Microsoft Surface(サーフェス)シリーズを購入する前にちょっと待った!3.6%も安く購入する方法

Microsoft Surface(サーフェス)シリーズを3.6%安く購入する方法

Windowsの元祖,Microsoftが販売・製造するのがMicrosoft Surface(サーフェス)シリーズです。たとえば写真のSurface Pro 6は,基本的にはタブレットなのですが,タイプカバーと一緒に持ち運ぶことで,ノートPCと同じように使うことが可能です。

ノートPCとしてもタブレットとしても使えるMicrosoft Surface Pro 6は,ビジネス向けにも学生向けにもオススメです。

  • Surface Pro 6:ノートPC&タブレットのスタンダード
  • Surface Laptop 2:高機能のノートPC
  • Surface Book 2:最高機能のノートPC
  • Surface Go:ノートPC&タブレットかつ安価・軽量

本記事では,これらのMicrosoft Surface(サーフェス)シリーズを3.6%安く購入する方法を紹介していきたいと思います。

Microsoft Surface(サーフェス)シリーズは安くない…むしろ高い

エントリーモデルのSurface Goはともかくとして,その他の機種は基本価格10万円を超えますので安い買い物ではありません。

では,少しでも安くMicrosoft Surfaceシリーズを入手するにはどうすればよいでしょうか?

上記はMicrosoftストア,すなわちマイクロソフト公式サイトです。右上には「¥129,384から」と書いてますが,赤く囲んだ部分を見ると「数量限定」として114,264円(税込)からのお買い得モデルが表示されています。

そして,上記はビックカメラのSurface販売ページです。最安値の同モデルがが129,373円(税込)ですね。

もにもにた
公式サイトは高い!というのは,思い込みの場合もあり!Microsoftストアは市場価格よりも安い数量限定モデルあり!

というわけです。あとでご説明する3.6%還元は,この数量限定モデルの価格からさらに還元を受けられますのでおトクです。

学生割引が適用できれば常に10%OFF

さらに学生さんの場合は,学生割引適用で常に10%OFFを受けることもできます。129,384円→116,445円と,24,279円割引されていることがわかります。

Microsoftストアの学生割引は,教職員(私はこれです)もしくは学生の親もOKです。アカウントで認証します。

そしてここからが重要です。公式であるMicrosoftストアで購入する場合,さらに3.6%分の還元ポイントをもらえる方法があるのです。もちろん,学生割引後の価格からさらに3.6%還元です。

ポイントサイトの「ハピタス」を経由して3.6%分の還元ポイントをもらおう!

それはポイントサイトの「ハピタス」を利用することです。ハピタスというのは,広告代理店みたいなものです。企業から広告費を受け取って,その広告費をテレビCMなど莫大な費用がかかる方法ではなく,ネットだけで広告活動をすることで,余った広告費の一部をユーザーに還元するサイトです。

大ざっぱに図示すると上記のような感じになります。莫大な広告費がかからないからこそ,3.6%もの大きな還元をすることができるのです。

ハピタスとは?危険?あやしい?そんなことはありません!その仕組みとハピタスで稼ぐ方法を徹底解説!

2018-04-01

ハピタスの仕組みについては,上記で詳しく解説しています。ぜひ,ご一読ください。

まずはハピタスに登録しましょう

Microsoft OfficeやSurfaceシリーズをマイクロソフトストアから購入する前に,まず,ハピタスに登録をしましょう。ハピタスに登録してから,先ほどの画像にあった「ポイントを貯める」を経由すると,約75日間と時間はかかりますが,3万円の買い物なら,その3.6%=1,080円分ものポイントが返ってきます。もし,Surfaceシリーズを買おうものなら,3.6%=1万円前後の還元になります!

ハピタスに登録をしていない方は,まず下記からご登録ください。ささやかですが会員登録キャンペーンポイントとして30pt(30円分)がもらえます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスに登録したら「マイクロソフトストア」の広告を経由しましょう

マイクロソフトストア | ハピタス

ハピタスに登録が終わったら,上記のリンクから「マイクロソフトストア」の「ポイントを貯める」をクリックして,マイクロソフトストアに進みましょう。たったこれだけで,3.6%ものポイントが還元されます。

ハピタスの広告を利用してしばらくすると「通帳」に記載されます

PCだと上記画像の赤で示した部分に「通帳」というアイコンがあります。ここをクリックすると…

上記のように広告利用した広告名・サービス名が記載されます。上記は私が利用したクレジットカードのポイントが記載されていますね。年会費無料のクレジットカードでなんと16,000円分ものポイントがGETできる予定です。このように,クレジットカード発行などの場合は,お金がかかるわけでもないのに,かなりのお小遣いが稼げてしまいます。

お,それはなんか「マイクロソフトストア」より良さそう…と思った方は,ぜひ下記の記事もチェックしてみてください。

ハピタスとは?危険?あやしい?そんなことはありません!その仕組みとハピタスで稼ぐ方法を徹底解説!

2018-04-01

さて,「マイクロソフトストア」の場合は,この通用記載まで「約7日~60日」となっています。あまりに小柴愛は,ハピタスに「問い合わせ」をしてみましょう。

ハピタスの「お買い物あんしん保証」で安心

ハピタスでは,「お買い物あんしん保証」というサービスをおこなっています。これは「通帳記載保証」と「判定期間保証」の2つから成り立っています。要は最初に示された期間が過ぎても,「通帳に載らない!」「有効にならない!」という場合,これを保証してくれるというわけです。素晴らしいですね。

もう一度,先ほどの「マイクロソフトストア」の画像を載せます。「あんしん保証」という緑色のアイコンがあります。つまり,「マイクロソフトストア」はこのサービスの対象だから安心ですね!

ハピタスの「お買い物あんしん保証」を使って問い合わせをする際には,下記からどうぞ。

お問い合わせフォーム | ハピタス

「問い合わせの方法がわからない…」という方は,こちらに問い合わせ方法が記載されています。

Microsoft Office(オフィス)も3.6%還元で

ところで,Microsoft Surfaceシリーズを購入したら,当然のことながらワード,エクセル,パワーポイントといったMicrosoft Office(オフィス)も必要になりますよね。

Surface Pro 6の2018年版に関しては,Office Home & Business 2016が同梱されているので追加購入不要です。日本販売版は,Surface Goほかその他のSurfaceシリーズもoffice付属です。

しかし,Microsoft Officeが別途必要になることもありますよね。実はこれ,結構お高いのです。上記をご覧ください。一番左のOffice 365 Soloだと初期出費は抑えられますが,ずっと払い続けなければなりません。

  • Office Personal 2016:Word, Excel, Outlook(32,184円)
  • Office Home & Business 2016 for PC:Word, Excel, PowerPoint, Outlook, OneNote(37,584円)
  • Office Professional 2016:すべて(64,584円)

という構成になっています。学生さんや新社会人は,やっぱりPowerPoint(パワーポイント)も必須ですので,最低でも「Office Home & Business 2016 for PC」が欲しいところですね。

ちなみに,学生さんだと

  • Office Home & Student 2016 for PC:Word, Excel, PowerPoint, Outlook, OneNote(25,704円)
  • Office Home & Student 2016 for Mac:Word, Excel, PowerPoint, Outlook, OneNote(25,704円)

と,少しお安くなります。でも高い…。でも必須…。うーん。やはり,少しでもOfficeを安く購入するにはハピタスを利用して3.6%還元を受けるべきです。

まとめ:Microsoft Surface(サーフェス)を少しでも安く

ノートPCとしてもタブレットとしても使えるMicrosoft Surface Pro 6は,ビジネス向けにも学生向けにもオススメです。

  • Surface Pro 6:ノートPC&タブレットのスタンダード
  • Surface Laptop 2:高機能のノートPC
  • Surface Book 2:最高機能のノートPC
  • Surface Go:ノートPC&タブレットかつ安価・軽量

もちろん,もっと安価・軽量なものがよければSurface Goが,かっちりしたノートPCが欲しければSurface Laptop 2やSurface Book 2もオススメです。

さらに,社会人や学生さんの場合,Microsoft Officeの習熟は必須ですね。もちろん,会社のPCや大学のPC演習室のPCには入っているでしょうけど,自分のPCに入れて慣れておかないとなかなか慣れるのは難しいところもあります。

また,PCスキルを向上させておけば,社会人や大学生をしながらブログを初めて副業…なんてこともありえるかもしれません。興味のある方は下記の記事もどうぞ。

ブログで副業!陸マイラーブログでの稼ぎ方を公開します

2017-05-19

ハピタスに登録をしていない方は,まず下記からご登録ください。ささやかですが会員登録キャンペーンポイントとして30pt(30円分)がもらえます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ハピタスでのポイントの貯め方については,下記の記事で詳しく解説しております。「ハピタスってなに?」と思われた方は,ぜひご一読ください。

ハピタスとは?危険?あやしい?そんなことはありません!その仕組みとハピタスで稼ぐ方法を徹底解説!

2018-04-01

2 件のコメント

  • surfaceはoffice製品のプロダクトコード付きであると思います。いわゆるOEM版ライセンスで、Home&Businesss が付属しています。
    ご確認いただければと存じます。

    • hogedaさま

      コメントありがとうございます。確かに2018年版は,Office Home & Business 2016が同梱されているようですね。以前はsoloの体験版だったのですが。

      ありがとうございます。修正します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA