木津の海老そば専門店「じすり」は海老しお・海老しょうゆ・海老みその三種類あり




木津の海老そば専門店「じすり」は昼営業のみ

京都と奈良の境目,木津川市に,海老そば専門店「じすり」があります。


電車だと学研都市線西木津駅で,木津駅方面に徒歩10分ぐらいです。

自動車の方が多いですね。店舗の西側に10台ほどの駐車場(未舗装)がありますが,いつも一杯です。

営業時間は写真の通り,11時~14時30分でいつも行列ができています。夜は営業していないので,遠方の方にはなかなかハードルが高い店でもあります。

今回はこちらのお店で「海老しお」をいただいてきましたのでレポートしたいと思います。

お味は海老塩・海老醤油・海老味噌の三種類あり

メニューは海老塩・海老醤油・海老味噌の三種類あります。

三種類ともいただいたことがありますが,

  • 海老しお:海老の風味がダイレクトに感じられる。
  • 海老しょうゆ:海老がマイルドになる感じ。
  • 海老みそ:濃厚なこってり感。

という印象です。太麺と細麺が選べます。

また,限定で海老まぜそばもあります。こちらも美味しいのですが,やはり海老スープが堪能できるラーメンを食べたくなってしまいます。

ご飯ものは,は「チャーシュー丼」と「レアチャ丼」です。こちらも両方いただきましたが,チャーシュー丼の方が私は好みですかね。

もにもにた
でも実は濃厚海老そばには白飯が合う気がします。

店内はカウンター4席に4人テーブル2卓のこじんまりした空間

写真を撮り忘れて「食べログ」さんから画像をお借りしました。

店内はカウンター4席に4人テーブル2卓のこじんまりした空間です。

調理はご主人,接客は奥様?のご夫婦でされているようです。

コンパクトなお店なので,どうしても並びが出るのは仕方ないですよね。並んでいるとき,地元の常連のおじいちゃん(?)が「時間があるときかしか来られへんのや~」とおっしゃってました。納得。

「海老しお」はこちら

席に着いてから5分もしないうちに「海老しお」がやってきました。

2022年2月28日には,海老しお/しょうゆ/みそ,いずれも850円で,味玉は100円増しでした。

大盛りは0.5玉でプラス100円,替え玉は1玉で150円です。

肉が立派!!

麺は中太の玉子麺です。かなり黄色みが強いです。

塩ラーメンというと細麺のイメージですが,ここの海老しおはかなりこってりなので,スープがこの中太麺に負けません。

「レアチャ丼(並)」です

「レアチャ丼(並)」です。かなりピンク色ですね。チャーシュー丼の方があぶってあるので,かなり差があります。

食感としては,コリコリとした印象です。あっさりと食べられます。

小が250円,並が300円と50円差です。おそらくはご飯の量の差ですかね?

ラーメンと並べてみると,サイズ感がわかるでしょうか?

まとめ

学研都市線JR西木津から徒歩5分,京都・奈良周辺では唯一無二といって良い海老そば専門店「じすり」のご紹介でした。

営業時間

[月〜土」11:00~14:30(L.O) 臨時休業有り

日曜日はお休みで,平日も昼営業のみです。臨時休業については,食べログさんを参照するのが良さそうです。


お店の場所はこちらです。札幌の「えびそば一幻」が好きな方は,ハマると思いますよ!











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA