dカードGOLDがライフメディアで23,500P(23,500円分)!最大41,500円分GETの秘密とは?!ドコモを持っていなくてもOK!




dカードGOLDがライフメディアで23,500P(23,500円分)

dカードGOLDがまた高額還元で帰ってきました。ドコモ所有者にはスマホ補償にドコモ月額利用料10倍とめちゃくちゃ使えるクレジットカードです。

ただし,dカードGOLDは年会費10,800円(税込)かかります。しかし,23,500円分もらえば年会費を差し引いても12,700円分のプラスになります。スゴイ!

期間限定のキャンペーンとなりますので,まだdカード GOLDを発行していない方はお見逃しなく!

ライフメディアにまだ登録されていない方は,下記からどうぞ。

ライフメディアに下記から登録すると,100ポイント(100円分)もらえます。さらに登録月の翌々月7日までにポイント交換が完了すると400ポイント(400円分)もらえます!計500円分もらえちゃうわけですので,これはおトクですね。

ライフメディアへ無料登録アンケートモニターとお得情報でお小遣い稼ぎ | ライフメディア

ライフメディアというポイントサイトについての説明などについては,下記の記事でおこなっています。ご一読いただければ幸いです。

ライフメディアとは?ポイントサイトでお小遣い稼ぎ!ノジマ150%交換がおトク!

2018-02-08

ライフメディアからだとdポイントに「1日30,000ポイントまで,交換申込日の翌営業日中」に交換可能です!dポイント投資の原資にオススメです。

dポイント投資の攻略法・投資法を解説!システムを理解して少しでも勝ちやすい方法を探る

2020-05-19

dカードGOLDはめちゃくちゃ「使える」カード

dカード GOLDはドコモユーザーは持たなきゃ損!メリット・デメリットのまとめを実体験に基づき紹介

2018-04-07

dカードGOLDにはすさまじい底力があります。上記の記事で詳しく解説していますが,その特典の代表的なものだけ挙げても,

  • dカードGOLDを持っているだけで,ドコモ料金に対するdポイント10倍
  • dカードケータイ補償で,購入1年以内の端末代金と事務手数料を最大1万円まで補償

などがあります。カード自体のメリットがかなり大きいのです。これは発行すべきですよ!!

獲得条件

  • 新規カード発行

ポイント付与NG条件

  • 申込後、60日以内にカード発行に至らなかった場合
  • NTTドコモに直接問い合わせが発生した場合
  • 虚偽、架空のお申し込み
  • 同一ユーザーの2回目以降のお申し込み
  • カード発行に至らない場合
  • 解約をされた場合
  • 過去にDCMX GOLDカードを発行されたことがある方
  • 「DCMX GOLDカード」から「dカード GOLD」への変更
  • 家族カードのみの申し込み
  • 家族カードをお持ちの方からのお申し込み
  • 「dカード」を退会してからの「dカード GOLD」への申し込み

しかも,ドコモを持っていなくても,dアカウントさえ発行すればOKです。これはいいですね!ドコモを持っていなくて諦めていた方に朗報です。

dアカウント発行は下記からどうぞ。無料で誰でも作れます。

無料のdアカウントを作成|dアカウント

しかも入会+2万円利用で最大18,000円分のidキャッシュバックプレゼント!

しかも,なーんとたったの2万円分利用で最大18,000円分のidキャッシュバックをGETですよ。ウマすぎます。スゴすぎます。

dカードGOLDキャンペーンの特典クリア条件とは

  1. 入会でもれなくiDキャッシュバック1,000円分
  2. 入会翌月末までに20,000円以上利用でiDキャッシュバック5,000円分(25%還元)
  3. 入会翌々月中に20,000円以上利用でiDキャッシュバック5,000円分(25%還元)
  4. 入会翌々月までに「こえたらリボ」設定で1,000円分+「キャッシングリボ」設定で1,000円分
  5. 入会4ヶ月目中に20,000円以上利用でiDキャッシュバック5,000円分(25%還元)9/30までの期間限定!

この5つの特典を合計すると,iDキャッシュバックを計18,000円分GET可能です。たったの20,000円の利用×3で,18,000円分還元は太っ腹としか言いようがないですね。

iDキャッシュバックはiD利用分から差し引かれる形で還元されます

iDキャッシュバックは,iD加盟店で電子マネーとして使えます。iDキャッシュバックが付与された状態でiDを利用すると,上記のように,「iDキャッシュバック(dカード)充当)」という費目で,iD利用分から差し引かれます。

普通にdカードを利用した分からは,iDキャッシュバックは差し引かれませんのでご注意ください!

あと,上記の画像を見ると期限が結構アブナイことに気づきますよね。正直,私も忘れてました(笑)。上記の状態だと,次月までにiDで9,020円使わないと,iDキャッシュバックが消滅してしまいます。期限にご注意ください!

特典3「こえたらリボ」「キャッシングリボご利用枠」の設定で2,000円分

先ほどの「特典3」の部分の解説です。dカード新規申込時に,「こえたらリボ」「キャッシングリボご利用枠」の設定で,もれなく2,000円のiDキャッシュバックです。

ただ,正直に言えば2,000円分のiDキャッシュバックを目当てにリボを勧めるのは大変気が引けます…。

先ほどのキャンペーンのiDキャッシュバックの利用条件が2万円以上で,この「こえたらリボ」の毎月の指定支払額は3万円以下なので,本来は何も問題は生じないはずです。

まして,「キャッシングリボご利用枠」の設定の方は,「設定だけ」ですのでさらに安全です。

しかし,「2万円以上使おうと思ったら,ついついたくさん使っちゃった」となると話が変わってきます。「こえたらリボ」=自動リボ払いの怖さは良く理解してから取り組みましょう。自動リボ払いについては,下記の記事で詳しく解説しております。

楽天カードの「自動でリボ払い」キャンペーンで実際にかかった利息を公開!条件次第で確実にプラスにできますが,十分に理解してやりましょう

2017-09-14

まとめ

ドコモやdポイント記事を多数挙げている本ブログですが,dカードGOLDは本当に魅力的なクレジットカードです。dカード GOLD発行で21,000円分をGETしたい方は下記からどうぞ!

私はとっくにdカードGOLDユーザーですし,今回の案件は,

もにもにた
うらやましい!

この一言しかないです。超絶メリットのあるdカードGOLDを23,500円分ものポイント+最大18,000円分ものiDキャッシュバックを得て発行できるみなさんがうらやましいです。

本記事を読んで,早速dカード GOLDには申し込みたくなったけど,ライフメディアにまだ登録されていない方は,下記からどうぞ。

ライフメディアに下記から登録すると,100ポイント(100円分)もらえます。さらに登録月の翌々月7日までにポイント交換が完了すると400ポイント(400円分)もらえます!計500円分もらえちゃうわけですので,これはおトクですね。

ライフメディアへ無料登録アンケートモニターとお得情報でお小遣い稼ぎ | ライフメディア

ライフメディアというポイントサイトについての説明などについては,下記の記事でおこなっています。ご一読いただければ幸いです。

ライフメディアとは?ポイントサイトでお小遣い稼ぎ!ノジマ150%交換がおトク!

2018-02-08

ライフメディアからだとdポイントに「1日30,000ポイントまで,交換申込日の翌営業日中」に交換可能です!dポイント投資の原資にオススメです。

dポイント投資の攻略法・投資法を解説!システムを理解して少しでも勝ちやすい方法を探る

2020-05-19










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA