【2018年5月】楽天モバイルの初夏の大セールで最新のnova lite 2が一括6,800円!音声SIM必須だがスーパーホーダイ選択は朗報




【5月28日までエントリー可】最大10,000円OFFクーポンプレゼント

最大10,000円OFFクーポンプレゼント|楽天モバイル

  • キャンペーン期間: 2018年5月21日(月)10:00~5月28日(月)23:59
  • 楽天モバイルお申し込み期間: 2018年5月21日(月)10:00~8月31日(金)23:59

5月28日までのエントリーで,8月31日までに楽天モバイル(通話SIM)を契約すると,なんと10,000円OFFクーポンがもらえるキャンペーンがおこなわれています。これは「楽天モバイル初夏の大セール」との合わせワザでかなりおトクですね!

最大10,000円OFFクーポンプレゼント|楽天モバイル

まず,100円OFFクーポンは上記のページから先着100,000名なら誰でも取得可能です。

最大10,000円OFFクーポンプレゼント|楽天モバイル

次に9,900円分については,上記ページからエントリー後,楽天モバイルで通話SIMを契約すると,開通の翌月末頃にプレゼントされます。

【特典対象】
楽天モバイル 通話SIM 全プラン
※”一括購入”と”分割払い”のどちらでお申し込みいただいても対象となります。
※050データSIM(SMSあり)、データSIM(SMSなし)、プリペイドSIM、海外SIMは特典対象外となります。
特典:対象ショップで使える9,900円OFF分のクーポンをプレゼント。
クーポン対象サービス :楽天市場の対象ショップでの購入でご利用いただけます。
クーポン対象商品 :楽天市場のクーポン対象ショップの店内全品対象。
※予約販売、定期購入、頒布会商品、オークション商品には利用できません。
クーポン利用条件 :1注文のお買い上げ金額が10,000円以上(税込み)の場合、利用可能。
※クーポンのご利用はお一人様1回限りです。

【特典適用対象外】
※店舗(楽天モバイルショップ・楽天モバイル取扱店)、楽天モバイル楽天市場店、価格com、ご自宅出張申込(設定サポート付き)からのお申し込み、または、エントリーパッケージを利用してのお申し込み

1注文の買い上げ金額が10,000円以上(税込)と,1アカウントにつきクーポンは1回しか付与されない点にご注意ください。複数台購入する場合は,可能であればご家族の楽天アカウントをお使いください!あと,エントリーパッケージの利用は対象外ですのでご注意ください。

  • AQUOS sense lite SH-M05:一括12,800円
  • HTC U11 life:一括29,800円
  • HUAWEI Mate 10 Pro:一括69,800円
  • honor 9:一括17,800円
  • arrows M04:一括14,800円
  • AQUOS R compact SH-M06:一括47,700円
  • ZenFone 4:一括42,800円
  • 海外販売モデル iPhone SE 16GB:一括12,700円

10,000円以上(税込)の機種となると上記が対象ですが,honor9とiPhone SE(16GB)がオススメです。

まずは,5月28日(月)23:59までにエントリーだけでもしておいてください!

楽天モバイルの初夏の大セールで最新のnova lite 2が一括6,800円!

楽天モバイル【公式】

2018年5月10日(木)10:00から2018年6月11日(木)09:59まで,楽天モバイルで初夏の大セールが開催されています。

今回も通話SIM必須ですが,6ヶ月の最低利用期間(契約解除料10,584円)が設定されていません。契約解除料が高額で悪名高いスーパーホーダイ2年/3年についても,選択制になり,スーパーホーダイを選ぶとキャッシュバックが増額されるという方式になりました。

セールは楽天モバイルでおこなわれています。今回は楽天モバイル楽天市場店ではありません。公式サイトは下記です。

楽天スーパーSALEとちがって,事務手数料(3,665円)は発生します。この点はお気を付けください。

購入時の注意点としては,あとで説明する「スーパーホーダイ」は契約解除料が高額なので,「組み合わせプラン」を選択したいところですが,「通話SIM」を選択すると初期状態では,上記のように「スーパーホーダイ」しか表示されません。そこで「組み合わせプランを表示」のリンクをクリックすると…

このように,「ベーシックプラン」ほか全ての「組み合わせプラン」が表示されます。そのまま「スーパーホーダイ」を選ぶことのないようご注意下さい。

その他,購入に関して詳しくは公式サイトをよくご確認ください。

楽天モバイル【公式】

【通話SIM限定】人気の13端末が期間限定価格!

まずはこちらの通話SIM限定13機種です。これら13機種は2018年5月10日(木)10:00から2018年6月11日(木)09:59までの楽天モバイル初夏の大セール期間中であれば購入できます(下記価格は税別)。楽天スーパーSALE時とちがって,台数制限はありません。

  • HUAWEI nova lite 2:一括6,800円
  • AQUOS sense lite SH-M05:一括12,800円
  • HTC U11 life:一括29,800円
  • ZenFone 4 MAX:一括9,250円
  • HUAWEI Mate 10 Pro:一括69,800円
  • honor 9:一括17,800円
  • arrows M04:一括14,800円
  • ZTE BLADE E02:一括780円
  • AQUOS R compact SH-M06:一括47,700円
  • arrows M03:一括7,700円
  • ZenFone 4:一括42,800円
  • HUAWEI nova lite:一括4,800円
  • 海外販売モデル iPhone SE 16GB:一括12,700円

すべて通話SIM限定です。なんといっても,HUAWEI nova lite 2の一括6,800円がオススメです。iPhone SEもこの値段なら買っておいてもいいのではないでしょうか。

先ほども述べたように,スーパーホーダイは選択制になりました。これは朗報です。このあと説明いたしますが,スーパーホーダイ2年/3年は,かなりの契約解除料がかかりますので,キャッシュバックがもらえるとはいえ避けた方がよいかと。

スーパーホーダイ3年なら29,800円,スーパーホーダイ2年でも19,800円は上記の機種代金に上乗せでかかるぐらいのつもりでないといけません。

スーパーホーダイ2年/3年の契約解除料に注意

まず気をつけていただきたいのが,2017年9月1日から導入された「スーパーホーダイ2年/3年」です。

f:id:monimonita333:20170828203430p:plain

プランS(2GB)/M(6GB)/L(14GB)がありますが,上記は最安のプランSです。プランSは高速通信容量2GBで,スーパーホーダイの場合,ギガがなくなっても最大1Mbpsで使えるというものです。あくまで最大ですが…。1年目が1,980円,2年目からは2,980円/月です(いずれも税別)。

f:id:monimonita333:20170828204027p:plain

そんなことよりも,スーパーホーダイの問題点は,契約解除料のつり上げです。12ヶ月以内の解約の場合,スーパーホーダイ2年で19,800円,スーパーホーダイ3年だと29,800円も取られます(いずれも税別)。

契約種別 最低利用期間 契約解除料
スーパーホーダイ3年 36ヶ月 ~12ヶ月:29,800円
13~24ヶ月:19,800円
25~36ヶ月:9,800円
スーパーホーダイ2年 24ヶ月 ~12ヶ月:19,800円
13~24ヶ月:9,800円
音声SIMプラン 12ヶ月 9,800円
データSIMプラン 6ヶ月 9,800円

従来の音声SIMプラン,データSIMプランがかわいく見えますね。ゆくゆくはMNPするかもという場合は,音声SIMプランになります。安く済ませたいなら,データSIMプランですね。

ソフトバンクのiPhone8 Plus 64GBを一括2,640円で2台MNPしてきた話:祝!久しぶりのソフトバンクMNP契約可

2018.03.17

auのiPhone8 Plus 64GBを一括11,640円で2台MNPしてきた話:b-mobile S スマホ電話SIMからの収支

2018.02.19

MNP弾を準備して何をするのか?という方は,上記の記事をご一読ください。

通常時であれば,上記の2記事のように,MNP弾は安くて8,000円前後,普通は1万円前後かかるのです。

楽天モバイルの公式HPは下記からどうぞ!

楽天モバイル【公式】

データ量がしっかり使えるプランも検討しましょう

しかし,それでもトータルで見て,安くSIMフリーの白ロムが手に入る一つの方法なので,是非,本記事の金額を参考にご検討ください。楽天モバイルの公式ページは下記です。

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

また,本記事では維持費の計算を,すべて最安のベーシックプランでしていますが,ベーシックプランの通信速度は200Kbpsと,使用するには実用性がありません。

f:id:monimonita333:20171128094848p:plain

「どうせ7ヶ月や13ヶ月維持するなら,SIMもしっかり使おう」という方は,3.1GBプランなどを選択するのも一つの手です。上記の表を参考にご検討ください。 しっかりSIMも使うつもりなら,7ヶ月や13ヶ月の維持は問題ないですので,それこそ安く端末が手に入るチャンスです!

「楽天モバイルエントリーパッケージ」で事務手数料を節約できる

Amazonで「楽天モバイルエントリーパッケージ」が432円で購入できます。これを購入してから申し込むと,契約事務手数料3,665円(税込)が無料になります。

  • 契約事務手数料3,665円(税込)が無料
  • MNP(携帯電話番号ポータビリティ)対応
  • SIMカードサイズ;お申し込み画面で「標準SIM/microSIM/nanoSIM」よりお選びいただけます。
  • SIMカードプラン;お申し込み画面で「データSIM(SMS有無)/通話SIM」よりお選びいただけます。
  • データ通信量;スーパーホーダイ(2GB,6GB,14GB)・組み合わせプラン(3.1~30GB)からお選びいただけます。

つまり,3,665円-432円=3,233円おトクということになります。ただ,Amazonからエントリーパッケージが届いてから購入手続きという手順になりますので,やや時間がかかるのがネックです。

ただし,5月28日までにエントリー&8月31日までに回線開通申込の「最大10,000クーポンプレゼントキャンペーン」を利用する場合は,エントリーパッケージの利用は対象外ですのでご注意ください。

急ぐ方は,直接,楽天モバイルで「Webで申し込み」からどうぞ。

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

まとめ

楽天モバイル【公式】

今回の楽天モバイルによる楽天スーパーSALE特別企画は,スーパーホーダイが選択制になったので,だいぶマシになりました。

  • HUAWEI nova lite 2:一括6,800円
  • AQUOS sense lite SH-M05:一括12,800円
  • HTC U11 life:一括29,800円
  • ZenFone 4 MAX:一括9,250円
  • HUAWEI Mate 10 Pro:一括69,800円
  • honor 9:一括17,800円
  • arrows M04:一括14,800円
  • ZTE BLADE E02:一括780円
  • AQUOS R compact SH-M06:一括47,700円
  • arrows M03:一括7,700円
  • ZenFone 4:一括42,800円
  • HUAWEI nova lite:一括4,800円
  • 海外販売モデル iPhone SE 16GB:一括12,700円

最新のHUAWEI nova lite 2が一括6,800円はオススメです。初代のnova liteと2,000円しか違いますからね。iPhone SEもSIMフリーですし,欲しい人はオススメです。

MNP弾にするのであれば,Huawei honor 9 の17,800円も狙い目ですね。ダントツに安いのは,ZTE BLADE E02ですが,ZTE社は「イランなどへの違法輸出をめぐる以前の制裁措置に絡んだ2017年の合意条件に同社が違反した」として,米国の制裁措置によりソフトウェア更新などがストップしています。お気をつけ下さい。

中国ZTE、事業継続困難か 米の制裁措置 製造と販売まひ状態

ただし,通話SIMは1年以内の解約は契約解除料9,800円(税込)がかかるので,これは念頭に置いておいてください。

あと,5月28日までにエントリー&8月31日までに回線開通申込の「最大10,000クーポンプレゼントキャンペーン」を利用する場合は,エントリーパッケージの利用は対象外ですのでご注意ください。

「超絶激安!」とまではいきませんが,機種によっては十分にお得と言えるラインではないでしょうか。ぜひ,ご自身の希望に合わせてうまくお買い物してください。

楽天モバイルの公式HPは下記からどうぞ!











9 件のコメント

  • 9900円のクーポンの進呈対象外にエントリーパッケージ利用での申し訳みとあるので使っちゃうとクーポンもらえないかもです。

  • 9900円のクーポンの進呈対象外にエントリーパッケージ利用での申し訳みとあるので使っちゃうとクーポンもらえないかもです。

  • 楽天市場店ではないのでエントリーパッケージで事務手数料は浮かせられるはずですよ。
    ポイントサイトもいけるのでは??

    • うんさま

      ご指摘ありがとうございます。勘違いしておりました。修正いたします。

  • TANAKAさま
    コメントありがとうございます。価格と端末価値のバランスから言うと,ZenFone 3 Maxがおトクなのではないでしょうか。

  • 即飛ばすMNP弾としてはどのあたりがおすすめでしょうか?ご教示頂ければ幸いです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です