SPGアメックスカードの年会費はいつ支払うことになる?年会費請求のタイミングを実体験に基づいて公開




SPGアメックスカードの年会費はいつ支払うことになる?

f:id:monimonita333:20170903143637p:plain

高額な年会費に見合うだけの価値があると評判のSPGアメックス。本記事ではその年会費は,いつどのタイミングで支払うことになるのかを,実体験に基づきお示ししたいと思います。高額な年会費だけに,その請求タイミングは気になりますよね。

SPGアメックスの魅力については,下記の記事で徹底的に解説していますので,ぜひご一読ください。年会費が高いだけの価値があるカードです。

 

SPGアメックス発行は2017年7月1日でした

f:id:monimonita333:20180106011239j:plain

私の場合,SPGアメックスの発行は2017年7月1日でした。実はその半年前にクレジットカード審査落ちをしたため,満を持しての発行だったので良く覚えているんですよね。クレカ審査落ちの顛末は下記をどうぞ。

 

SPGアメックス発行から年会費支払い請求までのスケジュールを確認

さて,それではSPGアメックス発行からのスケジュールを確認してみたいと思います。

  • 2017年7月1日:SPGアメックス申し込み
  • 2017年7月2日:SPGゴールド会員資格へのアップグレード完了メール
  • 2017年7月8日:SPGアメックスが到着
  • 2017年7月8日:マリオット&リッツカールトンゴールドとリンク
  • 2017年7月9日:SPGアメックスを初利用
  • 2017年7月18日:初回の締め日
  • 2017年8月10日:初回の支払い日(このときは年会費支払い発生せず)
  • 2017年8月18日:2回目の締め日(この日付で年会費請求)
  • 2017年9月11日:2回目の支払い日(年会費支払い発生

このようなスケジュールになります。月初に発行したことが影響しているかどうかはわかりませんが,一般的によく言われている「カード発行後,1ヶ月後に請求され,2ヶ月後に支払うことになる」と合致します。

f:id:monimonita333:20180106012230p:plain

これは,SPGアメックスカードだけではなく,ほかのアメリカン・エキスプレス・カード(アメックスカード)でも同じだと思われます。参考になれば幸いです。

 

まとめ

f:id:monimonita333:20170823222754p:plain

とにかくSPGアメックスは,年会費が高い!そう思われるのは仕方がないことですが,このクレジットカードを発行するだけで,SPGゴールドになれるだけではなく,マリオットゴールド&リッツカールトンゴールド会員になれるのは本当に旅行好きなら必見の魅力です。

SPGアメックスの魅力は上記の記事で詳細に解説していますので,ぜひご一読いただければ幸いです。高い年会費の「もと」は取れると思います。

 私もSPGアメックスの特典を旅行時に堪能しております。上記はその旅行記です。お楽しみいただければ幸いです。

SPGアメックスをおトクに発行する方法とは?

冒頭にも申し上げましたが,SPGアメックスの最大のデメリットは

  • 年会費が高い(税込33,480円)

ということに尽きます。本当に高いです。一方で,SPGアメックスのメリットは…

  • SPGゴールドになれる(言うほどの価値ではない)
  • マリオットゴールドになれる(スゴい!)
  • 1年目も紹介キャンペーンを使えば,10万円以上利用で17,000スターポイントもらえる(21,250マイル or マリオットカテゴリー8以上の価値あり)
  • 2年目以降からは無料宿泊特典あり(うまく使えば年会費のもとが取れる?)

特に3つ目が重要です。

f:id:monimonita333:20170903152943p:plain

SPGアメックスに普通に入会すると,上記の通り,

  • 入会後3ヶ月以内に10万円の決済利用で,10,000スターポイントプレゼント

となります。10,000スターポイントは,1.25%でマイルに交換すれば12,500マイルの価値があります(ただし,20,000ポイント以上で交換のこと)。もしくは,マリオットリワードポイントに交換すれば,30,000ポイントとなり,カテゴリー6のマリオットグループのホテルに宿泊できます。

もちろんこれでも十分におトクなのですが,実はさらにおトクな入会方法があります。

f:id:monimonita333:20180202081223p:plain

それは,アメリカン・エキスプレスの既存会員からの友だち紹介制度を利用する方法です。普通なら,10万円利用で10,000スターポイントのところ,既存会員に紹介してもらうと,10万円利用で17,000スターポイントもらえるのです。

17,000スターポイントは,125%でマイルに交換すれば21,250マイルの価値があります(ただし,20,000ポイント以上で交換のこと)。

f:id:monimonita333:20170903171041p:plain

JALマイレージバンク – JAL国際線特典航空券 マイル早見表

これは,たとえばJALマイルであれば,アジア1(広州、上海、台北、大連、高雄、天津、北京、香港、マニラ)やグアムのエコノミークラス往復特典航空券が取れるだけの価値があります。韓国なら,もう少しでビジネスクラス往復も可能です(*4は曜日限定30,000マイル)。

もしくは,マリオットリワードポイントに交換すれば,51,000ポイントとなり,マリオットグループのカテゴリー9のホテルに宿泊できてしまいます。日本には,マリオットのカテゴリー9はありませんが,海外にはあります。

f:id:monimonita333:20170903171709p:plain

異常にホテルが高くて有名なニューヨークのJWマリオットです。マリオットリワード45,000ポイントまたは,5,500USドルです。5,500ドル…って55万円?!…スゴすぎます。

まあ,これはもっとも極端な例ですが,これだけの価値があるスターポイントを,SPGアメックスの発行だけで入手することも可能なのです。

もし,周囲にアメックスをお持ちの方がいらっしゃらなければ,こちらからご連絡をいただければ,本ブログを愛読していただいているご友人として,私から紹介することも可能です。

お名前は仮名でも結構です。メールアドレスだけお間違えのないようにご注意ください。24時間以内にお返事いたします。よろしければご連絡ください。

>>SPGアメックス紹介のお問い合わせはこちら











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA