JALマイルの貯め方から使い方まで!エミレーツ航空A380のファーストクラス(関西-ドバイ)を発券しました!

エミレーツ航空A380のファーストクラスを発券しました

エミレーツ航空といえば,日本とアラビア地域を結ぶ初めての航空会社として,2002年に就航しました。成田国際空港からはA380型機が飛んでいましたが,羽田空港・関西国際空港からはボーイング777型機でした。

運航スケジュール(2018年10月28日から)
EK316 ドバイ(03:05)→関西(16:55)
EK317 関西(23:35)→ドバイ(翌日05:45)

エミレーツ航空、関空にA380 10月から|Aviation Wire

それが,2018年10月28日から関西国際空港からドバイまでA380が定期運航便として就航することになったのです。これは吉報ですね。

エミレーツ航空は,エアバス社製のA380の中でも,バーラウンジや機内シャワーがあったり,完全個室のファーストクラス・スイートキャビンを備えていたりと,庶民にとっては一生縁がないとも言えるものです。

有償で購入すれば200万円以上は軽くする関空-ドバイの往復ともファーストクラス(しかも往復とも1A!)が,105,000マイル(52%交換だとしても201,923円分)で発券できてしまうわけですから…夢がありますよね!マイルは使ってこそ!エミレーツ航空のファーストクラスシートは下記の通りです。

というわけで,今回はJALマイルの貯め方(モッピールートやドットマネールート)とマイルの使い方(特にエミレーツ航空での利用)を紹介していきたいと思います。

JALマイルの貯め方は大きく2種類:ドットマネールートとモッピールート

JALマイルを貯める方法は数多くあります。例えば,JALカード利用で1%のJALマイルが貯まります。ということで,105,000マイルを貯めるには1,050万円分をJALカードで決済すればOKです。

………なんて,カンタンに言いましたが無理ですよね。逆に言えば,1,050万円をJALカードで決済できる方は,もうこの「JALマイルの貯め方」の項目を読む必要はありません。「JALマイルの使い方」に進んでください。

さて,一般の人はJALカードで1,050万円決済は不可能なので,私のような庶民でも105,000JALマイルを貯めることができる方法を紹介したいと思います。

ドットマネーからJALマイルへ:ドットマネールート

JALマイルへの交換についてです。一般的には各種ポイントからJALマイルへの交換は50%であることがほとんどです。上記はdポイントからJALマイルへの交換を調べたものです。5,000dポイントが2,500JALマイルですので,50%ですね。もっと低いところもあります。

冒頭のエミレーツ航空のファーストクラス発券では,1マイル=20円もの価値を持つマイルなので,50%(1マイル=2円)でも実はおトクなんです。まあ,国内線特典航空券だとせいぜい1マイル=2~3円ではありますが…。

f:id:monimonita333:20170502184650p:plain

そんな中,ドットマネーからJALマイルへ交換すると52%です。現金にして10,000円の価値があるドットマネー10,000円分が,5,200マイルになちます。dポイントよりちょっとおトクですし,ドットマネールートも覚えておいて損はありません。

ポイント
ほとんどのポイントサイトでは,JALマイルへの後半は50%だが,ドットマネーだけ52%でちょっとおトク

ドットマネー→JALマイルには月上限がない

ちなみに,ドットマネーからJALマイルに交換する場合は,月の上限はありません。

f:id:monimonita333:20170502190057p:plain

ドットマネー500ポイントが260JALマイルですので,52%の交換率となります。

f:id:monimonita333:20170502185701p:plain

上記はドットマネーからJALマイルへの交換画面です。最大は100,000ポイントを52,000マイルに交換する選択肢があります。しかし,月上限があるわけではありませんので,これを何回も繰り返せば,無限に交換可能です。ポイントが無限にあれば…ですが。

モッピーからJALマイルへ:2018年8月31日まで限定でモッピールートは実質80.0%

最大でもドットマネーの52%でJALマイルは貯めにくい…と言われていたのですが,2017年6月1日にJALマイルの貯め方に革命が起きました。JALマイルへの交換が実質80%となるモッピールートが開通したのです。

期間限定で始まったのですが,なんと2018年8月31日までの延長が決定しており,すでに1年を超えるロングランキャンペーンとなりました。

モッピーのドリームキャンペーン!モッピールートでJALマイルに最大80%交換のJALマイル革命!

2018.04.01

2018年8月31日までの限定ではありますが,このモッピールートこそが最強のJALマイルのため方になります。

上記のように,12,000ポイントで6,000JALマイル+5,000ポイントバックなので,実質80.0%でJALマイルに交換可能なのです!期間限定ですが,JALマイルを貯めるのであれば,これが最強の方法となります。

モッピーにまだ登録されていない方は,ぜひ下記からご登録ください。登録後半年以内にポイント交換をおこなうと,当サイト限定で1,000ポイント(1,000円分)がもらえます!

f:id:monimonita333:20170529215337j:plain

モッピールートだけでは限界がある

ただし,実質80%でJALマイル交換への道はそれほどカンタンではありません。

  1. モッピーで各月15,000P以上のポイントを貯める
  2. 12,000PをJALマイルへ交換する(月1回限定)

この二つの条件を満たすことが4,500Pのポイントバックの条件です。毎月6,000マイルしか貯まりませんので,モッピールートだけで105,000JALマイルを貯めるには,17.5ヶ月もかかってしまいます。

はやくエミレーツ航空のファーストクラスに乗りたい!という方は,他のポイントサイトも活用して,ドットマネールートも併用することが近道になります。

【当サイト限定】登録ポイントアップ!2018年版おすすめポイントサイトはこちら!ポイント活動&陸マイラー活動はここから!

2017.11.01

改めてJALマイルの貯め方を確認しておきましょう

もう一度確認しておきます。効率的なJALマイルの貯め方は下記の2パターンとなります。

ドットマネールートで52%(回数上限なし)

f:id:monimonita333:20170502184650p:plain

モッピールートで80%(ただし月1回)

JALマイルの使い方:エミレーツ航空のおトクさが際立つ

それでは次に貯めたJALマイルの使い方を考えてみましょう。まずは,JAL国内線・国際線の主要路線での必要マイル数からです。

  • 東京-那覇:15,000マイル
  • 東京-札幌:15,000マイル
  • 東京-ハワイエコノミー:40,000マイル
  • 東京-ハワイプレミアムエコノミー:60,000マイル
  • 東京-ハワイビジネス:80,000マイル
  • 東京-ハワイファースト:100,000マイル

東京を起点として,那覇,札幌,ハワイの特典航空券を取得すると上記のマイルが必要となります。これらのルートでも,実はJALマイルの価値は十分に高いのです。

  • 東京-那覇:約5万円(約10万円)
  • 東京-札幌:約4万円(約8万円)
  • 東京-ハワイエコノミー:約14万円(約22万円)
  • 東京-ハワイビジネス:約32万円(約77万円)

上記は8月発の往復の割引運賃です(括弧内は普通運賃です。特典航空券は変更可能なので普通運賃並の価値があるとも言われています)。1マイルの価値は2~3円となっています。

JALマイルでエミレーツ航空のファーストクラス発券がお得

さらに,JALマイルを使って,ワンワールドの提携航空会社であるエミレーツ航空のファーストクラスを発券するというのが今回の私の取った方法です。

エミレーツ航空の航空券をJALマイルで発券する場合,出発地から目的地への総距離(キロではなくマイル)で決まります。8,001~14,000マイルの区間(東京(羽田/成田)/大阪(関西)~ドバイ)がお得です。

日本からの往復の飛行総距離 エコノミー ビジネス ファースト
8,001~10,000マイル 40,000(47,000) 65,000(85,000) 105,000(135,000)
10,001~12,000マイル 50,000(50,000) 80,000(100,000) 135,000(165,000)
12,001~14,000マイル 55,000(55,000) 85,000(110,000) 155,000(190,000)

実は2018年11月20日をもって,JALマイルでエミレーツ航空を含む提携航空会社特典航空券の必要マイル数がアップすることになりました。カッコ内は改悪後の必要マイル数です。2018年11月20日までに発券すれば,出発が11月20日以降でも少ないマイルで発券可能です。

さて,たとえばドバイ~ニューヨークの場合,往復で13,706マイルとなり,155,000マイルでファーストクラスの特典航空券が発券可能です。JALで発券する東京~ハワイ間(7,662マイル)が100,000マイルであることを考えると,距離が約2倍なのに,55,000マイルしか差がない点が注目です。

2018年6月12日からJALマイルでエミレーツ航空の特典航空券の予約が可能に

アメリカン航空,ブリティッシュ・エアウェイズ,キャセイパシフィック航空などの場合は,Webで予約ができるのですが,JALマイルでエミレーツ航空の特典航空券を発券するには電話が必要でした。電話の場合,2,160円の航空券取扱手数料がかかります。

しかし,2018年6月12日からJALマイルによるエミレーツ航空特典航空券がWebで予約可能になりました。マレーシア航空特典航空券も2018年5月10日より可能となっています。便利になった上に,2,160円の航空券取扱手数料もかからなくなって使い勝手大幅向上ですね。

私はまだJALマイルでのエミレーツ航空特典航空券がWebで出来ない時期の予約だったので,JALに電話してみました。

運航スケジュール(2018年10月28日から)
EK316 ドバイ(03:05)→関西(16:55)
EK317 関西(23:35)→ドバイ(翌日05:45)

エミレーツ航空、関空にA380 10月から|Aviation Wire

上記の2018年10月28日からの関西~ドバイに就航するA380狙いです。まだ発表直後(本記事は2018年6月6日に執筆しています)でそこまで予約が入っていないだろうという見込みです。

電話してみると案の定,2019年1月後半~2018年2月の複数の日程を照会してもらったところ,特典航空券でファースト1席・ビジネス7席の空席があるとのことでした。というわけで,冒頭でも紹介した予約・発券に至ったわけです。

「燃油特別付加運賃」と「航空保険特別料金」の合計金額は,約21,000円でした。先ほど触れた2,160円の航空券取扱手数料を含めて約24,000円ほどを発券時にクレジットカードで支払いました。クレジットカードは電話上で自動応答での番号入力でした。

座席指定に関しては電話ではなくWebで可能:JALの特典航空券枠はファースト1/ビジネス7か?

このとき,電話では座席指定がJALからエミレーツへの「リクエスト」の形になるので,空港カウンターでお願いしますと言われたことです。電話がつながっている状態で,Webに予約が反映されたのでそれを見ていると,Webでは座席指定が可能になっていました。

そして,上記を見ていただければわかるように,少なくとも私が発券した日程では往復とも上記のように全14席のどこでも指定可能でした。つまり,まだ予約は入っていないけれども,JALに電話した時点ではどの日程も特典航空券はファースト1席&ビジネス7席の空きということになるわけです。

ポイント
JALマイルによるエミレーツ航空特典航空券の特典開放はファーストクラス1席,ビジネスクラス7席か(関西-ドバイのA380の場合)

という推測が成り立ちます。もちろん,成田-ドバイ便も同じかどうかわかりませんし,関西-ドバイでも他の日程ではどうかわかりませんので,あくまで経験則という事でお願いします。

もし,ビジネス7席あるなら,家族旅行でもエミレーツ航空ビジネスクラスが特典航空券で発券できるかもしれません。

ビジネスクラスでもこのシートですからねえ…。

しかも,ビジネスクラスでも機内バーラウンジも利用可能です。セレブですねぇ…。

ともあれポイントサイトの活用が重要です

長々と述べてきました。JALマイルを貯めるには,ドットマネールートにしろモッピールートにしろポイントサイトの活用が必要です。ただし,モッピールート以外ではポイント原資から52%になりますので,1マイル=2円以上で使うことを目指さなければいけません。

また,52%交換となると,ポイントもたくさん必要になりますので,ポイントサイトの活用が不可欠です。クレジットカード発行,FX口座開設&使用がメインになります。詳しくは下記の記事もご参照ください。

【陸マイラー】月3万円の小遣い稼ぎ or ANAマイルを稼ぐ方法!副収入・副業としてのポイント活動!

2018.04.02

クレジットカード使用で「も」JALマイルを貯める

また,クレジットカードを使ってJALマイルを貯めるというのは,ポイントサイト活用に比べると貯まるのに時間がかかりますが,ポイントサイト活用と並行しておこなうのはありです。JALマイルが貯まるJALカードの比較は下記の記事でしています。

マイルが貯まるJALカードはどれか比較してみた!年会費に見合うメリットは?

2018.05.03

ただし,「クレジットカードの使用だけでJALマイルを貯める」は,ポイントサイトに比べるとかなり遠回りなのでお気を付けください。ポイントサイトの活用との並行が重要です。

もしクレジットカードでJALマイルを貯めるなら:SPGアメックスカード

f:id:monimonita333:20170609075635p:plain

SPGアメックスカードの年会費は,なんと33,480円(税込み)!バカ高いですね。ただし,SPGアメックスで貯まるスターポイントは,マイルへ移行する際に20,000ポイントまとめて移行すると,5,000ポイントが追加ボーナスとしてプレゼントされます。JALも移行先としてあります。つまり,JALマイル還元率1.25%というわけですね。

もう一つ,高い年会費の元を取るためのポイントは,継続ボーナスとしてSPGグループに一泊無料で宿泊できるという点です。通常でも4~5万円,繁忙期だと10万円以上するセントレジスやウェスティン,シェラトンなどが毎年一泊無料になります。しかもSPGアメックスを発行するだけで,SPGゴールド会員になれますのでアップグレードも期待できるかもしれません。ただし,一泊無料はあくまで継続ボーナスなので2年目からになります。

では,初年度の年会費の元を取るにはどうすればいいか?通常の公式サイトから入会すると,10万円決済で10,000スターポイントですが,アメックスホルダーからの紹介だと,10万円決済で12,000スターポイントもらえます。同じ条件で,2,000スターポイントの差は大きいですね。実質2,500JALマイルの差です。

SPGアメックスは年会費が高いのがデメリット!しかし高いだけの価値がマリオット・ゴールドにはある!その評判とは

2018.03.27

さらに詳しく知りたい方は,ぜひ上記の記事をご一読ください。SPGアメックスに年会費33,480円(税込)の価値があるか詳しく検討しております。

もし,お知り合いでアメックス所持者がいらっしゃらなければ,私から紹介も可能です。こちらの問い合わせフォームから「SPGアメックス紹介希望」と書いてお送りください。

問い合わせフォーム@もにもにた

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカンエキスプレスカード

f:id:monimonita333:20170609080429p:plain

さて,もう1枚はセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカンエキスプレスカードです。年会費は,21,600円ですが,年間200万円以上のショッピング利用で半額の10,800円に優遇されます。CLUB-Aカードと同額ですね。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカンエキスプレスカードはSAISON MILE CLUB JALコースの「ショッピングマイルプラン」に無料登録できますので,1.0%がJALマイルで還元されます。

ちなみに,セゾンゴールド・アメリカンエキスプレスカード(年会費10,800円)だと,ショッピングマイルプランの年会費4,320円は有料です。年200万円以上の利用で,年会費10,800円に優遇されるセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカンエキスプレスカードはかなり有利です。

それに加え,ショッピングマイルプラン加入時にも,セゾンカード独自のポイントプログラムである永久不滅ポイントが0.25%還元されます。永久不滅ポイントはさまざま交換先がありますが,仮にこれもJALマイルに交換するとすると,2永久不滅ポイント=1JALマイルですので,0.125%還元となり,年会費10,800円(ただし年200万円以上使用の場合)で,合計JALマイル1.125%還元となるのです。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカンエキスプレスカードの公式サイトは上記バナーからどうぞ。

プライオリティ・パスは海外空港で思わぬ威力を発揮する

しかも,セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカンエキスプレスカードは,プライオリティ・パスが発行可能です。プライオリティ・パスがあると,各航空会社の上級会員でなくとも,世界のあちこちで一部の航空会社ラウンジを使用できます。

かなり豪華な航空会社ラウンジに入れたり,海外で思わぬ威力を発揮します。例えば,下記の記事もご参照ください。

香港空港のPLAZA PREMIUM LOUNGEでプライオリティパスを使ってみた

2016.07.17

プライオリティパスで入れる関西国際空港のKALラウンジ(大韓航空ラウンジ)を利用

2016.07.16

年200万円以上使用という条件はありますが,年会費10,800円でプライオリティ・パスが発行できるとなると,楽天プレミアムカードと同額となります。

もちろん,楽天プレミアムカードは,年200万円以上使用といった条件はなくプライオリティ・パスが発行できるので,プライオリティ・パスに重きを置くなら,楽天プレミアムカードもオススメです。楽天プレミアムカードの申込みは下記からどうぞ。楽天ポイントがもらえるキャンペーンも実施されています。

私も2016年3月に陸マイラーとしてANAマイルを貯め始めるまで,このセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカンエキスプレスカードをメインカードにしてJALマイルを貯めていました。10万マイルぐらいなら,ショッピングだけでも貯めることは可能です。

f:id:monimonita333:20170319192651j:plain

JALカードは航空券購入専用にして,ショッピングについてはJALマイル還元率1.125%のセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカンエキスプレスカードに集中させるのもありです。セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカンエキスプレスカードの申込みは下記からどうぞ。永久不滅ポイントがもらえるキャンペーンも実施されています。

まとめ

エミレーツ航空のファーストクラスでのお食事はこちらです。ワインも10年以上熟成させたヴィンテージ多数とか。私もドバイそのものの観光も楽しみですが,基本的にドバイに用事があるわけではなく,飛行機に乗り,空港ラウンジを楽しむ旅行になる予定です。

基本的にJALマイルの交換率は52%です。しかし,モッピールートの開通により,JALも実質80%の交換率が可能となりました。モッピールートで確実に毎月6,000マイルずつ貯めつつ,その他のポイントサイトの活用によりドットマネールートでもJALマイルを貯めていくのが近道です。

本記事では,「エミレーツ航空のファーストクラス」という具体的なJALマイルの使い方の目標を立て,JALマイルの貯め方を検討してきました。まずは,JALマイル交換率80%のモッピールートを活用して,確実に毎月6,000マイルを積み立てましょう。

モッピーにまだ登録されていない方は,ぜひ下記からご登録ください。登録後半年以内にポイント交換をおこなうと,当サイト限定で1,000ポイント(1,000円分)がもらえます!

f:id:monimonita333:20170529215337j:plain

そしてさらにJALマイルを貯める場合は,ポイントサイトの活用がより重要になります。ポイントサイトはモッピー以外にも多種多様です。ぜひ,下記の記事からあなたにあったポイントサイトを探してみてください。

【当サイト限定】登録ポイントアップ!2018年版おすすめポイントサイトはこちら!ポイント活動&陸マイラー活動はここから!

2017.11.01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です