ウチモバなら自宅でスマホ契約が可能!メリットとデメリットを解説します




ウチモバなら自宅でスマホ契約が可能!メリットとデメリットを解説します

読者Aさん
平日の昼間は忙しくてなかなかスマホショップに行く時間が取れない…。いっつも並んでて待ち時間も長いし…。

と思ったことはないでしょうか?そんな方にピッタリの「ウチモバ」というショップをご紹介したいと思います。

ウチモバは,自宅でソフトバンクの正規販売代理店なので,「ショップに行くか,自宅か」という違いということになります。

ウチモバの紹介動画もありますので,イメージをつかむためにぜひご覧ください!

ウチモバのメリットは「お家にいながら」「待ち時間なく」「相談できる」

ウチモバのポイントは,「お家にいながら」「待ち時間なく」「相談できる」という三つです。

ネットでのスマホ契約というと,ソフトバンクオンラインショップなどがあります。

ただ,端末の性能やプランについて詳しくない人は,やはり相談しながら進めたいという希望もありますよね。

ウチモバなら,スマホを使って顔を見ながら自宅で契約可能です。

しかも,ウチモバなら仕事が終わってからの18時~24時に完全予約制で対応してもらえます。

ドコモショップの待ち時間が長い!その理由と対策とは?

2018-07-22

上記はドコモショップの話ですが,ソフトバンクでもauでもショップはホントに待ちますよね…。完全予約制はホントに助かります。

ウチモバの公式サイトから,LINEで予約・問い合わせができます。

上記のQRコードから,ウチモバ公式を友達追加して,予約時間など何でもご相談ください。

電話でもOKです!

ウチモバなら遠方に住む両親にも申込みのアドバイスができる

高齢者が携帯ショップでスマホを契約 microSDカードを購入させられその値段がぼったくり 定価より高いことが発覚|ゴゴ通信

そもそも,世の中はスマホのプランとか詳しい人ばかりではありません。そこにつけ込んで,特に高齢者に高額なSDカードを売りつけるなどの問題が起きています。

上記は,某ドコモショップで起きた有名な事件です。確かに契約書にサインをすれば本人の責任かもしれません。それにしても,一部のスマホショップの対応は目に余ります。

少なくとも,高齢の両親がスマホの契約に行くときには付き添ってあげたいと思うところですが,遠方だとそれも難しいです。

しかし,ウチモバでは,Zoomという多人数会話可能なビデオ通話機能を使っているので,「自分」「両親」「ウチモバ」という三者をつなぐことが可能です。これで,親孝行も可能になりますね。

ウチモバの利用の流れを紹介

まず,先ほどもご紹介しましたが,LINEを使って予約・問い合わせをします。LINEでの問い合わせは,10時~22時まで対応です。

Q 予約日時を変更・キャンセルしたいのですが?

A ご登録いただいたLINEアカウントよりご連絡ください。
※キャンセルや時間変更は基本、予約日時の2時間前までにお願いいたします。

予約日時の変更もLINEでOKです。お気軽にどうぞ。

ビデオ通話の前に,LINEで事前アナウンスをしてくれます。時間節約になりますし,説明が文字で残るのも安心です。

さて,いよいよビデオ通話です。スマホの購入代金意外には料金はかかりません。相談のみでもOKです。

知識豊富な専門スタッフがビデオ通話でホワイトボードを使ってしっかりわかりやすく説明してくれます。十分に納得したら,ご契約ください。

端末の受け取りにわざわざ出かける必要はありません。佐川急便で自宅に配送してくれます。楽ちんですね!

というわけで,自分で設定できる人はここから利用開始です。

申込み時に必要なものは本人確認書類とお支払い情報

Q
お申込み時に必要なものを教えてください。

A
[新規ご契約(新たに番号を取得)] 本人確認書類・お支払い情報(クレジットカードもしくは口座情報)

[番号そのまま他社からのお乗り換え] 本人確認書類・お支払い情報(クレジットカードもしくは口座情報)・MNP予約番号

※MNP予約番号については対象のお客様に別途ご案内をしております。お申し込み後のご準備でも問題ございません。
[機種変更] 本人確認書類

ウチモバで契約の際に必要なものは,本人確認書類(免許証など)とお支払い情報(クレジットカードもしくは口座情報)です。

スマホショップで契約する場合と同じですね。MNP(乗り換え)の場合は,MNP予約番号も必要です。こちらもLINEで相談すれば手順を教えてくれます。

ウチモバのデメリットはソフトバンクしか扱っていないこと

冒頭でも紹介しましたが,ウチモバはソフトバンクの正規販売代理店です。

逆に言えば,ドコモとauは扱っていないというわけで,これはウチモバのデメリットでもあります。

ただ,今後はドコモやauも扱えるようにしていきたいという話もあるそうです。ぜひ期待したいところですね。

その他のデメリットとしては,

  • 端末に実際に触れることができない
  • 購入後に配送されて手元に届くまでにやや時間がかかる

などもあるかと思います。スマホを持ったときの感触などは重要だと思いますので,家電量販店などで実際に触ってみて候補を決めるというのもいいかと思います。

まとめ

本記事では,平日夜に自宅にいながらスマホ契約ができるウチモバを紹介してきました。

ウチモバのメリット

ウチモバのメリットは,

  • 自宅にいながら契約可能なので,ショップに行かなくて良い
  • 完全予約制なので待ち時間がない
  • ビデオ通話を通して相談しながら契約できる
  • 遠方のご両親も交えて3カ所以上を結んで契約の相談ができる

などがあります。

ウチモバのデメリット

一方でウチモバのデメリットは,

  • 現時点ではソフトバンクしか扱っていない
  • 端末に実際に触れることができない
  • 購入後に配送されて手元に届くまでにやや時間がかかる

などがあります。手に取りながら,気に入った端末を探すということはできませんので,ここはちょっと工夫が必要かもしれません。

もにもにた
しかし,仕事が忙しい方や,小さなお子さんがいてなかなか時間が取れない方には,有力な選択肢の一つになるのではないでしょうか。ぜひご検討ください。










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA