【朗報】ソラシドエアの特典航空券がWEB上での手続き可能に!シーズン設定で必要マイルも減か?




【朗報】ソラシドエアの特典航空券が大幅改善!3つの変更点を解説します

朗報です!九州を中心とした航空会社であるソラシドエアの特典航空券が,2019年3月からリニューアルします。変更点は3つです。

  1. 【変更点1】予約・変更・払戻がすべてWEB上でお手続きいただけるようになります!
  2. 【変更点2】特典航空券の交換マイル数にシーズン設定を導入いたします
  3. 【変更点3】特典航空券の有効期限が最長1年間になります

1と3は間違いなく改善,変更点2については2019年2月上旬までマイル数が示されないので詳細は不明ですが,「搭乗時期や路線により、今までよりも少ないマイルで特典航空券に交換可能」とあるので,閑散期の必要マイル数減の方向が期待できます。

ソラシドエアの特典航空券になぜこだわるか?というのは,下記の記事をご参照ください。各ポイントサイトから移行できる三井住友ワールドプレゼントを利用して,なんとソラシドエアマイルに200%交換という凄まじいお得な方法があるのです。

ソラシドエアマイルで200%交換に成功!神戸-沖縄を6,000円分で往復可能!ソラシドエアカード必須

2018-10-20

当初に交換を試みて失敗した話も書いています。なぜ失敗したかというと…

重要
「獲得・調整ポイント」がワールドプレゼント→ソラシドエアマイルの最低ポイント移行単位である200ポイント以上あると,「獲得・調整ポイント」から減算される。

「獲得・調整ポイント」が200ポイント未満の場合には「プレミアム・ボーナスポイント」から減算される。

こういう仕組みだったわけですね。詳しくは下記の記事をご参照ください。

ソラシドエアマイルで200%交換に成功!神戸-沖縄を6,000円分で往復可能!ソラシドエアカード必須

2018-10-20

【変更点1】予約・変更・払戻がすべてWEB上でお手続きいただけるようになります!

さて,それでは変更点について説明していきたいと思います。まず,変更点1はWEB予約が可能になるという点です。WEB予約開始日はまだ未定で,2019年4月搭乗分から対象です。

※WEB予約開始日は、2月末にソラシドエアホームページでお知らせ予定です。
※2019年4月1日以降ご搭乗の、WEB予約を行った特典航空券が対象となります。

これまでソラシドエアマイルの特典航空券は,

  1. WEBのマイページから「eチケットお客様控」を申し込む
  2. 「eチケットお客様控」が届いたら電話で特典航空券の予約をする

という手順が必要でした。「eチケットお客様控」が届くまでに1週間程度かかりますし,なにしろ二度手間で面倒でした。

それが,WEB上で予約・変更・払戻すべてができるようになるのは,本当に大幅改善です!

  • 特典航空券は「会員が指定した指定利用者」ならOK
  • 搭乗前日まで予約変更OK

もともとソラシドエアマイルには上記のようなメリットがありますので,WEB手続きが可能になったことで,かなり使える特典航空券になったと言えます。

【変更点2】特典航空券の交換マイル数にシーズン設定を導入いたします

最初にも触れたように,この変更点2は微妙なんですよね…。なんといっても2019年2月上旬まで必要マイル数が示されないので何ともいえません。

ただ,200%交換が使えるうちは多少のマイル数アップは問題ないですし,うまくいけば閑散期のマイル数減になってくれるんではないでしょうか。期待しましょう。

【変更点3】特典航空券の有効期限が最長1年間になります

これは間違いなく改善ですね。これまでは,「eチケットお客様控」の発行日から90日間という有効期限があったのが,「予約日から1年間」または「交換に使用したマイルの有効期限」のいずれかになります。

特典航空券の有効期限が1年間になるということは,たとえば夏休みの予約をしていて仮に駄目になっても,翌年のGWでもOKなわけですからかなり使えます。

ただし,気をつけてほしいのが「交換に使用したマイルの有効期限」という制限です。「1年間有効だから…」と安心していると,こちらの制限に引っかかる可能性があります。要注意です!

ソラシドエアカード発行で11,000マイル+Amazonギフト券1,000円分をGET

ここまでを読んで「これはすぐにソラシドエアカードを発行しなければ!」と思われた方もいるかと思います。

実は2018年12月3日からソラシドエアカード公式キャンペーンが始まっており,いまなら初年度年会費無料のノーマルカードでも,11,000マイルGET可能です!

  1. 入会だけで3,000マイル(通常入会ボーナス1,000マイル+キャンペーンボーナス2,000マイル)※ゴールドカードなら計7,000マイル(上記参照)
  2. 入会時に「マイ・ペイすリボ」にお申込みのうえ、入会月を含む4ヵ月以内に合計10万円以上ご利用で、ワールドプレゼントポイント500ポイント(5,000マイル相当
  3. 「家族カード」に新規入会のうえ、2019年4月30日(火)までに「家族カード」を合計3万円以上ご利用で、ワールドプレゼントポイント300ポイント(3,000マイル相当

これで計11,000マイル(ゴールドカードなら計15,000マイル)GETです。しかもこれに加えて,

  • 新規入会のうえ、下記の利用期間中に、合計5,000円(含む消費税等)以上ご利用でもれなく、Amazonギフト券1,000円分をプレゼント!

というわけですので,これはソラシドエアカードを作るしかありませんね!

下記記事のソラシドマイル200%交換の裏ワザを実践するには必須のカードです!

ソラシドエアマイルで200%交換に成功!神戸-沖縄を6,000円分で往復可能!ソラシドエアカード必須

2018-10-20

ソラシドエアカードは,初年度年会費無料です。2年目からは1,250円(税込1,350円)の年会費がかかりますが,200%交換が改悪されるまでは十分に年会費を支払う価値があると言えます。

初年度年会費無料ですし,まずはソラシドエアカードを発行してはいかがでしょうか?あなたの旅行が驚くほど安くなります!

まとめ

九州を中心とした航空会社であるソラシドエアの特典航空券が,2019年3月からリニューアルするというお知らせでした。変更点は3つです。

【変更点1】予約・変更・払戻がすべてWEB上でお手続きいただけるようになります!
【変更点2】特典航空券の交換マイル数にシーズン設定を導入いたします
【変更点3】特典航空券の有効期限が最長1年間になります

1と3は間違いなく改善,変更点2については2019年2月上旬までマイル数が示されないので詳細は不明ですが,「搭乗時期や路線により、今までよりも少ないマイルで特典航空券に交換可能」とあるので,閑散期の必要マイル数減の方向が期待できます。

ソラシドエアの特典航空券になぜこだわるか?というのは,下記の記事をご参照ください。各ポイントサイトから移行できる三井住友ワールドプレゼントを利用して,なんとソラシドエアマイルに200%交換という凄まじいお得な方法があるのです。

ソラシドエアマイルで200%交換に成功!神戸-沖縄を6,000円分で往復可能!ソラシドエアカード必須

2018-10-20

ソラシドエアマイルの特典航空券を使って,実際に沖縄旅行に行ってきました。旅行記は下記からどうぞ。

【ソラシドエア特典航空券】たった6,000円分のポイントで神戸-沖縄往復!ホテルもdポイントで

2019-01-28

各ポイントサイトから200%交換を成功させるには,三井住友カード(年会費永年無料のエブリプラスがオススメ)とソラシドエアカードが必要です。

ぜひ,いますぐソラシドエアカードを作って11,000マイル&Amazonギフト券1,000円分をGETし,さらに200%マイル交換で格安の空の旅をお楽しみください!











2 件のコメント

  • こんばんは。この手順だと1通常ポイントを10ANAマイルに交換して200ポイント以下にした後にしか使えない技と言うことですよね?有効期限の絡みがあるので上級者ほど難しいのかなw

    • ハルジさま

      コメントありがとうございます。はい,「調整・獲得ポイント」を使い切らないと「調整・獲得ポイント」から減算されてしまいます。実験済みです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA