シンガポール航空のマイル「クリスフライヤー」を貯める方法を解説します!SQスイート・ファーストに乗りたいなら必見




シンガポール航空は「2018 World Airline Awards」で1位に輝いた航空会社

シンガポール航空は東南アジア随一の経済力を誇るシンガポールの航空会社です。

非常に信頼性の高いイギリスの格付け会社SKYTRAXによる「2018 World Airline Awards」で上記のように1位に輝いた航空会社でもあります。

私自身も数え切れないほどシンガポール航空には搭乗しています。エコノミークラスでさえ十分に美味しい機内食がいただける大好きな航空会社です。

シンガポール航空のマイル「クリスフライヤー」ならスイートクラス・ファーストクラス・ビジネスクラスが予約可能

しかし,シンガポール航空のマイル「クリスフライヤー」を貯めるなら,ぜひスイートクラス・ファーストクラス・ビジネスクラスに乗ってください。

というのは,上記のように本来であれば同じスターアライアンス内で組み合わせ可能なはずが,ANAマイルではシンガポール航空のスイートクラス・ファーストクラス・ビジネスクラスは予約できないという制限があるからです。

シンガポール航空の次の機種(A350-900、A380-800、B777-200ER (retrofitted)、B777-300ER)ではスイートクラス・ファーストクラス・ビジネスクラスでの特典航空券での予約はできません。

概要:提携航空会社特典航空券|ANA

ビジネスクラスであれば,臨時便に限ってANAマイルでも予約できることもあります。下記の記事では,関空-シンガポール臨時便のビジネスクラスをANAマイルで乗ってきました。

シンガポール航空の関西空港発A380ビジネスクラスに乗ってきました!陸マイラー最高!シンガポールマリオットも

2018-11-28

そして,シンガポール航空のマイル「クリスフライヤー」を貯めて,A380のスイートクラスにも乗りました!

シンガポール航空の関西空港発A380ファーストクラス(スイート)に乗ってきました!ウェスティンシンガポールにも!

2019-03-11

というわけで,本来であればANAマイルの方が貯めやすいのですが,本記事ではスイートクラス・ファーストクラス・ビジネスクラスでの特典航空券が予約可能なシンガポール航空のマイルの貯め方について解説します。

ANAマイルの貯め方については下記の記事をご参照ください。「陸マイラー」のワザを駆使すれば,どんどんマイルが貯まります。必見!

陸マイラーの始め方を解説します!初心者でも数万マイルがすぐに貯まる方法とは

2018-10-25

【陸マイラー】月3万円の小遣い稼ぎ or ANAマイルを稼ぐ方法!副収入・副業としてのポイント活動!

2018-04-02

シンガポール航空のスイートクラスに乗ってみたい!必要なマイル数は?

上記が新A380(2階建ての巨大機材)のスイートクラスの写真です。まあ,なんというか飛行機の中とは思えない写真ですよね…。意味がわかりません。

一般的にはファーストクラスが最上級席なのですが,シンガポール航空のA380に限って,ファーストクラスの上にスイートクラスが設定されています。

普通に考えれば,庶民がこんなのに乗る機会は一生ないと考えるでしょう。実際,有償航空券なら200万円はします。

しかし,マイルを貯めれば,意外に手が届く可能性があるのです。

(日本-シンガポール片道の場合) Saverマイル Advantageマイル
エコノミー 25,000 45,000
プレミアムエコノミー 34,500
ビジネス 47,000 70,000
スイート/ファースト 70,000 120,000

ANAマイルでシンガポール航空などの提携会社国際線を予約するときは往復のみしか取れませんが,シンガポール航空の場合は片道ずつで取れるのが魅力です。往復は上記を2倍にしてください。

Saverマイルは安いですが席数は限られており,予約はすぐに埋まってしまいます。逆にAdvantageマイルは,高いですが希望の日程が取りやすくなります。

日本-シンガポールのエコノミークラスはANAマイルで予約した方がおトク

ちなみにANAマイルでシンガポール航空を予約する場合,「日本-シンガポール」は「アジア2(Zone 4)」ですので,エコノミーなら35,000マイルでOKです。

シンガポール航空マイル「クリスフライヤー」だと,エコノミーは往復50,000マイルなので,ANAマイルの方が安いですね。

先ほども書きましたが,臨時便や増発便の場合はANAマイルでシンガポール航空のビジネスクラスも取れます。往復60,000マイルなので,これもおトクです。

裏ワザ?!短距離便のA380-800でスイートクラスを体験する方法

たとえば,香港-シンガポールは4時間弱の短距離フライトですが,A380-800が飛んでいます。この区間だと,スイートクラスを片道40,500マイルで予約可能です。

ただ,Saverマイルはなかなか空いていないですね…。うまく日程が合えば,少ないマイルでシンガポール航空のスイートを体験するには,良い方法だと思います。

シンガポール航空マイルの貯め方

シンガポール航空のマイルをためるには,とにもかくにもシンガポール航空のマイルプログラム「クリスフライヤー」に入会しなければいけません。

クリスフライヤーへの会員登録は無料です。お気軽にどうぞ。

スターアライアンス提携各社に乗ってシンガポール航空のマイルを貯める

上記は先ほどもお示ししたANA公式サイトにある「スターアライアンス加盟航空会社」の一覧です。

上記のスターアライアンス加盟航空会社であれば,すべてシンガポール航空のマイルに加算することが可能です。

普通はどの航空会社に乗ってもANAやJALに加算する人がほとんどだと思いますが,あえてシンガポール航空マイルに加算するのもいいですね。

クレジットカードを使ってシンガポール航空のマイルを貯める

クレジットカードを利用してシンガポール航空のマイルをためる場合,いくつかの選択肢があります。

100円あたり貯まるマイル 年会費
クリスフライヤーカード
(一般カードVISA/JCB)
1.0マイル 初年度無料
(2年目以降2,700円)
スカイトラベラーカード 1.0マイル(3.0マイル) 10,800円
スカイトラベラープレミアカード 1.0マイル(5.0マイル) 37,800円
SPGアメックスカード 1.25マイル 33,480円

シンガポール航空のマイルを貯めるにあたって,一般的なのはクリスフライヤーカードです。ゴールドカードもありますが,貯まるマイルは変わらないので一般カードで十分です。

スカイトラベラーカードも,100円=1マイルですが,航空券購入時には貯まるマイル数が跳ね上がります。有償航空券をよく買う人にはオススメです。

シンガポール航空のマイルを貯めるのに,もっともオススメなのは実はSPGアメックスカードです。SPGアメックスも基本的には100円=1マイルなのですが,60,000ポイント(20,000マイル分)のポイントを交換すると,5,000マイルがボーナスとして付与されるので,100円=1.25%になります。

さらに下記の記事でも紹介しているように,SPGアメックスを持っていると,自動的にマリオットゴールドになり,マリオット系列のホテルでアップグレードされることもあります。

シンガポール航空の関西空港発A380ファーストクラス(スイート)に乗ってきました!ウェスティンシンガポールにも!

2019-03-11

シンガポール航空の関西空港発A380ビジネスクラスに乗ってきました!陸マイラー最高!シンガポールマリオットも

2018-11-28

SPGアメックスについては,下記の記事で詳しく解説しています。

SPGアメックスは年会費が高いのがデメリット!しかし高いだけの価値がマリオット・ゴールドにはある!その評判とは

2018-03-27

スカイトラベラーカード(+1万ポイント),スカイトラベラープレミアカード(+2万ポイント),SPGアメックスカード(+6,000ポイント)は紹介プログラム経由がおトクです。

もし,周りを見渡してアメックスをお持ちの方がいらっしゃらなければ,こちらからご連絡をいただければ,本ブログを愛読していただいているご友人として,私から紹介することも可能です。

お名前は仮名でも結構です。メールアドレスだけお間違えのないようにご注意ください。24時間以内にお返事いたします。よろしければご連絡ください。ただし,お申し込み時には事前にマリオット会員番号が必要ですのでご注意ください。

>>SPGアメックス/その他アメックス紹介のお問い合わせはこちら

ホテルに泊まってシンガポール航空のマイルを貯める

また,ホテルに泊まってシンガポール航空のマイルをためる方法もあります。Kaligo(カリゴ)というホテル予約サイトを利用します。kaligoでシンガポールを検索してみると,上記のように獲得できるマイル数が確認できます。

ただ,一般的なホテル予約サイトよりも割高なこともありますので,よく比較して検討してください。シンガポール航空のマイルに限らず,全世界各社のマイルを貯めることができます。

Kaligoについては下記の記事にさらに詳しくまとめています。

Kaligo(カリゴ)はホテル予約で爆発的にマイルが貯まると評判!登録初回は1,000マイルもらえる!

2017-04-21

陸マイラーの裏ワザを使ってマイルを貯める(PeX→ワールドプレゼントルート)

シンガポール航空のマイルを貯めるのに,もっとも近道なのは「陸マイラーのワザ」=「ポイントサイトの活用」です。

下記の記事で紹介している代表的なポイントサイトで,クレジットカードを発行したり,証券口座を開設したりしてポイントを貯めます。

【当サイト限定】登録ポイントアップ!2019年版おすすめポイントサイトはこちら!ポイント活動&陸マイラー活動はここから!

2017-11-01

貯めたポイントを「PeX」→「三井住友ワールドプレゼント」→「シンガポール航空」へと交換していくことで,交換率60%でシンガポールマイルにすることが可能です(なお,「PeX」から「ワールドプレゼント」へ交換するには,いずれかの三井住友カード(会費永年無料のエブリプラスがオススメ)が必要です)。

つまり,現金にすると10,000円の価値のあるポイントを6,000マイルに交換するということになります。

これはおトクなのでしょうか?新型A380-800で運航される上記のSQ637,SQ638便の往復は962,610円となっています。しかし,特典航空券がSaverで取れれば,往復14万マイルです。

  • 10,000円:6,000マイル=962,100円:577,260マイル(!)
  • 962,100円:140,000マイル=10,000円:1,455.15マイル(!)

いかがでしょうか?まったくマイルと金額が釣り合っていません。スイートクラスを狙うなら,60%でマイルに交換するのはすさまじくおトクです(エコノミークラスだとマイルのお得さは激減します)。

陸マイラーの始め方を解説します!初心者でも数万マイルがすぐに貯まる方法とは

2018-10-25

「これは面白そう!」と思われたら,ぜひ上記の記事からポイントサイトに登録してシンガポール航空のマイルをいますぐ貯め始めてみてください。

A380のような超大型機は原産され消えゆく運命ということで,乗れるのはいましかない!かもしれません…。

まとめ:シンガポール航空のスイートクラス搭乗は夢ではない

本記事では,シンガポール航空のマイル「クリスフライヤー」の貯め方について説明してきました。

  • スターアライアンス提携各社に乗ってシンガポール航空のマイルを貯める
  • クレジットカードを使ってシンガポール航空のマイルを貯める
  • ホテルに泊まってシンガポール航空のマイルを貯める
  • 陸マイラーの裏ワザを使ってマイルを貯める(PeX→ワールドプレゼントルート)

上記の4つがその方法ですが,やはり数万・数十万マイルを貯めようと思うと,有償航空券での搭乗やクレジットカード利用では道のりは遠いです。

ぜひ,陸マイラーという裏ワザを使って一気にマイルを貯めてください。

シンガポール航空の関西空港発A380ファーストクラス(スイート)に乗ってきました!ウェスティンシンガポールにも!

2019-03-11

シンガポール航空の関西空港発A380ビジネスクラスに乗ってきました!陸マイラー最高!シンガポールマリオットも

2018-11-28

私自身もシンガポール航空のマイルでビジネスクラスやスイートクラスに乗り,SPGアメックスでアップグレードを受けるという旅行をできるようになるなんて,数年前は思いもしていませんでした。

あなたの「いま」の行動が未来につながります。ぜひ,チャレンジしてみてください。











1 個のコメント

  • おはようございます!

    シンガポール航空のマイル「クリスフライヤー」を貯めていた際は、ソラチカルートへのポイント移動は行っていましたか?
    といいますのも、FXもクレジットカードも今までモッピーやちょびリッチで発行したりしていて、なかなかポイントが貯まらないので困っています。
    (楽天カードもdカードもポイント通帳には履歴が残っているのでw)

    ブログは開設していませんし、外食もしていないので、もし両方のマイルへ交換していたのであれば、どんな案件をこなしていたのか知りたいと思ったからです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA