【2018年9月28日~】Android MNP au購入サポートが始まる!Galaxy S9/S9+,Xperia XZ2/Xz2 Premiumが対象機種に




Android MNP au購入サポートでGalaxy S9/S9+,Xperia XZ2/Xz2 Premiumが対象機種に

Android MNP au購入サポート|au

最大58,400円(税込)割引きというと気前が良さそうに見えますが,たとえばGalaxy S9+の場合,契約1ヶ月目の解約で45,000円(税込48,600円)の【Android MNPau購入サポート解除料】がかかります。

2018年9月6日からは,iPhone8/8 Plusも【iPhone MNP au購入サポート】対象になっています。詳しくは下記の記事をどうぞ。

【2018年9月6日~】iPhone MNP au購入サポートが始まる!最大48,600割引きだが最大37,000円違約金…

2018.09.06

Android MNP au購入サポートの適用条件

下記①~③を満たすお客さま

  1. 他社からお乗りかえ(MNP)
  2. 対象の4G LTE スマートフォンを「Android™ MNPau購入サポート」でご購入と同時に「auピタットプランまたはauフラットプラン」のいずれかにご加入
  3. 「2年契約」「2年契約(自動更新なし)」「スマイルハート割引」いずれかにご加入

MNP(乗り換え)の場合はほぼ全適用です。

Android MNP au購入サポートの対象機種

2018年9月28日より「Xperia XZ2 Premium SOV38」、「Xperia XZ2 SOV37」、「Galaxy S9+ SCV39」、「Galaxy S9 SCV38」が対象となりました。

今回追加になった対象機種はXperia XZ2 Premium,Xperia XZ2,Galaxy S9+,Galaxy S9です。すでに対象になっている機種は,下記の通りです。

  • AQUOS R
  • Xperia XZs
  • Galaxy S8
  • Galaxy S8+
  • Xperia XZ1
  • AQUOS R Compact
  • HUAWEI nova 2
  • HUAWEI P20 lite

この割引きにより,街のauショップや家電量販店では,Xperia XZ2 Premium,Xperia XZ2,Galaxy S9+,Galaxy S9も一括0円が当たり前になるでしょう。

しかし,【Android MNPau購入サポート解除料】がかかるようになるため,下記のようなケータイ乞食的な計算には大打撃です。

auのiPhone8 64GBをほぼ一括0円で3台MNPしてきた話:b-mobile S スマホ電話SIMからの収支

2018.08.13

MNP(携帯乞食)で小遣い稼ぎ!いちからはじめるケータイ乞食のやり方まとめ

2018.07.26

Android MNP au購入サポートの対象機種の【Android MNPau購入サポート解除料】とは

12カ月以内に「auピタットプラン」、「auフラットプラン」、「データ定額1~30」または「LTEフラット」以外のプランへの変更、解約・一時休止、端末購入を伴う機種変更を行った場合、本割引による端末購入後の経過月数(購入月を1カ月目とする)に応じて、下記表に記載の解除料がかかります。

これが問題なのです。対象プラン以外への変更(たとえば,ガラケーなどへの持ち込み機種変更含む)や,解約・一時休止,端末購入を伴う機種変更をすると,下記の解除料がかかります。

経過月数 Galaxy S9+ SCV39
Galaxy Note8 SCV37
Xperia™ XZs SOV35
AQUOS R SHV39
Xperia XZ2 Premium SOV38
Galaxy S8 SCV36
Galaxy S8+ SCV35
Xperia XZ2 SOV37
Galaxy S9 SCV38
1カ月目 45,000円 40,000円 35,000円
2カ月目 43,120円 38,330円 33,540円
3カ月目 41,240円 36,660円 32,080円
4カ月目 39,360円 34,990円 30,620円
5カ月目 37,480円 33,320円 29,160円
6カ月目 35,600円 31,650円 27,700円
7カ月目 33,720円 29,980円 26,240円
8カ月目 31,840円 28,310円 24,780円
9カ月目 29,960円 26,640円 23,320円
10カ月目 28,080円 24,970円 21,860円
11カ月目 26,200円 23,300円 20,400円
12カ月目 24,320円 21,630円 18,940円
13カ月目以降 0円 0円 0円

13ヶ月以上使う人であれば,上記の【Android MNPau購入サポート解除料】は0円になるわけですので,一括0円ならオススメできます。ただし,2年以内に解約などの場合,契約解除料(9,500円)はかかります。

しかし,13ヶ月利用するには,それだけの利用料金を支払う必要がありますので,ケータイ乞食的な計算としては,上記表の金額を上回るかなりのキャッシュバックがない限り元が取れません。

Android MNP au購入サポート対象機種は101日目までSIMロック解除ができない

当該機種を一括払いでご購入いただいている場合

※au購入サポートなど(ご購入機種の継続利用および適用条件の継続契約を条件として、機種のご購入代金の一部を当社が負担する施策)が適用されている機種については、機種購入日から100日以内の場合はSIMロック解除の手続きが行えません。

SIMロック解除のお手続き|au

そして,さらに厳しい条件になるのがこちらです。au購入サポートなどで購入した場合は,機種購入日から100日以内の場合はSIMロック解除の手続きが不可能なのです。

大打撃!Android MNP au購入サポート関係なく,auデビュープログラムは9月20日で終了…

MNP時にau WALLET プリペイドカードへ10,000円(不課税)キャッシュバックされるauデビュープログラムについても,2018年9月20日をもって終了となってしまっております。これは痛い…。

まとめ

こちらは2018年8月のGalaxy S9などの一括0円のPOPです。2018年9月28日以降,この一括0円のPOPはどんどん増えて当たり前になっていくと思われますが,その内実はかなりちがいます。

  • Android MNPau購入サポート解除料がかかる→3~4万円以上の違約金発生
  • 101日目までSIMロック解除ができなくなる→端末価値の減少
  • auデビュープログラムが終了→1万円分のキャッシュバックがもらえなくなる

というわけで,同じ一括0円でも5万円以上の差が出ると考えていいでしょう。ただ,普通に2年使う人にはどこでも手軽に一括0円で最新のGalaxyやXperiaが購入できるチャンスと言えるかもしれません。

ケータイ乞食的には少しの間は厳しい時期が続くと思いますが,2019年秋の次期iPhoneの発表&発売をむかえ,iPhone 8の投げ売りの本格化とともに,AndroidでもAndroid MNPau購入サポート解除料ほかのハンデを吹き飛ばす条件(一括0円+5万円CBなど)が出るかもしれません。

そんなチャンスが来ることを願って,ケータイ乞食の実践例や考え方については下記の記事を参照していただければと思います。

auのiPhone8 64GBをほぼ一括0円で3台MNPしてきた話:b-mobile S スマホ電話SIMからの収支

2018.08.13

MNP(携帯乞食)で小遣い稼ぎ!いちからはじめるケータイ乞食のやり方まとめ

2018.07.26










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA