エードMYバンク(不動産クラウドファンディング)申し込み&10万円以上投資で170,000pt(17,000円分)!




エードMYバンク(不動産クラウドファンディング)申し込み&10万円以上投資で170,000pt(17,000円分)!

ECナビに高還元案件が出ています。エードMYバンク(不動産クラウドファンディング)ファンディング申し込み&10万円以上投資で170,000pt(17,000円分)です。共同出資型の不動産投資ですね。

ECナビに登録がまだの方は,下記から登録することで,【当サイト限定】で登録だけで500ポイント(50円分),登録後1ヶ月以内にポイント交換をおこなうと,さらに3,000ポイント(300円分)の計350円分のポイントがもらえます!

ECナビ – 会員登録

さらにいまなら,新規登録者が会員登録の翌月末までに1回以上ポイント交換することで,Amazonギフト券が1,000円分もらえます!

ECナビ – 会員登録

エードMYバンク(不動産クラウドファンディング)の参加条件とは

とはいえ,エードMYバンク(不動産クラウドファンディング)を申し込むだけでは駄目で,180日以内に一括10万円以上の投資が必要です。

【ポイント加算条件】

会員登録後、180日以内に一括10万円以上の新規投資申し込み
※初めて「エードMYバンク」にお申込みされる方が対象

まず,手元に10万円以上の余裕資金がないと取り組めません。

また,ポイント以上の損失が出ては意味がありません。この点も慎重に精査が必要です。

【ポイント加算対象外】

・虚偽、いたずら、キャンセル、不正・重複(IP/住所)
・実際とは異なった内容での登録
・既に登録済みもしくは以前登録されていた方からの申込み
※退会済み会員様からの登録も含め既存登録者からの申込み
※【エードMYバンク】二回目以降投資完了のプログラムで過去に投資申込をした方
・新規投資家登録後180日以内に一括10万円以上の投資申込みが確認出来なかった場合
※初回の投資額が一括10万円未満の場合や複数のファンドの合計額が10万円以上の場合
・出資完了後、運用開始前にキャンセルした場合

対象外条件もよくご確認ください。

エードMYバンク(不動産クラウドファンディング)とは?

さて,条件に合うとして,そもそも不動産クラウドファンディング=不動産小口投資商品とは何でしょうか?

上記のように,動産小口投資商品とは10万円から投資可能な共同出資型の不動産投資です。

クラウドファンディングという言葉を聞いたことがあるでしょうか?

投資家(ユーザー)は,クラウドファンディングに出資し,クラウドファンディングがその資金で不動産を取得・運用するわけです。

「優先劣後システム」採用

エードMYバンクは「優先劣後システム」を採用しているので,投資家は比較的に安全性が確保されます。

「優先劣後システム」とは?

 優先劣後システムとは、お客様を「優先出資者」、当社を「劣後出資者」と定義し、元本の償還及び配当金の支払いを優先出資者に優先的に行うことで、優先出資者であるお客様の元本及び配当金の安全性を高める仕組みのことを言います。
空室や修繕費の発生により家賃利益が減少した場合であっても、まずは劣後出資者の配当金から減らしていくため、一定割合の損失まではお客様への配当金に影響いたしません。
また、物件売却時に売却価格が出資総額を下回った場合でも、発生した損失が劣後出資者である当社の出資範囲内であれば、お客様の出資元本に影響しない仕組みとなっています。

投資対象ファンドの一例

どのような不動産に投資するかも選べます。現在募集中なのはこれですね。

過去の第5号についての受け取り実績が示されています。

利回り7.7%はいいですね!

もちろん,出資元本は保証されているわけではないので,絶対にこうなるとは言えません。しかし,実績があるのは心強いです。

まとめ

ECナビから高還元案件のお知らせでした。エードMYバンク(不動産クラウドファンディング)申し込みで170,000pt(17,000円分)です。

ECナビに登録がまだの方は,下記から登録することで,【当サイト限定】で登録だけで500ポイント(50円分),登録後1ヶ月以内にポイント交換をおこなうと,さらに3,000ポイント(300円分)の計350円分のポイントがもらえます!

ECナビ – 会員登録

さらにいまなら,新規登録者が会員登録の翌月末までに1回以上ポイント交換することで,Amazonギフト券が1,000円分もらえます!

ECナビ – 会員登録











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA