ドコモのGo!Go! iPad割が9.7インチiPad(第6世代)対象で再開!32GB一括なら月サポ2,160円で月額維持費226円!




ドコモのGo!Go! iPad割が9.7インチiPad(第6世代)対象で再開!

9.7インチiPad 32GB | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

2019年2月15日からドコモの9.7インチiPad(第6世代)がGo!go! iPad割の対象になります。これはアツい!

第6世代のiPadは,旧型ではありますがApple Pencil(第1世代)に対応しているのが魅力です。

そんなiPad9.7インチ(第6世代)が,Go!Go!iPad割で32GBなら216円/月(実質5,184円),128GBでも702円/月(実質16,848円)で購入可能です。

ドコモのGo!Go! iPad割とは

「Go!Go! iPad割」は2017年や2018年にもおこなわれていたキャンペーンで,2019年版は9.7インチPad(第6世代)のみ対象です。iPad専用の期間限定月サポ増額施策です。

f:id:monimonita333:20170614213034p:plain

期間

期間:2018年2月15日(金)~

対象機種

9.7インチiPad(32GB・128GB)

「月々サポート」の割引額を、9.7インチiPadをご購入の場合、24か月最大216円/月(5,184円)(税込)増額する割引サービスです。割引対象料金・割引方法・割引終了などの条件は「月々サポート」の条件が適用されます。

2019年版のGo!Go! iPad割では月額216円「月々サポート」が増額されます!

適用条件

対象機種のご購入時に、「月々サポート」の適用条件を満たすこと

9.7インチiPad(第6世代)を購入の場合,24か月最大216円/月(5,184円)(税込)月々サポート増額となります。

ただし,iPad ProやiPad miniはキャンペーン対象外なのでお気をつけください。

iPadは基本的にデータプランでの契約になりますので,MNPはできません(MNPは基本的に音声契約間の回線移動なので)。

Go!Go! iPad割適用の新規&機種変更の実質価格

iPad9.7インチ
32GB

128GB
端末代金 57,024円
(2,376円/月)
69,336円
(2,889円/月)
月々サポート -1,944円/月 -1,971円/月
Go!Go! iPad割
月々サポート
-216円/月 -216円/月
実質価格 5,184円
(261円/月)
16,848円
(702円/月)
新規や機種変更でも,2,000円近い月々サポートは端末価格が比較的安価なだけに魅力ですね。データプラン(タブ)1,836円+シェアオプション540円=2,386円ですから,一括で端末代金を支払った場合,維持費は32GBで226円/月,128GBだと199円です。

ただし,この計算は,iPadにSPモード(税込み324円)を付けずに寝かせた場合のものです。SPモードを付けると,32GBは維持費550円,128GBは維持費523円になります。

家族まとめて割はGo!Go! iPad割の対象外

また,下記の「家族まとめて割」については,iPadは対象外とのことです。

キャンペーン : 家族まとめて割 | NTTドコモ

<2台以上ご購入のカウント対象となるが割引対象外となるもの>

11インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro(第3世代)、iPad(第6世代)、12.9インチiPad Pro(第2世代)、10.5インチiPad Pro、iPad(第5世代)、9.7インチiPad Pro、iPad mini4、iPad Air2

これは残念ですが仕方ありません。

Go!Go! iPad割で9.7インチiPadを契約した場合の月額料金は?

ここでは,データSパック(2GB)でドコモの回戦を持っていないなどの理由で単独購入した場合と,メインスマホ(iPhoneなど)のシェアオプションで購入した場合で計算してみたいと思います。

データSパック(2GB)で割賦の場合

32GB 128GB
データプラン(スマホ/タブ) ¥1,836 ¥1,836
spモード ¥324 ¥324
データSパック(2GB) ¥3,780 ¥3,780
実質価格(分割の場合) ¥261 ¥702
月額料金 ¥6,201 ¥6,642
24ヶ月総額 ¥148,824 ¥159,408

うーん,高いですね。正直に言って,ちょっとお話にならないレベルだと思います。

Apple公式で,32GBなら52,800円(税別)でSIMフリーiPadが買えるわけですので,ドコモでこの月額維持費を支払うなら,Apple公式でSIMフリーiPadを買って,格安SIMで運用した方がよいという考え方もあると思います。たとえば下記をどうぞ。

iPhone SE 128GBが定価で買える!LINEモバイルをオススメする理由とは?速度とカウントフリーが評判の決め手!

2018-10-01

データSパック(2GB)で一括の場合

ちなみに,購入時に端末代金を一括で支払った場合の月額料金は下記の通りとなります。

32GB 128GB
データプラン(スマホ/タブ) ¥1,836 ¥1,836
spモード ¥324 ¥324
データSパック(2GB) ¥3,780 ¥3,780
月々サポート(一括の場合) ¥-1,944 ¥-1,971
Go!Go! iPad割月々サポート ¥-216 ¥-216
月額料金 ¥3,780 ¥3,753
24ヶ月総額 ¥90,720 ¥90,072

見栄え上はだいぶ月額維持費が安くなっていますが,これはあくまで購入時に端末代金を一括(32GBで57,024円,128GBで69,336円)で支払った場合の月額料金です。ご注意ください。

シェアオプションで分割の場合

次にデータパックの子回線として,シェアオプションで運用する場合の計算です。まずは端末分割支払いの場合から。

32GB 128GB
データプラン(スマホ/タブ) ¥1,836 ¥1,836
spモード ¥324 ¥324
シェアオプション ¥540 ¥540
実質価格(割賦の場合) ¥261 ¥702
月額料金 ¥2,961 ¥3,402
24ヶ月総額 ¥71,064 ¥81,648

こちらであれば,だいぶお安くなりますので選択の余地があります。とにかくドコモ回線じゃないと話にならない場合は,iPadが実質価格でお安く手に入って,iPadが月額3,000円前後で使えるなら納得する人もいると思います。

それでも,個人的にはやはりApple公式でSIMフリーiPadを購入して,格安SIMで運用した方が自由度が高い気はします。

ただ,上記の「24ヶ月総額」と見比べていただくとわかるのですが,24ヶ月使うなら,格安SIMの月額料金も合わせて考えるとドコモ版もありですね。大差ありません。

シェアオプションで一括の場合

ちなみに,購入時に端末代金を一括で支払った場合の月額料金は下記の通りとなります。

32GB 128GB
データプラン(スマホ/タブ) ¥1,836 ¥1,836
spモード ¥324 ¥324
シェアオプション ¥540 ¥540
月々サポート(一括の場合) ¥-1,944 ¥-1,971
Go!Go! iPad割月々サポート ¥-216 ¥-216
月額料金 ¥540 ¥513
24ヶ月総額 ¥12,960 ¥12,312

見かけ上は笑っちゃうほど安いですが,あくまでこれは購入時に端末代金(32GBで57,024円,128GBで69,336円)を一括で支払う必要があります。ドコモショップのセールストークに惑わされないようにお気を付けください。

ただ,Apple公式でどうせSIMフリー版を買うなら,端末代金は支払うわけです。メインスマホにシェアオプションで紐付けると,こんな月額で運用できますよという目安にはなるかと思います。

10.5インチiPad Pro(第2世代)と9.7インチiPad(第6世代)の比較

「いや,でもやっぱり最新型とはいかなくても,どうせ買うなら10.5インチ版のiPad Pro(第2世代)の方がいいんじゃない?」という方もいらっしゃるでしょう。そこで比較をしてみました。

10.5インチiPad Proは,従来のiPadよりも0.8インチ大きくなりましたが,実は9.7インチiPad(第6世代)とは,ほぼ重さが同じになっています。

これは,旧機種であるiPad Air2から現在の9.7インチiPad(第6世代)になった際に,サイズに関しては厚く重くなったせいです。iPad Air 2は軽かった(Wi-Fi:437g,Wi-Fi+Celluler:444g)んですね。

10.5インチiPad Pro(第2世代) 9.7インチiPad(第6世代)
ストレージ 64GB 32GB
256GB 128GB
512GB
ディスプレイ 10.5インチ 9.7インチ
Retinaディスプレイ Retinaディスプレイ
2,224×1,688ピクセル、264ppi 2,048×1,536ピクセル、264ppi
耐指紋性撥油コーティング 耐指紋性撥油コーティング
フルラミネーションディスプレイ フルラミネーションディスプレイ
反射防止コーティング 反射防止コーティング
カラー シルバー シルバー
スペースグレイ スペースグレイ
ゴールド ゴールド
ローズゴールド
サイズ 高さ:250.6mm 高さ:240mm
幅:174.1mm 幅:169.5mm
厚さ:6.1mm 厚さ:7.5mm
重量 Wi-Fi:469g Wi-Fi:469g
Wi-Fi+Cellular:477g Wi-Fi+Cellular:478g
チップ 第3世代A10Xチップ 第3世代A10チップ
組み込み型M10コプロセッサ 組み込み型M10コプロセッサ
背面カメラ 12メガピクセル 8メガピクセル
f1.8 f2.4
オートフォーカス オートフォーカス
自動HDR写真 HDR写真
パノラマ(最大63メガピクセル) パノラマ(最大43メガピクセル)
前面カメラ 7メガピクセル 1.2メガピクセル
1,080p HDビデオ 720p HDビデオ
HDR写真およびビデオ HDR写真およびビデオ
ビデオ撮影 4Kビデオ(30fps) 1080p HDビデオ
720p(240fps)スローモーションビデオ 720p(120fps)スローモーションビデオ
ビデオの手ぶれ補正 ビデオの手ぶれ補正
連続オートフォーカスビデオ 撮影中にタップしてフォーカス
オーディオ 4スピーカー 2スピーカー
Touch ID 対応 対応
Apple Pay 対応 対応
Apple Pencil 対応 非対応
Smart Keyboard 対応 非対応
通信方式 Wi-Fi(802.11a/b/g/n/ac) Wi-Fi(802.11a/b/g/n/ac)
Bluetooth 4.2 Bluetooth 4.2
LTE-Advanced(25バンド) LTE(21バンド)
SIMカード nano-SIM(Apple SIM対応) nano-SIM
コネクタ Lightning Lightning
価格(Wi-Fi) 64GB 69,800円 32GB 37,800円
256GB 80,800円 128GB 48,800円
512GB 102,800円
価格(Wi-Fi+Cellular) 64GB 84,800円 32GB 52,800円
256GB 95,800円 128GB 63,800円
512GB 117,800円

こう見てみると,確かに価格は高いものの10.5インチiPad Pro(第2世代)は,9.7インチ(第6世代)と同じ重さで,全体的に一段高い性能を持っていることがわかります。

しかし,値段ほどの差があるか…となると,お手頃な9.7インチiPad(第6世代)をお安く入手できるのはおトクではないでしょうか?

Apple Pencil(第1世代)が使えるという点では,10.5インチiPad Pro(第2世代)も9.7インチiPad(第6世代)も同じです(対応性能は違います)。

最新のipad Pro11インチ or 12.9インチ(第3世代)は,Apple Pencilも第2世代です。ややこしい。

まとめ

9.7インチiPad 32GB | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

9.7インチiPad(第6世代)を安く手に入れることができるGo!Go!iPad割は一定の需要があると思われます。

ちなみに,ドコモオンラインショップですと,「頭金」「事務手数料」がかかりませんので,近隣のドコモショップに行くよりもお得です。ドコモオンラインショップのiPadは下記からどうぞ。

iPad | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

dポイントの貯め方・使い方を解説します!dポイントを貯めるためのカードやお得な活用方法のまとめ

2017-12-17

dポイントの貯め方・使い方に関する徹底解説を上記の記事でしております。dポイントはドコモユーザー以外でも,絶対に貯めて損のないポイントです。ぜひ,ご一読ください。











4 件のコメント

  • もにもにた様

    いつも記事を拝見させていただいております。
    素人質問で恐縮ですが、端末代金を一括で支払った場合、
    月々サポート代金の適用により、月々のランニング費用がマイナスになるのではと思うのですが、
    その場合は実際の請求額はどうなるのでしょうか?
    ・0円での請求
    ・マイナス料金での請求で、キャッシュバックとなる

    お手すきの際にご教示いただけますと幸いです。

    • kjさま

      コメントありがとうございます。Go!Go! iPad割だけでは月々サポートで請求マイナスにはならない計算ですが,ほかにもあれば可能性はありますよね。

      月々サポートの請求がマイナスになった場合,当該の回線で引ききれない分は家族グループの主回線の割引に回されます。

      さらに,それでも引ききれない場合は,月々サポートの割b機はキャッシュバックされずに0円での請求になるんだったと思います。

      「家族まとめて割」などの場合は「請求額が減額分に満たない場合、差額分を翌月以降にくりこし」されますが,月々サポートの場合は「各月の割引対象料金の総額が「月々サポート」の適用額に満たない場合は、割引対象料金の総額を上限に割引きます(翌月へくりこしての割引は行いません)」というわけで,当月のみ有効です。

  • いつも興味深く拝見しております。記事中に誤りがありましたのでコメント致します。
    「Apple公式で,32GBなら37,800円(税別)でSIMフリーiPadが買える」とありますが、
    これはWiFi版の価格であり、WiFi+Cellular版は52,800円となります。
    また、スペック表で9.7インチiPadのチップがA9となっていますが、
    これは第5世代のiPadのチップであり、実際にはA10 Fusionチップとなります。

    • zappy333さま

      貴重なご指摘ありがとうございました!修正させていただきました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA