【大改悪→価格.comで復活?】NifMo(ニフモ)キャンペーンで音声SIM単独でも16,400円キャッシュバック!8ヶ月間使ってもお釣りが来るからの粗悪キャンペーンへの無断改変!




【大改悪】2018年4月3日に始まったばかりのキャンペーンが大改悪されました

なんでしょうか,この大改悪は!ふざけてますね。記録のために本記事は残して置くことにします。NifMoの今回の対応はみなさん覚えておくべきだと思います。

価格.comからのルートで音声3GBでも16,500円キャッシュバックが生き残り?!


NifMo音声通話対応3GB | 価格.com(ドットコム)

価格.comからの申込だと,音声3GBでも現金16,500円バックが生きていると,ぴーじぇい(@pj_berry1111)さんに教えていただきました。

なんか100円増えてますね…。アバウトですなー。いつまで続くかわかりませんが,ご希望の方は自己責任でどうぞ!

【過去の記録】NifMo(ニフモ)の音声通話対応タイプに申し込んで16,400円キャッシュバック

最高におトクなキャンペーンがやってきました。これは見逃せません。ケータイ料金節約術としても,MNP弾を込めるケータイ乞食さんも大注目です!

端末セットで2万円キャッシュバックなどはこれまでもありましたが,今回のポイントは音声SIM単独で16,400円キャッシュバックという点です。スケジュール管理さえ間違わなければ,最高におトクなキャンペーンとなっています。

結論から言うと,音声(3GB)のSIMなら,キャッシュバック条件(SIMカードが到着した月を含む6か月)の期間維持してもキャッシュバックで元が取れるというキャンペーン内容になっています。最低7ヶ月維持→音声契約解除料回避のため8ヶ月維持ですね。

NifMo(ニフモ)のお得なキャッシュバックキャンペーン内容について

さて,それではキャッシュバックキャンペーンの内容について解説していきたいと思います。今回のポイントは端末セットではなく,SIMカード単独でも,高額なキャッシュバック特典があるという点です。

プランは3GB,7GB,13GBのいずれかで,データ量についてキャッシュバック額に差はありません。3GBがもっとも維持費が安いので,3GBがおトクです。

データSIM(SMS対応タイプを含む)は,3,000円しかキャッシュバックがありませんので,今回のキャンペーンでは音声通話対応タイプの3GBが最もおトクということになります。

※ SIMカード到着月を含む6カ月目までに解除またはデータ通信プランをご契約時より容量の少ないプランに変更申請された場合、キャッシュバック特典の対象外となります。
※ @niftyよりお客様にSIMカードを発送する時期が翌月以降になった場合、SIMカードをお申し込みいただいた際に実施中のキャンペーン特典が適用となります。

上記の通り「SIMカード到着月を含む6カ月目までに解除または変更」をするとキャッシュバック対象外になりますので,キャッシュバックを受け取るには7ヶ月目までの維持が必須です。

音声契約解除手数料に注意!

音声通話対応の契約タイプをご契約の場合、ご利用開始月および、ご利用開始月の翌月から6カ月以内に契約解除を行った場合、音声契約解除手数料8,000円(税抜)が発生します。

当キャッシュバックキャンペーンとしては,7ヶ月目までの維持で良いのですが,ここに罠があります。音声契約の場合,「ご利用開始月の翌月から6カ月以内=7ヶ月目」までに契約解除すると,音声契約解除手数料8,640円(税込)が発生します。

というわけで,キャンペーンとしては7ヶ月目までの維持でよいのですが,それだと8,640円も余計にかかってしまいますので,結局は8ヶ月目までの維持がおトクです。

というわけで,次は維持費について確認していきましょう。

NifMo(ニフモ)の月額料金(維持費)

初期費用は3,240円(税込)かかります。月額料金については,音声通話対応で764円(税込)+3GBプランで972円(税込)ですので,1,736円/月ということになります。

NifMo(ニフモ)のキャッシュバックキャンペーンについての注意事項

キャッシュバック特典を受け取るには,まず「SIMカード到着月を含む4カ月目」にメールを受け取り,口座登録をする必要があります。

そして,もう一つ重要な注意点があります。それは,

  • キャッシュバックの振り込みが完了するまでに@niftyを解約された場合、キャッシュバック特典の対象外となります。

という点です。「キャッシュバック特典は、SIMカード到着月を含む9カ月目に、ご登録いただいたお受取口座へ現金振込いたします」ということですので,7ヶ月目に音声3GBを解約しても,9ヶ月目までは@niftyを維持する必要があります。

「@nifty基本料金」とは何か

では,その「@nifty基本料金」とは何かというと,上記になります。

【@nifty基本料金に含まれるもの】

  • メールボックス5GB
  • 迷惑メール対策サービス(スパムメールブロック、迷惑メールフォルダ)
  • ココログベーシック(ブログ)

上記がその内容ですが…まあ使わないですよね。とにかく今回のキャンペーンでは,@nifty基本料金は9ヶ月目まで払って維持する必要があります。

注意して欲しいのは,普通にNifMoを使っている人が解約したと思ったら,毎月270円引き落としが続いていた…ということがよくあるという話です。

NifMoの契約中は,この@nifty基本料金はかからないのですが,NifMoを解約するとかかります。しかも,NifMoとは別に解約が必要です。ああ,なんてややこしい…。みなさんも最後は@niftyの解約もお忘れなく

NifMo(ニフモ)の月額維持費とキャッシュバックを計算すると

これでようやく月額維持費の計算に入れます。音声契約解除料回避のため,8ヶ月目で3GB音声を解約,キャッシュバックをもらえる9ヶ月目まで@nifty基本料金を維持すると,かかる総額は下記の通りとなります。

月額維持費
(音声3GB)
初期費用
(登録手数料)
@nifty
基本料金
1ヶ月目 ¥0 ¥3,240 ¥0 ¥3,240
2ヶ月目 ¥1,736 ¥0 ¥0 ¥1,736
3ヶ月目 ¥1,736 ¥0 ¥0 ¥1,736
4ヶ月目 ¥1,736 ¥0 ¥0 ¥1,736
5ヶ月目 ¥1,736 ¥0 ¥0 ¥1,736
6ヶ月目 ¥1,736 ¥0 ¥0 ¥1,736
7ヶ月目 ¥1,736 ¥0 ¥0 ¥1,736
8ヶ月目 ¥1,736 ¥0 ¥0 ¥270
9ヶ月目 ¥0 ¥0 ¥270 ¥270
¥12,152 ¥3,240 ¥270 ¥15,662

NifMoは初月の月額無料,解約月は日割り無しで満額かかります。したがって,3GB音声SIMを8ヶ月使って,総額は15,662円になりました。

それに対して,もらえるキャッシュバックは16,400円です。ということは,

16,400円-15,662円=+738円

これはスゴい。なんと,7ヶ月間も音声3GBSIMを使い倒して,最終的には738円のお小遣いがもらえてしまいます。最強のケータイ料金節約術の完成です。

NifMo(ニフモ)のキャンペーンを利用して格安MNP弾を作成する方法

次に,せっかくの音声SIMなので,NifMoのキャンペーンを利用して格安MNP弾を作成する方法も検討してみましょう。

  • 音声通話対応の契約タイプをご契約の場合、ご利用開始月および、ご利用開始月の翌月から6カ月以内に契約解除を行った場合、音声契約解除手数料8,000円(税抜)が発生します。
  • 当社から他社へ契約を変更される場合、当社よりMNP転出手数料3,000円(税抜)を請求します。

NifMoでは,音声契約解除手数料とMNP転出手数料について上記のルールがあります。「ご利用開始月の翌月から6カ月以内に契約解除を行った場合」という言い回しが回りくどいですが,これまでキャンペーンで出てきた表現で言えば「SIMカード到着月を含む7カ月目」までに契約解除絵をすると,8,640円(税込)を上乗せするよということになります。

そうなると,キャンペーンのことだけで言えば7ヶ月目で解約してもOKだったのですが,MNP弾にする場合は8ヶ月目で解約した方がおトクです。計算してみましょう。

月額維持費
(音声3GB)
初期費用
(登録手数料)
@nifty
基本料金
MNP転出
手数料
1ヶ月目 ¥0 ¥3,240 ¥0 ¥0 ¥3,240
2ヶ月目 ¥1,736 ¥0 ¥0 ¥0 ¥1,736
3ヶ月目 ¥1,736 ¥0 ¥0 ¥0 ¥1,736
4ヶ月目 ¥1,736 ¥0 ¥0 ¥0 ¥1,736
5ヶ月目 ¥1,736 ¥0 ¥0 ¥0 ¥1,736
6ヶ月目 ¥1,736 ¥0 ¥0 ¥0 ¥1,736
7ヶ月目 ¥1,736 ¥0 ¥0 ¥0 ¥1,736
8ヶ月目 ¥1,736 ¥0 ¥0 ¥3,240 ¥4,976
9ヶ月目 ¥0 ¥0 ¥270 ¥0 ¥270
¥12,152 ¥3,240 ¥270 ¥3,240 ¥18,902

いかがでしょうか?これをキャッシュバックと付き合わせると…

16,400円-18,902円=-2,502円

という計算になります。おお,通常なら安くても9,000円弱はするMNP弾がなんと2,502円で完成です。これもスゴい!

NifMo(ニフモ)の音声回線は最大5回線まで?

上記のQ&Aによると,1つの@nifty IDではNifMoは1契約しかできないとされています。ただし,NifMoファミリープログラムというもので,家族を利用者登録すると複数契約可能だそうです。

NifMoファミリープログラム ご利用開始までの流れ

くわしくは上記を読んでみてください。おトクなキャンペーンですので,複数回線の契約を希望される方も多いかと思いますが,ドコモ・au・ソフトバンクのように単純に「1人5回線まで」とはならないようです。

NifMo祭り! 音声SIMばら撒きキャンペーン開催! 音声回線が8か月間タダ! | リーマンのMNP道場

携帯界の有名ブロガーであるリーマンさんの上記の記事によると「1人5回線まで」と書かれてますので,そうである可能性も高いと思ったのですが,NifMo公式サイトから私はソースを見つけることができませんでした。

公平なサービス提供の観点から、一定期間内に同一のお客様による複数のお申し込みがあった場合、お申し込みをお断りすることがあります。また同一住所への複数のお申し込みについて、独自の判断により、同一のお客様とみなし、お申し込みをお断りする場合があります。

キャンペーンの「注意事項」に上記のような記述もありますので,複数申込の際はお気をつけ下さい。

まとめ

2018年4月スタートのNifMoのキャッシュバックキャンペーンは,音声SIM単独でも16,400円とおトクなものとなっています。まとめますと,

  • キャンペーンとしては音声3GBを7ヶ月目まで維持が必要
  • 音声契約解除料回避のため8ヶ月目まで維持がおトク
  • @nifty基本料金を9ヶ月目まで維持が必要
  • 純解約なら,8ヶ月SIMがタダで使えて,738円戻ってくる
  • MNPするとしても,8ヶ月SIMがタダで使えて2,502円でMNP弾が完成

と,大変におトクなキャンペーンとなっています。2018年5月31日までのキャンペーンとなっていますが,あまりに人気になりすぎると早期終了の恐れもありますので,ご希望の方はお早めに下記からどうぞ。お申し込みの際は,公式サイトでキャンペーン内容をよくチェックしてください。











3 件のコメント

  • 端末とセットでのCBはまだやっているようですが端末使わない場合はsimのみよりトータル安くなるかもしれませんね。
    端末+データプランだと少し利益が出るかも

  • いつもご紹介ありがとうございます。
    あまり今のご時世がわからないのですが、今でもMNPで十分に利益を出すことは可能なんでしょうか?
    あとパッケージ利用で費用を抑えられるのでしょうか?

    • ttt1040さま

      コメントありがとうございます。MNPで利益を出すことは,十分かどうかはともかくまだ可能です。本ブログの「ケータイ乞食」カテゴリーをご覧ください。

      ニフモのパッケージ利用については私は調べてないので,ご自身でお調べください。といっても,大改悪で意味のないキャンペーンになってしまいましたが…。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です