ドコモでGalaxy A20が機種変更で一括0円や一括1円ですが,あまりオススメしません




ドコモでGalaxy A20が機種変更で一括0円や1円ですが,あまりオススメしません

2019年末,Galaxy A20(SC-02M)が機種変更一括0円や1円が,大手量販店(BやYやE)でおこなわれているようです。

上記画像は11月のものなので,機種変更は一括4,400円となっています。MNP(他社からの乗り換え)は一括0円,契約変更(FOMA→Xi)は一括1円ですが,12月は機種変更も0円~数十円が確認されています。

もにもにた
これ,私も11月に見たときに「おっ!」って思ったんですよね。でも,10万円はするGalaxy S10やnote,最新iPhoneとは別モノです。

Galaxy A20(SC-02M)の定価は21,384円

それもそのはず,Galaxy A20(SC-02M)は定価が21,384円なんですね。だからこそ,総務省の2万円引きでも一括0円が可能なんですね。

Galaxy A20(SC-02M)はいわゆるミドルスペックでそこまで高性能ではない

しかし,このGalaxy A20(SC-02M)ですが,2019年11月1日発売と新機種には違いありませんが,いわゆるミドルスペックでそこまで高性能ではありません。

定価も21,384円ですので,価格なりかなぁと思います。

まあ,おサイフケータイありのドコモAndroid端末が「自分で使いたい」ということで欲しいのであれば,よいと思いますが…。

新大久保の携帯商店での買い取り価格もこんなものです(参考価格です。転売を推奨する意図はございません)。

まとめ

2010年10月からの総務省の2万円CB規制の中で,Galaxy A20(SC-02M)の一括1円(0円)は確かに目を引くかもしれません。

「完全分離プラン」とは何か?総務省「モバイルサービス等の適正化に向けた緊急提言」を読み解く

2019-03-13

しかし,定価21,384円の端末ですので飛びつくほどのものでは…と思います。

新プラン(ギガホ/ギガホライト)が契約の条件になっていると,旧プラン(シェアプラン)の人はさらに旨みが少ないです。

Galaxy A20(SC-02M)が機種変更(Xi→Xi)で一括1円。本当に買いなのか…|小岩井備忘録

上記の記事の方が冷静に「情報商材は買わないで」と警鐘を鳴らしておられました。このような信頼できる情報をきちんとつかんでいくことが重要かと思います。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA