夢を語れ奈良がOPEN!「夢を語れ」は関西の二郎系インスパイアのパイオニア!47都道府県制覇の一つの道




ラーメン二郎をご存じですか?

f:id:monimonita333:20171127222930p:plainラーメン二郎 – Wikipedia

ラーメン二郎といえば,「二郎はラーメンにあらず,二郎という食べ物なり」という言葉で有名です。

黄色地に赤と黒の文字でシンプルにかたどられた外見は目を引きます。

実は関西人にとっては,ちょっとなじみがないかもしれません。

関東近郊ではカルト的な人気のあるバカ盛りラーメン(ではなく二郎という食べ物)です。

本店は慶応大学三田キャンパスにほど近い,ラーメン二郎三田本店です。

「夢を語れ」は西岡津世志氏による二郎インスパイア

そして,「夢を語れ」は西岡津世志氏による二郎インスパイア店です。西岡氏の地元京都でスタートしました。

二郎赤羽店、ラーメン富士丸で修行した西岡津世志が2006年10月に学生街である京都一乗寺にてラーメン荘夢を語れを創業。ラーメン荘夢を語れ及びそのグループ(「地球規模で考えろ」「歴史を刻め」「おもしろい方へ」「これが好きだから」など。)は、関西のインスパイア系のパイオニアと言われている。

Yume Wo Katare(夢を語れ)|Wikipedia

ラーメン二郎は関東中心なので,関西,しかも奈良に「夢を語れ」が進出してきてくれたのは嬉しい限りです。

「ニンニク入れますか?」からの呪文

二郎系ラーメンと言えば謎の呪文!?二郎系の人気の秘密に迫りました!!|うれっこ

本家のラーメン二郎とインスパイア系ではルールが異なることもありますが,基本は似ています。

「夢を語れ奈良」は券売機(写真取り忘れました)でサイズは決めるので,注文時のコールはありません。

ちなみに,「300グラム」でも普通のラーメン屋の大盛りよりも明らかに多いので,食欲旺盛な成人男性でも最初は「200グラム」にしておくのが無難です。

そして,できあがりが近づき,店員さんから「ニンニク入れますか?」と聞かれたら,

  • 野菜:野菜を盛るか
  • ニンニク:ニンニクを入れるか
  • カラメ:味を濃くするか
  • アブラ:背脂を入れるか

を答えることになります。「マシ(増やす)」と「マシマシ(めっちゃ増やす)」があります。

野菜マシマシニンニクカラメ

だと,「野菜めっちゃ多め」「ニンニク入れる」「カラメ(醤油)増す」になります。

近鉄奈良駅・JR奈良駅から徒歩10分ほどでたどり着く「夢を語れ奈良」

というわけで,近鉄奈良駅・JR奈良駅からともに徒歩10分ほどで行ける二郎系ラーメンインスパイア「夢を語れ奈良」を紹介したいと思います。

個人的には並んでまでラーメンを食べる派ではないのですが,「二郎系が食べたい口」になった日には並んでしまいます…。

11時30分のOPENの30分前(11時)に並ぶのがオススメですかね。私はそうすることが多いです。

夢を語れ奈良(@YumeKataNara)

営業スケジュールや限定メニューの把握にはTwitterアカウントフォローがオススメです。

夢を語れ奈良の並びシステム

夢を語れ奈良は,先ほども述べたように券売機システムです。

夢を語れ奈良|食べログ

行列に並んでいると店員さんが,「何人様ですか?」と聞いてくれるので,答えて券売機で食券を購入します。

  • ラーメン:850円
  • 豚ラーメン:1,050円
  • 豚Wラーメン:1,200円
  • 汁なし:850円
  • 汁なし豚:1,050円
  • 汁なし豚W:1,200円
  • 生タマゴ:50円
  • チーズ:50円
  • ウズラ:100円
  • 限定(フライドオニオンなど):50円
  • 持ち帰り豚:1,000円

メニューは上記のようになっています。麺量は200グラムから500グラムまで(?)指定できます。

並は300グラムですが,標準的な成人男性でもかなりお腹いっぱいになります。私は300グラムが限度です。

「今日は自信ないな…」というときは200グラムにします。残すのは失礼ですしね!

持ち帰り豚があるときは嬉しいですね!絶対に買って帰ります。

夢を語れ奈良の豚ラーメン(300グラム)野菜マシ

というわけで,どーん!夢を語れの豚ラーメン(300グラム)野菜マシです。

豚がウマいという前情報を聞いていたので,豚ラーメンにしてみました。こ・れ・は…最高ですね!

豚がスゴイ豚です。ぷるんぷるん。味も濃くて最高です!

麺リフトです。麺は平打ち気味の極太麺で小麦の風味がガッツリ味わえます。

夢を語れ奈良の汁なし(300グラム)野菜マシ・コショウマシ・ウズラ

さらに再訪です。オープン当初は扱ってなかった「汁なし(300グラム)野菜マシ・コショウマシ・ウズラ」です。

見てください!この堂々たる麺を!

豚です!ぷるるん。

夢を語れ奈良の塩汁なし(300グラム)野菜ちょいマシ・魚粉・塩ネギ

2020年8月9日限定の塩汁なし(300g)です。50円の限定オプションで,魚粉・塩ネギを追加しました。メチャウマ!

塩ネギはしょうがのスライスが入っていました。個人的にはショウガは好きではなかったので,これは失敗でした。

麺を引っ張り出します。塩だれは塩麹風?でした。限定オプションのエビが売り切れていたのですが,エビ合うだろうなぁ…。

夢を語れ奈良のつけ麺柑橘風味(300グラム)油玉子魚粉+白髪ネギ+豚マシ

2020年8月30日のつけ麺営業に行ってきました。到着は13時前で並びは15人ほど。開店時はスゴイ行列だったそうで,これでも短めでラッキーでした。

前回の塩のときもそうですが,限定の営業時は先に券売機でオプションの食券だけを買って並びます。店員さんが麺量を確認しに来てくれるときに1,000円現金で支払います。

つけ麺300グラムです。私にとっては結構多くて苦しかったです。かぼすはつけ汁に絞ってもいいですが,私は麺に絞りました。

白髪ネギ(50円)も,麺にトッピングされています。麺は平打ちで,氷水で締められていますので,いつも以上にゴワゴワ感がありました。

そしてご覧ください!こちらのつけ汁を!…汁が見えませんね。豚マシ(150円)のサービスが良すぎです。感激。

つけ汁は柑橘の風味(ポン酢っぽい?)がかなりします。私は好きですね。めちゃくちゃ爽やかです。

こちらは,油玉子魚粉(100円)です。ここに卓上のカエシ(醤油)を入れれば,これだけでつけ汁になります。私は最後はつけ汁に混ぜていただきました。

まとめ

二郎ラーメンや「夢を語れ」系列すでにをご存じの方にとっては,なんてことのないレポートだったかと思いますが,「二郎系?何それ?!」という方には,ぜひ試して頂きたい一品です。

「世界中に夢の輪を広げたい」 二郎系ラーメン「夢を語れ」創業者の思い|DANRO

上記は「夢を語れ」の創業者である西岡津世志氏のインタビューです。

愛とか夢という言葉を日常で使うのは、ちょっとハードルが高いじゃないですか。でもあえて店の看板に掲げることによって、お客さんにとって身近な言葉になればと思いました。たとえば友だちと行く際に、店の名前を言う必要がありますよね。「夢を語れに食べに行こう」と。そう言っているうちに、「夢を語りに行こう」とか、店に並んでいる時に、「ところでお前の夢って何?」みたいな会話にならないかなと思いました。ありがたいことに、自分の思った通りになっていきました。

いいですよね。夢って。奈良に夢を持ち込んだ「かわらや氏」の益々の活躍を祈念しております。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA