ハピタスでau PAYふるさと納税をすると10%還元!さらにauからもPonta1%還元!自己負担は2,000円という魔法




ハピタスでau PAYふるさと納税をすると10%還元

ポイントサイトのハピタスで,なんと「au PAYふるさと納税」が10%還元の大盤振る舞いとなっています。これはスゴイ!

【au PAYまとめ】Pontaポイントをau PAYマーケット限定Pontaポイントに交換すると50%増量キャンペーン

2020-12-01

しかも,au PAYでは交換で50%増量キャンペーンをしており,Pontaポイント2,000P×2回まで4,000Pを6,000Pに交換可能(ただしau PAYマーケット限定P)です。詳しくは上記の記事で。

ハピタスに登録済みの方は,「au PAYふるさと納税」で検索してみてください。

ハピタスに登録をしていない方は,まず下記からご登録ください。ささやかですが会員登録キャンペーンポイントとして30pt(30円分)がもらえます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ハピタスでのポイントの貯め方については,下記の記事で詳しく解説しております。「ハピタスってなに?」と思われた方は,ぜひご一読ください。

ハピタスとは?危険?あやしい?そんなことはありません!その仕組みとハピタスで稼ぐ方法を徹底解説!

2018-04-01

au PAYからもPonta1%還元

さらにさらにau PAYふるさと納税からもPontaポイント1%還元されちゃいます。

条件はあってないようなものです。「au PAYマーケット」および「au PAYふるさと納税」の会員でないと寄付できませんので。

ハピタスに登録済みの方は,「au PAYふるさと納税」で検索してから,「au PAYマーケット」および「au PAYふるさと納税」の会員登録をどうぞ。

自己負担は2,000円という魔法

ふるさと納税とは,お好きな地方に寄付をすることで,税金の還付・控除が受けられる仕組みです。

例えば,本来の納税額が5万円だったとして,A市に5万円寄付すると,自己負担2,000円を差し引いて48,000円が税金支払いから引かれます。

つまり,自己負担は2,000円だけです。未来の自分が払う税金を先払いするようなものです。

そして,A市からはお礼に寄付額(5万円)の30%分ぐらいのお礼品(米とか肉とかカニとか)がもらえます。

ふるさと納税の控除上限額はどうやって決まる?

控除額のグラフ

❶ 所得税からの還付 =(ふるさと納税の寄附金額 - 2,000円)×(所得税の税率(0~45%)×1.021)

年収400万円の独身者または共働きの方は、寄附金上限額の43,000円から実質負担2,000円を差し引いた金額が、所得税と住民税からの還付・控除対象になります。
年収400万円の所得税率は5%(所得税率は課税総所得の額によっては異なります)。実質負担2,000円を差し引いた41,000円を寄附すると、約2,100円が還付されます。

❷ 住民税からの控除(基本分) = (ふるさと納税の寄附金額 - 2,000円)×10%

年収400万円の独身者または共働きの方が43,000円を寄附すると、4,100円が住民税から控除されます。

❸ 住民税からの控除(特例分) = (ふるさと納税の寄附金額 - 2,000円)×(90%-所得税率×1.021)

住民税からの控除特例分は、住民税所得割額の2割を超えない場合、上記の計算式です。
年収400万円の独身者または共働きの方が43,000円を寄附すると、約34,800円が住民税から控除されます。

ちなみに,ふるさと納税の控除上限額は,たとえば上記のような計算で算出します。

控除上限額までの納税であれば,納税額に関わらず自己負担はわずか2,000円で済むというのがポイントです。おトクですね!

控除金額シミュレーション | au PAYふるさと納税サイト

まず,上記の「控除金額シミュレーション」で,あなたのふるさと納税控除上限額を調べてみてください!すべてはそこから始まります。

クレジットカード決済が便利でおトク

au PAYふるさと納税では,auかんたん決済を利用します。したがって,クレジットカード決済が可能なのです

クレジットカード決済だと,振込のような手間がかからない上に,クレジットカードのポイントも二重取りすることができるため,とてもおトクです。

各自治体によって使える国際ブランドは異なりますが,VISA,Master,JCBについては対応している自治体が多いですし,アメックス,ダイナースについても対応している自治体も多数あります。

また,auかんたん決済を利用することになるので,Pontaポイントでの支払いも可能です。

期間限定Pontaポイントも利用することできますので,ポイント消化にもってこいですね。

下記のau Payマーケット限定Pontaポイント増量キャンペーンを利用するとさらにおトクです。

【au PAYまとめ】Pontaポイントをau PAYマーケット限定Pontaポイントに交換すると50%増量キャンペーン

2020-12-01

まとめ

ポイントサイトのハピタスで,なんと「au PAYふるさと納税」が10%還元されるというお知らせでした。

【au PAYまとめ】Pontaポイントをau PAYマーケット限定Pontaポイントに交換すると50%増量キャンペーン

2020-12-01

しかも,au PAYでは交換で50%増量キャンペーンをしており,Pontaポイント2,000P×2回まで4,000Pを6,000Pに交換可能(ただしau PAYマーケット限定P)です。詳しくは上記の記事で。

ハピタスに登録済みの方は,「au PAYふるさと納税」で検索してみてください。

ハピタスに登録をしていない方は,まず下記からご登録ください。ささやかですが会員登録キャンペーンポイントとして30pt(30円分)がもらえます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ハピタスでのポイントの貯め方については,下記の記事で詳しく解説しております。「ハピタスってなに?」と思われた方は,ぜひご一読ください。

ハピタスとは?危険?あやしい?そんなことはありません!その仕組みとハピタスで稼ぐ方法を徹底解説!

2018-04-01










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA