形に変わりました。

  • 5分通話無料オプション:+700円(税抜)
  • かけ放題オプション:+1,700円(税抜)

このアップ金額は旧プランと近いです。しかし,込みではありませんので,旧プランの方からすると値上げに感じると思います。ご注意ください。

ウェルカムスマホ割→はじめてスマホ割の切り替えに潜む罠:端末購入サポートの解除料とは?

冒頭でもお示ししましたが,旧プランでウェルカムスマホ割が適用されている方は,新プラン(ギガホ・ギガライト)に変更すると,はじめてスマホ割に引き継がれます。

  • ウェルカムスマホ割=1,500円/月割引
  • はじめてスマホ割=1,000円/月割引

しかし,500円割引が減っちゃいます。しかもそれだけでなく,もっとも大きな罠がある可能性があります。

それは,ウェルカムスマホ割が適用中ということは,契約から13ヶ月経っていないわけですので,端末購入サポートや月々サポートが適用されている可能性が高いということです。

新プランに切り替えると,端末購入サポート適用中なら解除料がかかり,月々サポート適用中なら割引が消滅します。

端末購入サポートの解除料とは

端末購入サポートの解除料とは,端末購入サポート割引額の半額となっています。機種によってかなり異なりますが,おおむね2~4万円程度です。これは何かというと,購入月を含めて13ヶ月以内に解約するとペナルティとして支払う額となります。

対象月のカウントの方法は,各月の1日だけ特殊日となり異なりますので,下記をご参照ください。

f:id:monimonita333:20161214092127g:plainキャンペーン : 端末購入サポート | NTTドコモ

月々サポートの割引消滅とは

月々サポートとは,機種購入代金に応じて月々の基本使用料+通信・通話料から割引が受けられるというものです。

つまり「買ったときに一気に割引はできないけど,長く使ってくれるなら24ヶ月かけて割引するね」というわけです。下記のイメージをご確認ください。

上記は分割払いの場合のイメージですが,実は月々サポートは機種購入時に一括払いでも適用されます。つまり,何が何でも24ヶ月分フルに割引を受けないと,本来であれば受けられたはずの割引分を損するというわけです。これが「月々サポートの割引消滅」です。

まとめ

はじめてスマホ割|NTTドコモ

2019年6月1日からドコモだけではなく,携帯3社(ドコモ・au・ソフトバンク)はいずれも大きな変更をしてきました。これはいずれも,総務省による完全分離プランの主導によるものです。

「完全分離プラン」とは何か?総務省「モバイルサービス等の適正化に向けた緊急提言」を読み解く

2019-03-13

完全分離プランについては上記の記事を参考にしてください。完全分離プランの根拠法となる「電気通信事業法の一部を改正する法律案」は,2019年夏以降に可決の見込みですが,携帯3社は先手を打って変更をしてきたわけです。しかし,談合かと思うほど似た変更でホントうんざりです。

この「はじめてスマホ割」も,ドコモユーザーへのガラケーからスマホへの変更誘導が主目的のように見えて,実は他社からユーザーを奪う策と言えます。したがって,MNPに関しては「ガラケーユーザーである」の確認部分は敢えて曖昧にしている感があります。

2019年6月以降,新プランで携帯業界の端末割引がどうなっていくのかはまだまだ不透明です。また,近々新通信規格の「5G」も始まると言われており,先々のことはわかりません。しばらく様子見が続くでしょうか。

それはさておき,携帯業界の締め付けにうんざりしているみなさま,そうでないみなさまも,ポイント活動は一つの手段です。現金化でも月に数万円の小遣い稼ぎは可能です。よろしければぜひ,下記もご一読ください。

【陸マイラー】月3万円の小遣い稼ぎ or ANAマイルを稼ぐ方法!副収入・副業としてのポイント活動!

2018-04-02

あと,ドコモの維持費削減といえば,dカード GOLDもあります。dカード GOLDであれば,ドコモの月額使用料に対して10%ものdポイントが還元されます。さらに,入会プレゼントももらえます!

dカード GOLDはドコモユーザーは持たなきゃ損!メリット・デメリットのまとめを実体験に基づき紹介

2018-04-07

dカードGOLDの公式サイトは下記からどうぞ。











25 件のコメント

  • ぽよぽよちゃん。さま
    コメントありがとうございます。他社ケータイチェック,基本的に自局番号の提示,もしくは一切チェック無しもあるようですね。お得に利用したいところです。

  • いつも楽しく拝見しています。さて、他社ケータイ利用チェックですが、私の場合は他社ケータイ(フィーチャーフォン)にて自局番号が出ている画面を店員が確認、ということでOKでした。下取りで買ったばかりの慣れないガラケーで自局番号出すのが大変で大変でw

  • 無職の40才さま
    コメントありがとうございます。「自己申告だけで適用された」という報告をあちこちで聞くようになってきました。これはアツいですね。特に維持費圧縮に効果的かと思います。

  • はじめてのスマホ割乗換(NNP)はなんのチェックもなく普通に契約できました。自己申告だけで適応されました。

  • まさおさま
    コメントありがとうございます。ご質問の件,普通に考えれば適用できない理由はないように思いますが,ご自身でドコモにお問い合わせいただくのが確実です。私などの意見は何の役にも立ちません。よろしくお願い申し上げます。

  • いつも為になる情報ありがとうございます。
    ドコモのはじめてスマホ割が他社ガラケーMNPが対象になった件、ドコモでスマホで使っていた電話番号をNMPで他社に転出し、ガラケーに変えた後、再度ドコモに戻る場合、適用できるのでしょうか?

  • 通りすがり。さま
    コメントありがとうございます。重要なご指摘感謝します。修正いたしました。なんで忘れていたのでしょうか。申し訳ございません。

  • ひがゆ~さま
    コメントありがとうございます。確かに曖昧な部分があり,ご指摘を受けて改稿しました。「はじめてスマホ割」はXi契約へ変更すれば機種の購入を伴わなくてもOKですし,「ドコモの学割」も機種変更OKですので,併用可能です。よろしくお願い申し上げます。

  • いつも有益な情報ありがとうございます。楽しく拝見しております。
    Yahooカードと楽天カードの.money特典の時等、大変お世話になりました。
    本記事を読んでいて疑問となったのですが、「はじめてスマホ割」は機種変更前提、「ドコモの学割」は新規契約前提とありますが、併用可能なのでしょうか。

  • らまさま
    コメントありがとうございます。一括と分割はまったく違いますが,現在の携帯では一括=端末購入サポートとなり,2年以上使うなら結局同じことになったりもしています。
    細かい料金の計算は,もう少し詳しい条件がわからないと何とも言えません。概ねあっていると思われます。もし,詳しくお聞きになりたい場合は,問い合わせフォームからメールでご質問いただければと思います。よろしくお願い申し上げます。

  • 初めまして(^^)いつも楽しく拝見、参考にさせていただいてます。両親の携帯を二台、FOMAからスマホに変えようと案件を探しているところで、ご意見を聞かせていただきたいです。
    量販店でiphoneSEが一括0円の案件があり、それにしようかと思っていたのですが、、、iphone7 32にしようかと悩んでいます。現在の携帯購入は分割購入もありでしょうか?やはり一括0の案件が良いのでしょうか?
    iphone7は、家族まとめて割、冬のおとりかえ割、さらに量販店の割引3240があるのですが、全部適用されたとして、毎月の支払いは1人3000円以内になる計算なんですがあっていますでしょうか?基本料金はカケホ、シェア、はじめてスマホ割適用で2139円です。とりあえず機種代にあてるポイントはなしです。
    両親の使用を考えるとSEより7のほうが使いやすいかなと思って悩んでいます。
    教えていただけると嬉しいです。よろしくお願い致します(*^^*)

  • 通りすがりさま
    貴重なご指摘ありがとうございます。そうでした。うっかりしておりました。修正いたします。

  • データSパックはカケホーダイライトの場合選べませんよ。
    確かデータMパック、またはシェアパック5が最低ラインになったと思います。

  • kouheiさま
    コメントありがとうございます。意味が無いですか…。お役に立てずに申し訳ございません。

  • ネオさま
    コメントありがとうございます。対象機種を見落としていました。ご指摘ありがとうございました。修正します。

  • 早速の返答ありがとうございました。たくさんあるのですね。ブログではないですけども私も利用させていただきたいと思います。
    こちらのブログもちょこちょこお邪魔させていただきます。

  • はじめまして、アメックスゴールドの件で大変参考にさせていただきました。ありがとうございます。
    今回ブログ内容のことではありませんが教えていただきたいことがあります。
    ブログ記事によく感情等を表現されている表情のない人?ロボット?を使われていますがこれはどこかのサイトとかソフト等であるのでしょうか?それとももにもにた様が製作されているのでしょうか?

  • バカモンgoさま
    コメントありがとうございます。確かにdocomoのガラケーは古くからのユーザーにとって,ガラケーのまま維持する価値のある料金体系ですね。それには全面的に賛同致します。あくまでこのような方法(キャンペーン)もあるのだという可能性の提示ということでご理解いただければと思います。

  • 高いじゃん。
    FOMAここにいます。いまどきFOMAです。
    と言うかdocomoは高くなりすぎたのでガラケーしか持っていません。
    データは速度が必要な使い方をすればすぐに規制の5Gに到達するからMVNOで十分です。
    docomoの利用価値ってもはやガラケーのみなのでは?と思います。

  • あえりあさま
    コメントありがとうございます。私も過去には機種変更で持ち込んだ中古のiPhone3Gとかを下取りしてもらった経験はあるのですが,HPにああもはっきりと書かれていると大っぴらに「中古で大丈夫!」とは書きづらくて…。
    こちらのコメントまで読んでくださった方は,ぜひチャレンジしてもらえばと思います。

  • ドコモの下取りは機種変更でも他社端末の下取りいけますよ。
    (HPの説明ではとてもそうは読み取れませんが)
    なので、機種変する時は事前にauかソフトバンクのボロボロ5s(でも画面は無事)
    を仕入れておいて、22,000ポイント分割引
    で買うのがお得かと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA