ソフトバンクが「しばりなしプラン」を新設!契約期間も契約解除料もない新料金プラン




ソフトバンクが「しばりなしプラン」の新料金プランを始める

ソフトバンクが2019年9月13日から「契約期間も契約解除料もない料金プラン」を始めると発表しました。

これは2019年6月18日に開催された「モバイル市場の競争環境に関する研究会(第15回)/ICTサービス安心・安全研究会 消費者保護ルールの検証に関するWG(第13回)合同会合」の配布資料にある上記の図の「違約金の額の上限は1,000円とする」という方針に応えたものです。

「いままで9,500円(税別)だった違約金を,いきなり1,000円にするというのはなかなか無茶言うなぁ」という印象だったのですが,さすがソフトバンクは「機を見るに敏」です。

総務省の方針を逆手にとって,目立つために「0円」にしてきました。思えば,ケータイ乞食の始まりの「一括0円」もいちはやくソフトバンクが始めたものでした。

ソフトバンクの新料金プランを解説します

ソフトバンクの新料金プランもこれまでと同じく,「基本プラン」と「データ定額サービス」を組み合わせたものです。

ただし,ISP(プロバイダ)接続料金の「ウェブ使用料(税別300円)」は撤廃されました。その点ではシンプルになったと評価できます。

ソフトバンク新料金プランの「基本プラン」

名称 月額 対象
基本プラン(音声) 980円 スマホ、ケータイ
基本プラン(データ) 980円 タブレット、モバイルWi-Fiルーター

基本プランは,音声かデータかだけしかありません。「基本プラン(データ)」だと通話はできません。

「みまもりケータイ」「キッズフォン」「あんしんファミリーケータイ」は、「基本プラン(みまもりケータイ/キッズフォン)」(月額490円、1回5分以内の国内通話無料)でご利用いただけます。通話料は、同一家族割引グループ内の国内通話は24時間無料、それ以外の国内通話は20円/30秒の従量課金です。基本プラン(音声)は、国内通話が24時間無料になる「定額オプション(月額1,500円)」、1回5分以内の国内通話が無料になる「準定額オプション(月額500円)」もご利用いただけます。

https://www.softbank.jp/corp/news/press/sbkk/2019/20190906_01/

上記を見ていただくとわかるように,通話無料に関してはオプション扱いになっています。

  • 国内通話が24時間無料になる「定額オプション(月額1,500円)」
  • 1回5分以内の国内通話が無料になる「準定額オプション(月額500円)」

ソフトバンク新料金プランの「データ定額サービス」

名称 データ容量 月額料金 対象
データプラン
50GB+
50GB 6,500円 全機種
データプランミニ 0~50GB(4段階) 3,000~7,500円 全機種
データプラン
1GB(スマホ)
/データプラン
1GB(ケータイ)
1GB 1,500円 スマホ、ケータイ
データプラン100MB 100MB 300円 ケータイ
データシェアプラス 親回線の
データ容量から使用
0円 タブレット、
モバイルWi-Fiルーター

データ定額サービスを見ても,聞き覚えのある「ウルトラギガモンスター+」や「ミニモンスター」が出てきません。実はこれらのモンスター系の名称は,「基本プラン」と「データ定額サービス」の総称なのです。

  • 「ウルトラギガモンスター+」は、「基本プラン(音声)」と「データプラン50GB+」の総称
  • 「ウルトラギガモンスター+ forデータ」は、「基本プラン(データ)」と「データプラン50GB+」の総称
  • 「ミニモンスター」は、「基本プラン(音声)」と「データプランミニ」の総称
  • 「ミニモンスター forデータ」は、「基本プラン(データ)」と「データプランミニ」の総称
  • 「スマホデビュープラン」は、「基本プラン(音声)」と「データプラン1GB(スマホ)」の総称
  • 「ケータイ1GBプラン」は、「基本プラン(音声)」と「データプラン1GB(ケータイ)」の総称

ややこしいですね!

ケータイは、「基本プラン(音声)」のみ(月額980円~)でもご利用いただけます。テザリングのご利用には、「テザリングオプション(月額500円)」のお申し込みが必要です。テザリングもデータ容量の上限まで制限なくご利用いただけます。

https://www.softbank.jp/corp/news/press/sbkk/2019/20190906_01/

PCなどで使う場合はテザリングオプション(税別500円)が必要です。

「ウルトラギガモンスター+」「ウルトラギガモンスター+ forデータ」は「みんな家族割+」でおトク

「ウルトラギガモンスター+」「ウルトラギガモンスター+ forデータ」は「みんな家族割+」でおトクです。2人で-500円,3人で-1,500円,4人で-2,000円になります。

「データ定額 50GBプラス」および「データ定額 50GB」の定額料から、同一の家族割引グループ内の「データ定額 50GBプラス」「データ定額ミニモンスター」「データ定額スマホデビュー」「データ定額 50GB」の合計回線数に応じて、割引します。

https://www.softbank.jp/mobile/price_plan/options/minna-kazokuwari-plus/

ミニモンスターやデビュープランなどは,割引はされないものの「みんな家族割+」のカウントには入るとのことです。

1年おトク割

新規契約または機種変更時(USIM単体契約を含む)、「基本プラン(音声)」または「基本プラン(データ)」に加入した場合に1年間適用される割引です。(「データプラン100MB」は対象外)

https://www.softbank.jp/corp/news/press/sbkk/2019/20190906_01/

「1年おトク割」は新規契約または機種変更で,自動的に1年間-1,000円してくれる割引です。

あとは,ソフトバンク光を使っていれば「おうち割 光セット」が-1,000円効いておトクですね!ソフトバンクをメインにする人は,ぜひソフトバンク光を検討しましょう。



「ミニモンスター」「ミニモンスター forデータ」は「みんな家族割+」なし

ウルトラギガモンスター+よりも安くはありますが,ミニモンスターは「みんな家族割+」の適用外です。

「データ定額 50GBプラス」および「データ定額 50GB」の定額料から、同一の家族割引グループ内の「データ定額 50GBプラス」「データ定額ミニモンスター」「データ定額スマホデビュー」「データ定額 50GB」の合計回線数に応じて、割引します。

https://www.softbank.jp/mobile/price_plan/options/minna-kazokuwari-plus/

ミニモンスターやデビュープランなどは,割引はされないものの「みんな家族割+」のカウントには入るとのことです。

「1年おトク割」は有効です。新規契約または機種変更で,自動的に1年間-1,000円してくれる割引です。

1年おトク割

新規契約または機種変更時(USIM単体契約を含む)、「基本プラン(音声)」または「基本プラン(データ)」に加入した場合に1年間適用される割引です。(「データプラン100MB」は対象外)

https://www.softbank.jp/corp/news/press/sbkk/2019/20190906_01/

あとは,ソフトバンク光を使っていれば「おうち割 光セット」が-1,000円効いておトクですね!ソフトバンクをメインにする人は,ぜひソフトバンク光を検討しましょう。


ケータイ料金節約術のコツは,「ケータイ契約会社と自宅のインターネット(ソフトバンク光など)をセットにすること」です。「お得意様は安くしたい!」というわけですね。

「スマホデビュープラン」「ケータイ1GBプラン」は「1GB専用割引」でおトク

「スマホデビュープラン」「ケータイ1GBプラン」は,「1年おトク割」と「1GB専用割引」が併用可能です。その結果,1年目は980円(税別)という低価格で維持できます。

「データ定額 50GBプラス」および「データ定額 50GB」の定額料から、同一の家族割引グループ内の「データ定額 50GBプラス」「データ定額ミニモンスター」「データ定額スマホデビュー」「データ定額 50GB」の合計回線数に応じて、割引します。

https://www.softbank.jp/mobile/price_plan/options/minna-kazokuwari-plus/

ミニモンスターやデビュープランなどは,割引はされないものの「みんな家族割+」のカウントには入るとのことです。

まとめ

ソフトバンクの新料金プランは基本的には「基本プラン」と「データ定額サービス」の組み合わせなんですが,そこに「ウルトラギガモンスター+」などの総称を入れてくるので混乱するんですね…。整理した上記の図をご覧ください。

ともあれ,2019年9月12日から「契約期間なし」&「契約解除料なし」というプランを先行して始めるソフトバンクは話題を集めるのが上手です。ドコモとauはいかに…。

ところで,「契約期間なし」&「契約解除料なし」はユーザーにメリットしかないように思いますが,実際は「ソフトバンクが得ていた利益が減る」ということなので,どこかでつじつまを合わせてくることになります。

2019年10月1日以降の新制度では,当然ながら新規契約やMNPに対するインセンティブ(報奨金)は難しくなるでしょうね。ケータイ乞食の終わりの始まりです。

新規申し込み受け付けを終了する料金プランについて

もっとも気になるのは,「旧プランから新プランに変更すれば契約解除料なし?!」という点かと思います。

すでに加入中のお客さまは、これまで通りご利用いただけます。新規申し込み受け付けを終了する料金プランから新料金プランへ変更する場合は、利用期間にかかわらず契約解除料はかかりません。

https://www.softbank.jp/corp/news/press/sbkk/2019/20190906_01/

上記のような記載はあるので,素直に受け止めれば「旧プランから新プランに変更すれば契約解除料なし」かなとは思うのですが……ソフトバンクはそんなに甘くない気がしてなりません(過去の経験から)。はてさて。

それはそうとして,2019年9月12日をもって旧料金プランはもちろん,「月月割」や「ガラケーし放題割」も終了します。

【9/24まで!おとくケータイキャンペーン】ソフトバンクのiPhone11が現金30,000円キャッシュバック!iPhone8は一括0円!

2019-09-20

【スマホ乗り換え.comキャンペーン】最新iPhone11を現金30,000円,iPhone8は現金81,000円キャッシュバック!

2019-09-12

5分間話し放題で78円/月,24時間話し放題で303円/月のソフトバンクガラケーが契約できるのは,まさにラストチャンスです!

【ガラケー通話し放題割終了特別キャンペーン】新発売のAQUOSケータイ3とDIGNOケータイ2が一括18,000円!

なんとソフトバンクの4Gガラケー(いわゆるガラホ)で新発売のAQUOSケータイ3がとDIGNOケータイ2(702KC)が一括18,000円です。

データ通信を使わなければ,月額300円で維持できてしまいます!通話専用端末が欲しい人には朗報ですね。

【ガラケー通話し放題割終了特別キャンペーン】

■キャンペーン期間
2019/9/12(木)20:00まで

■内容

対象機種:AQUOSケータイ3(ホワイト/ブラックのみ)
内容  :一括18,000円

対象機種:DIGNOケータイ2(ホワイト/ブラックのみ)
内容  :一括18,000円

24時間通話し放題プランでも月額302円〜!
5分通話し放題プランなら月額77円〜!

■内容

対象機種:AQUOSケータイ3/DIGNOケータイ2(ホワイト/ブラックのみ)
内容  :一括18,000円

<パターンA(24時間通話し放題プラン)>
通話定額プラン       2,376円
通話し放題割        -1,080円×36
WEB使用料         324円
データ定額S          0円〜
月月割           -1,320円×36
ユニバーサルサービス料     3円
———————————————-
合計             303円〜

※通話専用で持ちたい方はこちらがオススメです!!こちらのプランは下取り割は適用できません。

<パターンB(5分間通話し放題プラン)>
通話定額ライトプラン    1,296円
WEB使用料         324円
データ定額S          0円〜
月月割           -1,320円×36
下取りプログラム       -225円×24(スマホ下取り時)
ユニバーサルサービス料     3円
———————————————-
合計              78円〜

※電話をほぼしない方はこちらがオススメです!

月額302円の秘密は,ソフトバンクの「通話し放題割」という割引プランにあります。「通話し放題割」については,下記の記事で詳しく解説しておりますので,詳細を知りたい方は下記の記事をどうぞ。

【終了しました】ソフトバンクの「ガラケー通話し放題割」について解説します!月額300円で通話し放題ガラケーが持てる裏ワザとは

2017-06-30

ガラケー通話し放題割終了特別キャンペーン

  1. au回線かdocomo回線からのお乗換え限定
    ※MVNO(au、docomo系の回線)も対象
    ※機種変更は対象外
    ※Y!mobileから変更、新規契約の場合は、端末代のお支払額が15,000円増えます。
  2. 通話定額プランでのご加入及び31日間継続
  3. 携帯自体の契約を1年間継続。
  4. あんしん保証パック、基本パックのご加入
    ※あんしん保証パック(初月日割。不要であれば即解約可能です)
    ※基本パックのご加入(初月無料。不要であれば即解約可能です)
    最寄のソフトバンクSHOPさん、My Softbank、コールセンター157にて変更可能です!
  5. 毎月の料金のお支払方法がクレジットカードであること。
    ※口座振替の場合キャッシュバック(機種代値引きの場合は値引き)が-5400円/台となります。

こちらのガラケー一括キャンペーンもワイモバイルからの変更,新規契約も支払額が増えますが対象になります。

月額303円/月額78円ということさえわかれば十分!という方は,「ご質問・ご要望」の欄に「台数限定特別キャンペーンを希望」と記入して,早速おとくケータイ.netへ下記のURLからお問い合わせください。


おとくケータイ.netお問い合わせフォーム

おとくケータイ.netお問い合わせフォーム問い合わせ用のテンプレを貼っておきますね。下記のメッセージをコピーして,こちらの専用フォームからお問い合わせください。

おとくケータイ.net 御中

ご多忙のところ失礼します。この度、下記のブログでおとくケータイ.netさまの「特別キャンペーン」を拝見して問い合わせをさせていただきました。

http://www.k-taimiler.com/entry/softbank-free

つきましては、

  • 【ガラケー】AQUOSケータイ3、DIGNOケータイ2「台数限定特別キャンペーンを希望

の申し込みを検討しているので、見積もりをお願いできますでしょうか。よろしくお願い申し上げます。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA