リペアSIM(Repair SIM)ならいまのiPhoneそのままで半額以下&修理代金実質無料!スマホを安くして節約




節約は最大のお金を生み出す方法:いまのiPhoneはそのまま

【リペアSIM】iPhone修理代キャッシュバック付の格安SIM

「毎月,数千円でもいいから確実に稼げる方法はないかなぁ…」と考えたことはないでしょうか。しかし,数千円とはいえ,ノーリスクで確実に稼ごうと思うとなかなか大変です。

しかし,そこは発想を転換させましょう。「稼ぐのではなく節約する」のです。とはいえ,食べたいものや買いたいものを我慢するのも大変…そうなると,もっとも効率的で効果的な節約とは「固定費を削減すること」なのです。

数ある固定費の中でも,効率的に節約できるのが毎月の携帯料金です。毎月4~5,000円が節約できる=毎月4~5,000円の自由になるお金が増えるということになるのです。その分はデザートを一品増やすもよし,貯金するもよしです。

大手キャリアと比較して,月々のスマホが半額以下にできる&iPhone修理代金実質無料なのが,リペアSIMです。

リペアSIM(Repair SIM)の月額料金

【リペアSIM】iPhone修理代キャッシュバック付の格安SIM

リペアSIMはSプラン(ソフトバンク回線)と,Dプラン(ドコモ回線)の2つの回線タイプから選択できます。いずれのプランも大手キャリアと比べて圧倒的に安いです。データ繰り越しも1ヶ月分OKです。

電話をする人は,データ+音声通話(SMS付)をお選びください。電話を一切せず,データだけで良い人はデータ専用でOKですが,データ専用SIMはWEBのみの取り扱いとなっています。

【リペアSIM】iPhone修理代キャッシュバック付の格安SIM

その中でも1GB+音声通話プランについては,リペアSIMへ新規申し込み or MNP(乗り換え)の場合は,利用開始から3ヶ月間は280円になるというキャンペーンがおこなわれています。

また,大手キャリアでもおなじみの「5分定額かけ放題」も,月額料金に850円を加算して支払うことでオプションとして付け加えることが可能です。

  • 初期費用(事務手数料):3,000円/枚
  • 初期費用(SIMカード準備金):Sプラン384円/枚,Dプラン394円/枚

ただ,その他の初期費用として上記の事務手数料とSIMカード準備金(いずれも税抜)はかかりますので,ご注意ください。1回だけです。

iPhoneの修理代金実質無料!全国の「iPhone修理あいさぽ」で持込修理!宅配修理もOK

【リペアSIM】iPhone修理代キャッシュバック付の格安SIM

そして,リペアSIMがほかの格安SIMと異なる点がこれです,総務省登録修理業者である「iPhone修理 あいさぽ」にて,持込修理が実質無料になります。

実質無料とはどういうことかというと,リペアSIM利用者なら,iPhoneが壊れても修理代を全額キャッシュバックしてくれるということです。特に追加料金がかかるわけではなく,この保証は安心ですね。

キャッシュバックの時期について

  • キャッシュバック対象の修理完了日から10か月後に、お客様マイページでお知らせ致します。
  • ご案内後、期間内にお手続きを完了されない場合、キャッシュバックが無効となりますのでご注意ください。
  • キャッシュバック対象月までに解約された場合、キャッシュバックが無効となります。

ただし,キャッシュバックはすぐにもらえるわけではなく,「キャッシュバック対象の修理完了日から10か月後」になります。「キャッシュバック対象月までに解約された場合、キャッシュバックが無効」となるので,長くリペアSIMを使う人向けのサービスであることは覚えておいて欲しいと思います。

リペアSIM(Repair SIM)を使うのにお使いのiPhoneを買い換える必要はありません!そのままでOK

【リペアSIM】iPhone修理代キャッシュバック付の格安SIM

「リペアSIMに興味を持ったけど,iPhoneを買い換えるのは面倒だなぁ…」と思われたかもしれません。実はリペアSIMに変えるにあたって,iPhoneの買い換えは必要ありません

いまドコモをお使いの場合はDプラン(ドコモ回線)を,ソフトバンクをお使いの場合はSプラン(ソフトバンク回線)のリペアSIMを注文していただければOKです。

ドコモとソフトバンクの場合は,SIMロック解除すら必要ではありません。SIMカードを差し替えるだけで,本当にそのまま使えます。auの場合だけは,SIMロック解除が必要となります。

また,総務省がiPhoneやAndroidのSIMロック解除を義務化したこともあり,今後は中古端末でもSIMロック解除が容易に手に入るようになるとお漏れます。

リペアSIM(Repair SIM)でiPhoneはそのままで月々のスマホ代がぐ~んと安くなる

【リペアSIM】iPhone修理代キャッシュバック付の格安SIM

改めて確認しておきましょう。大手キャリアからリペアSIMに変えることによって,月に4~5,000円,2年では約10万円も節約できます。

「格安SIMとか面倒だし…」という気持ち,よくわかります。しかし,ここで少し行動するだけで,2年で約10万円の節約につながるのです。

リペアSIM(Repair SIM)なら契約2年しばり→1年しばりに

【リペアSIM】iPhone修理代キャッシュバック付の格安SIM

そして,もう一つの大きなメリットが,大手キャリアの2年しばりから逃れられるということです。

ドコモやau,ソフトバンクのなどの大手キャリアでは,分割でiPhoneを買った場合の割賦金と,2年以内の解約に課す解約金の二重でユーザーの自由をしばっています。

分割割賦金は(多くの人は実感していませんが)ローン契約ですので,途中でやめる場合でもiPhoneという商品を手にしている以上,支払うのは当然です。

しかし,2年契約の違約金については,不当ではないかということで政府でもよく討議されていますし,不当を訴えたユーザーとキャリアで裁判にもなっています。

それが,リペアSIM(Repair SIM)なら契約2年しばりが1年しばりで済みます

リペアSIMは、音声通話対応SIM(Sプラン・Dプラン共通)の場合、最低利用期間は1年(12カ月)となります。

利用開始日を含む月の翌月から12ヶ月後の月末日以降に解約された場合は、手数料がかかりません。

データ通信SIM(Sプラン・Dプラン共通)の場合、利用開始日を含む月の月末日以降の解約は、一切契約解除料がかかりません。※

※ただし、利用開始日を含む月の翌月から12ヶ月後の月末(末日を含みます)までにMNP転出を行う場合は、別途「MNP転出手数料」3,000円(税別)がかかります。

この差は結構大きいのではないでしょうか。

まとめ:いまのiPhoneはそのままで安くなる!

【リペアSIM】iPhone修理代キャッシュバック付の格安SIM

リペアSIMに限りませんが,格安SIMへの変更は誰でもできるもっとも手軽な節約=お金を生む方法です。

多くの人
いや,そんなこと言っても,なんだかんだ言って大手キャリア(ドコモ,au,ソフトバンク)が安心だし。格安SIMとか面倒だし。

わかります。おっしゃることはよ~くわかります。しかし,それをそのままにして,月4~5,000円を余計に払い続ける人生を歩むのか,節約してお金を生む人生を歩むのかというのが人生の分かれ目(おおげさ?!)ではないでしょうか。

1%の価値に気づく人生と気づかないままの人生を比較してみた!クレジットカードのポイントとかマイルとか

2017.11.11

過去にこんな記事も書いたことがあります。節約の持つ意味を考えるきっかけになれば幸いです。

いまのiPhoneを交換する必要はありません。SIMを入れ替えるだけで,毎月4~5,000円の節約になるのです。修理対策もバッチリです。ぜひこの機会に,リペアSIMを検討してみてください。











コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA