京都府城陽市の「俺のラーメン あっぱれ屋」はエスプーマスープの元祖!ツーリングにオススメ




京都府城陽市の「俺のラーメン あっぱれ屋」はエスプーマスープの元祖!ツーリングにオススメ

京都府南部の城陽市にある「俺のラーメン あっぱれ屋」は,京都市の「あいつのラーメン かたぐるま」や奈良市の「みつ葉」などの系列店を持つエスプーマスープの元祖のお店です。


JR奈良線山城青谷駅が一応最寄りということになっていますが,徒歩不可能でバスも少ないです。車やバイクがオススメです…。

道路から見たお店です。手前がバイク置き場ですね。駐車場はかなり広く,20台以上あります。それでもピーク時はいっぱいですが…。

営業時間

11:30〜14:00(L.O)

定休日

日曜・祝日・第4土曜(※定休日外休業や臨時休業が増えています。ブログTwitterを確認するのが確実です)

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

俺のラーメン あっぱれ屋 senchanのブログ|Amebaブログ

営業時間は11時~14時です。とにかく行列店ですので,OPENに行っても並んでいます。

限定の「スーパーつけ麺」を食べたいなら,開店前並び必須です。

狙い目は閉店間際かな?と思いますが,山奥までいって売り切れ閉店も辛いですしね…。

今回はこちらのお店で「こくまろ塩チャーシュー麺」をいただいてきましたのでレポートしたいと思います。

「こくまろ塩」と「濁とろ塩」がメイン!限定は「スーパーつけ麺」

メニューは「こくまろ塩」と「濁とろ塩」がメインです。大盛り無料(1.5玉)です。

限定は「スーパーつけ麺」ですね。

あと,あっぱれ飯(バター風味の炊き込みご飯)があります。

卓上の調味料はコショウオイルです。読んで字のごとく,黒い粒コショウが大量に入ったオイルです。パンチが出ます。

ご飯ものは,は先にも触れた「あっぱれ飯」です。今回は食べてませんが,ホタテが入ってたりすることあり美味しいです。

もにもにた
チャーシューのふちにコショウが付いているので,それを沈めるとコショウ風味が広がります。足りない方はコショウオイルで!

店内はカウンターのみ18席

店内はカウンターのみ18席です。金髪の店主と,奥様のお二人でされています。

ちょうど私が訪れたときは,車いすのお客さんがいらっしゃっていて,写真でいうと一番奥左のL字カウンターの端に低いテーブルを出して食事をされていました。

「こくまろ塩チャーシュー麺」はこちら

席に着いてから5分もしないうちに「こくまろ塩チャーシュー麺」がやってきました。どうですか!このレアチャーシューの迫力!

2022年5月時点では,「こくまろ塩チャーシュー麺」は1,200円でした。

チャーシューは桜色のレアチャーシューです。ふちにコショウがまぶされており,パストラミ風です。

こちらのお店のラーメンのもう一つの特徴が,こちらの極太メンマです。

麺は中太の平打ちちぢれ麺です。スープに良く絡みます。

最寄りは京都京阪バス「明星ヶ原バス停」です

最寄りは京都京阪バス「明星ヶ原バス停」です。

この写真からして,かなりの山中であることがうかがえますが…。

時刻表のアップもどん!おおう…1時間に1本…。

駅から来る方のバス停を取ってしまったのですが,こちらに来るのはJR京田辺駅か近鉄新田辺駅から「62」「62B」「62C」「60B」に乗ればOKです。全部併せて1時間に1本ですけどね…。

まとめ

京都府城陽市にある「俺のラーメン あっぱれ屋」のご紹介でした。

営業時間

11:30〜14:00(L.O)

定休日

日曜・祝日・第4土曜(※定休日外休業や臨時休業が増えています。ブログTwitterを確認するのが確実です)

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

俺のラーメン あっぱれ屋 senchanのブログ|Amebaブログ

定休日は,日曜・祝日・第4土曜ですが,定休日外休業や臨時休業があります。

ブログTwitterを確認するのが確実です。ご注意ください。


お店の場所はこちらです。まあ,かなりの山の中ですので,公共交通機関はあきらめて車かバイクがオススメです。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA